サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2014年6月) | トップページ | 2014年06月の記事一覧 »

2014年6月 9日 (月)

「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!」 村瀬克俊 安藤隆人 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2014年6月30日号No. 29週刊少年ジャンプ2014年6月30日号No. 29
瓶子吉久

集英社 2014
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2014年29号(2014年6月16日発売)に掲載の読切作品が、「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!(おかざき・しんじ・ヒストリー・いっしょう・ダイビングヘッド)です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 漫画担当の村瀬克俊(むらせ・かつとし)は、「K.O.SEN」(2008年)で連載デビューを飾り(<JC1巻買い> 「K.O.SEN」 村瀬克俊参照)、「DOIS SOL」(2011年)で2度目の連載(週刊少年ジャンプ新連載! 「DOIS SOL(ドイソル)」 村瀬克俊参照)。

 その後は、“週刊ヤングジャンプ”で2013年33号から2014年20号まで「モングレル」を連載した他、ジャンプ本誌で2013年5月から始まったサッカー日本代表応援コーナー「蹴ジャン! SHOOT JUMP!」のエピソードマンガを同年10月まで担当。

 そして、「蹴ジャン」マンガの拡大版的な本作にて、「DOIS SOL」最終話以来3年ぶりとなるジャンプ本誌での作品発表となりました。


 ストーリー原案担当の安藤隆人(あんどう・たかひと)は、銀行員から転向したという異色のキャリアを持つサッカージャーナリストで、主にクラブユースや高校サッカーを取材し、その幅広い知識と豊富な取材経験から“ユース教授”と呼ばれるほどの(ユース年代の記者としては)第一人者の存在。

 そしてジャンプ関連では、本誌で2013年5月から始まったサッカー日本代表応援コーナー「蹴ジャン! SHOOT JUMP!」を現在も担当していて、本作ではストーリー原案としてクレジットされています。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2014年6月16日(月)~6月22日(日)
  

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「村瀬克俊」関連記事】

  > 「カラダ探し」 ウェルザード 村瀬克俊> 週刊少年ジャンプ読切! (15.1.28)

  > 「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!」
     村瀬克俊 安藤隆人 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.6.9)

  > 「DOIS SOL(ドイソル)」 村瀬克俊 > 週刊少年ジャンプ新連載! (11.2.13)
  > 「DOIS SOL(ドイソル)」 村瀬克俊 <JC1巻買い> (11.6.5)

  > 「メタリカメタルカ」 水野輝昭 <JC1巻買い> (10.8.5)

  > 「K.O.SEN」 村瀬克俊 <JC1巻買い> (08.5.12)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2014年6月) | トップページ | 2014年06月の記事一覧 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ