サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2014年7-8月) | トップページ | ◎穴馬競馬予想・月別結果まとめ(2014年5月) »

2014年6月 3日 (火)

◎東京ダービー(2014年)穴馬予想&結果

< 6月4日(水)に行われる東京ダービー(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京ダービー】

 大井のダート2000mで行われる南関3歳重賞(SI)です。

 南関の3歳チャンピオンを決めるビッグレースですが、ダートではデビュー以来7戦全勝、その間に中央馬相手の交流GIを制して南関クラシック第1戦・羽田盃も快勝したハッピースプリントがいるので、まあこの馬で決まりでしょうし、波乱などなくここも問題なくクリア(勝利)して(再び中央馬と顔を合わせる)JDDに挑んでほしいですね。

 ただ穴馬狙いとしては、この馬がいることで馬券圏の枠が2つになってしまい、いつもより当てるのが難しくなるのですが、それでも羽田盃が1~3番人気で順当に決まった反動で今回は(ハッピースプリントが)穴馬を連れて来てくれることを信じ、ここは少し思い切ってスマートバベルを◎にしてみましょう。

 この馬は牝馬で、前走では南関牝馬クラシック第2戦・東京プリンセス賞(中央でのオークスにあたるレース)を制したのですが、7番人気での勝利だったこともあって今回もそれほど人気にはならなそうです。

 しかし、ここまで8戦してデビュー戦以外全て連対と安定して結果を出していますし、(相手が重賞級ではなかったとはいえ)牡馬相手のレースも何戦か経験しています。

 それにやはり前走が、最内枠を活かして逃げ馬の直後で省エネ的にレースを進めることが出来たという展開の有利さはあったものの、直線での長く脚を使った伸びやそこからの粘り腰は素晴らしかったので、(今回も内めの枠に入ったことだし)前走のような展開に持ち込むことが出来れば牡馬相手にも通用すると思うのですよね。

 日本ダービーの方では牝馬ながら参戦し人気にもなっていたレッドリヴェールが12着に敗れましたが、「中央のダービーではなく南関の方のダービーで牝馬が(馬券圏内に)来るとは.....」といった結果も面白そうだな~ということもあり、この馬に期待してみることにしました。


  ◎  スマートバベル / 澤田龍哉 (4)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 15    ハッピースプリント 吉原寛人 1
 2着 9     スマイルピース   楢崎功祐 6
 3着 1     サーモピレー    戸崎圭太  2
 4着 2     ドラゴンエアル    今野忠成 3
 5着 8     ツルマルブルース 矢野貴之 13

10着 4  ◎ スマートバベル   澤田龍哉 9


 ◎スマートバベルは、3番手の内側という好走するならここしかないという位置取りでしたが、直線では徐々に後続に飲まれていってしまったので、完全に力負けでしたねェ。


  (×複勝:4)  ×不的中 3,000円 → 0円


  >>> ◎穴馬競馬予想・月別結果まとめ(2014年6月) <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎日本ダービー&目黒記念(2014年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎鳴尾記念(2014年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

« 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2014年7-8月) | トップページ | ◎穴馬競馬予想・月別結果まとめ(2014年5月) »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ