サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『北乃杜高校探偵部』 乾くるみ > 「このミス」完全読破 No.726 | トップページ | ◎チューリップ賞&オーシャンS(2014年)穴馬予想&結果 »

2014年3月 7日 (金)

「TRY ZONE -戦覆のカルラ-」 哀川竜介 > ジャンプNEXT! 2014 vol.1

少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2014 vol.1 2014年 4/25号 [雑誌]少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2014 vol.1 2014年 4/25号 [雑誌]

集英社 2014-03-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプNEXT!(ネクスト) 2014 vol.1”(2014年3月14日<金>発売)に掲載の読切作品が、「TRY ZONE -戦覆のカルラ-(トライ・ゾーン・せんぷくの・カルラ)です。

 作者の哀川竜介(あいかわ・りゅうすけ)は、「ACCURACY GUARDIAN」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2013年5月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。

 そして本作にてデビューとなりました。


 内容の方は、戦略でレギュラーに下剋上学園ラグビー漫画です。

 榊西高ラグビー部の桜流は、他のレギュラーではない部員たちと共に、3ヶ月草むしりとランニングを続ければグラウンドでの練習に加える言う監督の言葉を信じて実行していたものの、監督には全くその気がなかったことがわかりショックを受ける。

 そこに現れたのが、見た目は小学生のように小柄な高校生・礼木カルラで、自分なら桜流たちを日本一にする事が出来ると豪語し、監督に対してレギュラーと桜流たちとの試合を申し込むことに。

 ラグビー経験はなくラグビー自体に興味もないカルラは、常識はずれなポジション決めをしたうえで練習を指示し、いざ試合に挑むが.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆「ラグビーとは、分かりにくいスポーツである」…!?
   全てを覆す、新型(ニュータイプ)闘球(ラグビー)読切49P!!


 【「TRY ZONE -戦覆のカルラ-」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2014年3月14日(金)~3月27日(木)
  


 【「ジャンプNEXT! 2014 vol.1」の中で一番面白かった読切作品は?】
  投票受付期間:2014年3月14日(金)~3月27日(木)

  * この投票結果が何らかに影響を及ぼすことはないので
   “知人への応援”など私情による投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。
  

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプNEXT! 2014 vol.1」関連記事】

  > 「ジャンプNEXT! 2014 vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (14.3.14)

  > 「ベストブルー」 平方昌宏 (14.2.16)

  > 「帰ってくれアラトラマン」 野々上大二郎 (14.2.17)

  > 「THE LAST KILLER」 浜田志紀 (14.2.27)

  > 「メメシーナ・バンビーノ!」 近藤俊太 (14.2.28)

  > 「それいけ!隠しコマンド課」 臼井彰一 (14.3.3)

  > 「不屈ノWB」 森田大之 (14.3.3)

  > 「レディ・ジャスティス 人生最悪の日」 荻野ケン (14.3.5)

  > 「ボスくん」 かりやすみれ (14.3.6)

  > 「TRY ZONE -戦覆のカルラ-」 哀川竜介 (14.3.7)

  > 「HARU」 伊東明彦 (14.3.8)

  > 「爆弾少女」 大森かなた (14.3.9)

  > 「マジメン」 青木耀 (14.3.10)

  > 「キャプテンタナイタム」 萩原裕一 (14.3.11)

  > 「一応洋画劇場」 筆洗ゆうた (14.3.12)

  > 「選ばれざる者」 脂小路蝉麿 (14.3.13)

  > 「じんめん」 毛利ダイスケ (14.3.14)


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

« 『北乃杜高校探偵部』 乾くるみ > 「このミス」完全読破 No.726 | トップページ | ◎チューリップ賞&オーシャンS(2014年)穴馬予想&結果 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ