サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【MDB式“2014年J1リーグ第2節・清水戦”データボックス】 | トップページ | ◎弥生賞(2014年)穴馬予想&結果 »

2014年3月 8日 (土)

「HARU」 伊東明彦 > ジャンプNEXT! 2014 vol.1

少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2014 vol.1 2014年 4/25号 [雑誌]少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2014 vol.1 2014年 4/25号 [雑誌]

集英社 2014-03-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプNEXT!(ネクスト) 2014 vol.1”(2014年3月14日<金>発売)に掲載の読切作品が、「HARU(ハル)です。

 作者の伊東明彦(いとう・あきひこ)は、新人賞の受賞歴はなく、「スイマーズHIGH」が“ジャンプNEXT! 2013 SPRING”に掲載されてデビュー(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2013SPRING」参照)。

 そして本作にて2度目のNEXT掲載となりました。


 内容の方は、無気力人生から脱却青春ボクシング漫画です。

 宮本羽竜(ハル)は、夢中になれることなど全くなく無気力に学生生活を送っている高校2年生。

 ある日、中学時代のいじめっ子・キングと偶然再会し絡まれていたところを、ハルと同じ学校の同学年で高校生ながらボクシングの日本チャンピオンである速水舜に助けられることに。

 キングとその仲間たちが繰り出すパンチをフワフワと避けるハルにボクシングの才能を感じた速水は、一緒にボクシングをやるようハルを誘うが.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

逃げるな!! 戦え!! 拳をあげろ!!!

☆その拳で未来を掴め!! 青春拳闘ヒストリー読切47P!!


 【「HARU」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2014年3月14日(金)~3月27日(木)
  


 【「ジャンプNEXT! 2014 vol.1」の中で一番面白かった読切作品は?】
  投票受付期間:2014年3月14日(金)~3月27日(木)

  * この投票結果が何らかに影響を及ぼすことはないので
   “知人への応援”など私情による投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。
  

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「伊東明彦」関連記事】

  > 「HARU」 伊東明彦 > ジャンプNEXT! 2014 vol.1 (14.3.8)

  > 「スイマーズHIGH」(ジャンプNEXT! 2013 SPRING) (13.5.1)


 【「ジャンプNEXT! 2014 vol.1」関連記事】

  > 「ジャンプNEXT! 2014 vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (14.3.14)

  > 「ベストブルー」 平方昌宏 (14.2.16)

  > 「帰ってくれアラトラマン」 野々上大二郎 (14.2.17)

  > 「THE LAST KILLER」 浜田志紀 (14.2.27)

  > 「メメシーナ・バンビーノ!」 近藤俊太 (14.2.28)

  > 「それいけ!隠しコマンド課」 臼井彰一 (14.3.3)

  > 「不屈ノWB」 森田大之 (14.3.3)

  > 「レディ・ジャスティス 人生最悪の日」 荻野ケン (14.3.5)

  > 「ボスくん」 かりやすみれ (14.3.6)

  > 「TRY ZONE -戦覆のカルラ-」 哀川竜介 (14.3.7)

  > 「HARU」 伊東明彦 (14.3.8)

  > 「爆弾少女」 大森かなた (14.3.9)

  > 「マジメン」 青木耀 (14.3.10)

  > 「キャプテンタナイタム」 萩原裕一 (14.3.11)

  > 「一応洋画劇場」 筆洗ゆうた (14.3.12)

  > 「選ばれざる者」 脂小路蝉麿 (14.3.13)

  > 「じんめん」 毛利ダイスケ (14.3.14)


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

« 【MDB式“2014年J1リーグ第2節・清水戦”データボックス】 | トップページ | ◎弥生賞(2014年)穴馬予想&結果 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ