サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2013年10月) | トップページ | 【白山大賞典(2013年)>予想&結果】 »

2013年10月 7日 (月)

「密漁海岸 岸辺露伴は動かない エピソード6」 荒木飛呂彦 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2013年10月28日号 No.46号 (週刊少年ジャンプ バックナンバー)週刊少年ジャンプ 2013年10月28日号 No.46号 (週刊少年ジャンプ バックナンバー)
瓶子吉久

集英社 2013
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2013年46号(10月12日発売)に掲載の読切作品が、「密漁海岸 岸辺露伴は動かない エピソード6(みつりょうかいがん・きしべろはんは・うごかない・エピソード6)です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の荒木飛呂彦(あらき・ひろひこ)は、改めて説明するまでもないですが、1987年から始まった「ジョジョの奇妙な冒険」が現在でも大人気連載中で、その50代とは思えない若々しい容姿も相まって“生きる伝説”とも呼ばれるレジェンド漫画家です。

 その「ジョジョの奇妙な冒険」は連載当初からジャンプ本誌で連載されていましたが、第7部「スティール・ボール・ラン」の24話(2005年)からは掲載誌を“ウルトラジャンプ”に移し、現在は第8部「ジョジョリオン」を連載中。

 そんな中で、昨年の“本誌2012年45号”に掲載された「岸辺露伴は動かない エピソード5 富豪村」で8年ぶりの本誌登場&15年ぶりの本誌読切掲載を果たし(週刊少年ジャンプ読切! 「岸辺露伴は動かない エピソード5 富豪村」 荒木飛呂彦参照)、本作にて2年連続の本誌登場となったのですね。

 なお今回の読み切りは、第4部の登場人物である岸辺露伴を語り部とした“岸辺露伴は動かない”シリーズの新作で、このシリーズ作品としては過去に“ジャンプ本誌1997年30号”に「岸辺露伴は動かない ~エピソード16:懺悔室~」「死刑執行中脱獄進行中」(Amazon.co.jp)に収録)、“ジャンプスクエア(2008年1月号)”に「岸辺露伴は動かない -六壁坂-」「ジャンプSQ.M vol.002」(Amazon.co.jp)に収録)、“本誌2012年45号”に「岸辺露伴は動かない エピソード5 富豪村」が掲載されていて、その他にも岸辺露伴が語り部を務める作品として「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」(2010年)、「岸辺露伴 グッチへ行く 」(2011年)があります。

 そして、そんな“岸辺露伴は動かない”シリーズの作品を集めた待望の単行本「岸辺露伴は動かない」が11月19日(火)に発売されることが決定しています(収録されるのは「懺悔室」から「密漁海岸」までと、「岸辺露伴 グッチへ行く 」の様です)。


 内容の方は、露伴がトニオさんとアワビを密漁漫画です。

 岸辺露伴がイタリア料理人トニオ・トラサルディーの店で料理を味わっていると、トニオから一緒に鮑を取りに行ってくれないかと頼まれる。

 その鮑とは、杜王町の「ヒョウガラ列岩」という場所で採れるクロアワビで、世界中のどこにもない特別で貴重すぎる鮑であることから、漁師たちは売ってくれず、警備も厳しいため、トニオは密漁を行うことを決意。

 露伴は好奇心からトニオの密漁に同行することにし、監視カメラの目を掻い潜って現場に到着したところ、驚くほどたくさんの鮑をゲット出来たものの、ふと気付くとトニオが鮑を手足に付けながら海中に沈み溺れていて.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

好奇心は、漫画家を殺す。 Curiosity killed the MANGA Artist.

☆短編集発売決定!! 奇妙な最新読切センターカラー47P!!


 ↓↓ この読切作品が収録されている単行本はこちら! ↓↓

岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス)岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス)
荒木 飛呂彦

集英社 2013-11-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 【「密漁海岸 岸辺露伴は動かない エピソード6」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2013.10.12~10.18
Mitsuryou

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「荒木飛呂彦」関連記事】

  > 「岸辺露伴は動かない エピソード10 ザ・ラン」 荒木飛呂彦
     > 週刊少年ジャンプ読切! (18.2.19)

  > 「密漁海岸 岸辺露伴は動かない エピソード6」 荒木飛呂彦
     > 週刊少年ジャンプ読切! (13.10.7)

  > 『JORGE JOESTAR』 舞城王太郎
     > 「このミス」完全読破 No.593 (12.10.29)

  > 「岸辺露伴は動かない ~エピソード5 富豪村~」 荒木飛呂彦
     > 週刊少年ジャンプ読切! (12.10.5)

  > 『The Book-jojo's bizarre adventure 4th another day-』 乙一
     > 「このミス」完全読破 No.56 (08.2.6)

  > 「STEEL BALL RUN (スティール・ボール・ラン)」(14) 荒木飛呂彦 (07.12.18)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2013年10月) | トップページ | 【白山大賞典(2013年)>予想&結果】 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ