サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『霧越邸殺人事件』 綾辻行人 > 「このミス」完全読破 No.630 | トップページ | 【MDB式“2013年第24節・大宮戦”データボックス】 »

2013年8月31日 (土)

【札幌2歳S(2013年)>予想&結果】

< 8月31日に行われる札幌2歳ステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【札幌2歳ステークス】

 今年は札幌ではなく函館で行われる1800mの2歳重賞です。

 2歳重賞は自分にとってはほとんど運試しゲームと一緒で、故に競馬運のない自分は的中率も低いのですが、まあ今年は複勝買いなためそこまで的中難易度は高くないと思うので、なんとか運良く◎馬が複勝圏内に来てほしいものですけどねェ。

 それでここは、バウンスシャッセを◎にしてみましょう。

 今回と同じ函館1800mだった前走の新馬戦では、中段から徐々に上がっていって快勝と、1番人気に応える走りを見せていました。

 まあ同じ函館1800mのコスモス賞に比べるとタイムは遅いですし、今年は札幌開催分も合わせて行われた最終週の荒れた馬場で牝馬を推す不安もあるのですが、調教評価が高めで状態は良いようですし、500kgを越える馬体重なので牝馬とはいえ馬力があるのではないかと思い、この馬に期待してみることに。


  ◎ バウンスシャッセ / 四位洋文 (3)
  ○ マイネルフロスト / 三浦皇成 (10)
  ▲ マイネグレヴィル / 柴田大知 (6)
  △ レッドリヴェール / 岩田康誠 (1)
  △ オールステイ / 吉田隼人 (8)
  △ クリノコマチ / 伴啓太 (14)

  << 複勝:◎、馬連:◎-○▲△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1  △ レッドリヴェール 岩田康誠 2
 2着 6  ▲ マイネグレヴィル 柴田大知 4
 3着 4     ハイアーレート   吉田豊  6
 4着 2     ピオネロ      蛯名正義 7
 5着 10 ○ マイネルフロスト 三浦皇成 1

14着 3  ◎ バウンスシャッセ 四位洋文 5


 予想以上の極悪不良馬場で、とにかく前にいかないと話にならないほどでしたが、◎バウンスシャッセはスタートからしばらくは中段だったものの、外から前めに付けていったので、とりあえず安心。

 しかし、テレビの映像が最後方まで行って再び先頭集団に戻るとなぜか姿が消えていて、その後も一度も姿を見せることなく、結局大差での最下位に.....。


  (×複勝 ×馬連:1-6 23.6倍)  ●不的中 3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率 

☆13年08月   > 3/16  18.8%  -24,750円   48.4% 

☆13年06月~ > 13/45  28.9%  -10,100円   92.5%
 * 13年6月から買い方変更

☆13年通算   > 35/134  26.1%  -88,540円   78.0%

☆12年通算   > 47/210  22.4%  -63,970円   89.9%

☆11年通算   > 69/205  33.7%  -47,190円   92.4%

☆10年通算   > 69/208  33.2%  -32,680円   94.8%

☆09年通算   > 76/206  36.9%  +17,140円  102.8%


★近10レースの馬券成績 > → ●●●●○○●●● → ●
  *☆:+1万円以上、◎:+5千円以上、○:+1千円以上、△+1千円以下、●:外れ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  【アフター5スター賞(2013年)>予想&結果】 <<< PREV

  NEXT >>> 【小倉2歳S&新潟記念(2013年)>予想&結果】


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    競馬 ブログランキングへ

« 『霧越邸殺人事件』 綾辻行人 > 「このミス」完全読破 No.630 | トップページ | 【MDB式“2013年第24節・大宮戦”データボックス】 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ