サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『名も無き世界のエンドロール』 行成薫 > 「このミス」完全読破 No.663 | トップページ | ★マリノス関連スポーツ新聞記事リスト(2013年7月後半) »

2013年7月17日 (水)

【MDB式“2013年第17節・浦和戦”データボックス】

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!

 ★7/17(水) J1リーグ第17節・浦和レッズ戦 (埼玉)

  ○3-2 (前半1-2、後半2-0)  主審:吉田寿光  観衆:23,725人

  .<得点> 1-0 マルキーニョス  (横浜・前半10分)
          1-1 那須大亮      (浦和・前半17分)
          1-2 槙野智章      (浦和・前半28分)
          2-2 齋藤学       (横浜・後半18分)
          3-2 栗原勇蔵      (横浜・後半37分)

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】

 藤田祥史が、J1リーグ通算50試合出場を達成しました。

 榎本哲也が、マリノス所属時公式戦通算214試合出場となり、清水範久(02-10)を抜いてマリノス歴代単独16位となりました。

 ドゥトラが、マリノス所属時リーグ戦通算193試合出場となり、川口能活(94-01)と並びマリノス歴代11位タイとなりました。

  <出場ランクファイル>  <選手データファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ゴール記録情報】

 マルキーニョスが、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代11位タイとなりました。

  <ゴールランクファイル>  <選手データファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ

 <記録更新>

  ・「同一カード アウェー連勝」記録 > 6連勝 達成 <マリノス歴代 2位タイ>

  ・「同一カード アウェー負けなし」記録 > 7試合連続 達成 <マリノス歴代 3位タイ>


  ・「同一カード 得点」記録 > 11試合連続 達成 <マリノス歴代 7位タイ>

  ・「同一カード アウェー得点」記録 > 7試合連続 達成 <マリノス歴代 7位タイ>


 <記録ストップ>

  ・

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【記念ゴール情報】

 この試合での齋藤学の得点(チーム2得点目)により、マリノスのJリーグ通算1100ゴールを達成しました。

  <Jリーグ得点ファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【記念試合情報】

 この試合に勝利したことで、リーグ戦通算350勝達成まで残り1勝となりました。

  <勝分敗ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】

 J1リーグ 第17節 終了時 : 3位 (前節 4位)
         < 10勝 4分 3敗  勝点 34 得点 32 失点 19 得失点差 +13 >

  <順位ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Youtube

 (監督コメント) J's GOAL

 (選手コメント) J's GOAL

 (J's GOAL) 「浦和、横浜FMに力負け。
             ホームでの連敗を止められず、課題も浮き彫りに


 (カナロコ) 「積み上げた勝負強さ示す/浦和戦から

 (スポニチ) 「斎藤 ザック御前で同点弾!俊輔絶賛「絶対W杯メンバー入れる」

 (日刊スポーツ) 「横浜斎藤、ザック監督の前で連続弾

 (スポーツ報知) 「斎藤&栗原!代表コンビがザック御前で初アベック弾

 (サンスポ) 「横浜M・斎藤、ザックの前で代表招集御礼弾!


 > ★マリノス関連スポーツ新聞記事リスト(2013年7月後半)

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > 【MDB式“2013年第17節・浦和戦”プレビュー】


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 『名も無き世界のエンドロール』 行成薫 > 「このミス」完全読破 No.663 | トップページ | ★マリノス関連スポーツ新聞記事リスト(2013年7月後半) »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ