サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【日本ダービー&目黒記念(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 【さきたま杯(2013年)>予想&結果】 »

2013年5月27日 (月)

「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」 仲間りょう > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2013年NO.26週刊 少年ジャンプ  2013年6月10日号  NO.26
集英社

集英社 2013
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 * 連載版の「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」に関しては「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」 > 週刊少年ジャンプ新連載!(13.10.11)の方をご覧ください。


 週刊少年ジャンプ2013年26号(2013年5月27日発売)に掲載の読切作品が、「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(いそべ・いそべえ・ものがたり・うきよは・つらいよ)です。

 作者の仲間りょう(なかま・りょう)は、"仲間亮"名義により「ヒルコネトロ」で“黒潮マンガ大賞(2010年)”入選(この作品はWeb掲載されています→高知新聞:第22回黒潮マンガ大賞)。

 その後は、(別名義で投稿していないのであれば)手塚賞・赤塚賞・トレジャー新人漫画賞などのジャンプ系新人漫画賞で受賞や最終候補などなかったにも関わらず、本作にていきなりの漫画家デビュー&本誌デビューとなりました。

 なお、「ONE PIECE」が作者・尾田栄一郎の扁桃周囲膿瘍による入院のために予告なしで急遽休載となったことから(「週刊少年ジャンプ」公式サイト参照)、代原(予定外に休載となった連載作品の穴埋め的役割の読切作品)としての掲載だと思われます。

 それもあって、巻頭作品から数えて3番目(「NARUTO」「トリコ」「黒子のバスケ」などよりも前)という、新人の(しかもジャンプ関連では全く実績のない新人の)デビュー読切としてはかなり異例の掲載順に(元々「ONE PIECE」が掲載される予定だった位置に本作を掲載)。

 そして、「ONE PIECE」の休載が2週となるため、翌週号(6月3日発売の27号)でも代原として「磯部磯兵衛物語」の新エピソードを掲載(「磯部磯兵衛物語~浮世はぬるいよ~」 仲間りょう > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 ちなみに、今回の漫画家デビューに関する記事が、高知新聞に掲載されています(→またプロ輩出黒潮マンガ大賞 仲間りょうさん読み切りデビュー(高知新聞)


 内容の方は、浮世絵ギャグ漫画です。

 立派な武士を目指し日々精進している青年・磯部磯兵衛は、ある日父上が磯兵衛の部屋に忘れていった春画(エロ本)を発見。

 武士になるための勉強に集中するから部屋の戸を開けぬよう母上に言っておいて、いざ春画を楽しむ磯兵衛。

 しかし、母上は何かと理由を付けて磯兵衛の部屋に入って来ようとして.....。


 扉絵に付けられている煽り文は、

☆この浮世に咲きたる、いとをかしき特別戯言(ギャグ)読切十五頁!!

というものでした。


 ↓↓ この読切作品が収録されている単行本はこちら! ↓↓

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)
仲間 りょう

集英社 2014-02-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


  投票受付期間:2013.5.27~6.2
Isobe

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「仲間りょう」関連記事】

  > 「リカのじかん」 仲間りょう > 週刊少年ジャンプ読切! (18.4.23)

  > 「磯部磯兵衛物語 特別番外編 拙者は高校生」 仲間りょう
     > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 (17.11.14)

  > 「Canvas」 仲間りょう > 週刊少年ジャンプ読切! (16.10.24)

  > 「みんなのこち亀」 仲間りょう > 週刊少年ジャンプ読切! (16.10.24)

  > 「知恵熱!! タビットさん」 仲間りょう > 週刊少年ジャンプ読切! (13.6.21)

  > 「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」 仲間りょう
     > 週刊少年ジャンプ新連載! (13.10.11)
  > 「磯部磯兵衛物語~浮世はぬるいよ~」 仲間りょう
     > 週刊少年ジャンプ読切! (13.6.3)
  > 「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」 仲間りょう
     > 週刊少年ジャンプ読切! (13.5.27)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2013年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 【日本ダービー&目黒記念(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 【さきたま杯(2013年)>予想&結果】 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ