サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【ダイヤモンドS(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 『七つの会議』 池井戸潤 > 「このミス」完全読破 No.621 »

2013年2月17日 (日)

【小倉大賞典&フェブラリーS(2013年)>予想&結果】

< 2月17日に行われる小倉大賞典(GIII)フェブラリーステークス(GI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【小倉大賞典】

 ここは、ゲシュタルトを◎にしてみましょう。

 前走のAJCCでも◎にしていたのですが、直線で致命的な不利を受けたので、9着というのは実力通りの着順ではないでしょう。

 まあ、あの不利がなかったとしても馬券圏に入っていたとは思えなかったものの、それでもあの不利には見ていて悔しい気持ちになりましたし、それにこの馬は小倉の重賞は2着・3着・5着と安定した成績を残しているので、もう一度この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ゲシュタルト / 勝浦正樹 (15)
  ○ ダコール / 丸田恭介 (2)
  ▲ パッションダンス / 川田将雅 (1)
  △ マルカボルト / 吉田隼人 (6)
  △ ヒットザターゲット / 大野拓弥 (5)
  △ マイネルスターリー / 丹内祐次 (10)
  △ コウセイタロウ / 黛弘人 (13)
  △ ダイワズーム / 北村宏司 (3)
  △ サトノパンサー / 松田大作 (14)

  << 3連複:◎-○▲△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 5  △ ヒットザターゲット 大野拓弥 6
 2着 2  ○ ダコール       丸田恭介 2
 3着 12    ダローネガ     北村友一 5
 3着 6  △ マルカボルト    吉田隼人 3
 5着 1  ▲ パッションダンス  川田将雅 1

 6着 15 ◎ ゲシュタルト     勝浦正樹 7


 ◎ゲシュタルトは、果敢に先行して、直線でも粘りを見せてゴール前まで3着に残るか?といった状況になりましたが、そこで後続にのまれてしまいました.....。


  (3連複:2-5-12 80.5倍)  ●不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【フェブラリーステークス】

 今年最初の中央GIレースとなりますが、今回が初ダートであるカレンブラックヒルが(これを書いている時点で)1番人気となっていることからも、確固たる主役が不在の混戦状態であることが窺い知れますね。

 それでここは、ワンダーアキュートを◎にしてみましょう。

 昨秋以降は、交流GI・JBCクラシックを勝ち、中央GI・JCダートで2着、交流GI・東京大賞典で3着、交流GI・川崎記念で2着と、ダートGIでことごとく好成績を収めているのですが、ただJBCクラシック以外の3レースは、どちらかといえば勝ち切れなかった印象の方が強い感じです。

 それに、これでダートGIも5連戦目ということで、前走の内容からしても疲労の蓄積が心配されるのですが、ただ今回のメンバーで近走においてこれだけ大舞台での好成績を安定して記録している馬はいないわけですからね。

 昨年の3着馬ということでレース&コース実績もありますし、オッズも混戦状態ということもあって良い感じに付きそうなので、この馬の安定感に期待したいですし、交流重賞常連馬代表としても好成績をぜひとも挙げてほしいです。

 相手は、今回初ダートのカレンブラックヒルガルボは、芝での実績馬ですし、両頭共に調教評価も高いのですが、交流重賞でも初ダート馬はなるべく相手に入れないようにしているので、今回も同様にいたしましょう。


  ◎ ワンダーアキュート / 和田竜二 (10)
  ○ シルクフォーチュン / 横山典弘 (16)
  ▲ テスタマッタ / 岩田康誠 (14)
  △ ガンジス / 内田博幸 (7)
  △ エスポワールシチー / 松岡正海 (6)
  △ グレープブランデー / 浜中俊 (2)
  △ イジゲン / ベリー (8)
  △ ナムラタイタン / 太宰啓介(4)

  << 3連複:◎-○▲△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 2  △ グレープブランデー  浜中俊   3
 2着 6  △ エスポワールシチー 松岡正海  9
 3着 10 ◎ ワンダーアキュート  和田竜二 7
 3着 3     セイクリムズン     藤岡佑介 16
 5着 16 ○ シルクフォーチュン  横山典弘  5


 ◎ワンダーアキュートは、最内やや後方の位置取りで直線に入ったのですが、前がごちゃごちゃしていたこともあり、このままのポジションだと危ないな~と思っていたら、案の定スピードに乗り始めたタイミングで前詰まりに.....。

 ところが、(騎手に騎乗停止処分が下ったほどに強引だったとはいえ)前が空くと、そこからすごい勢いで追い込んで来て、なんとか3着に入ってくれました.....。

 そして人気薄で2着に来たエスポワールシチーは、“フェブラリーSは前年のマイルCS南部杯の結果とリンクする”というジンクスというか傾向があって、昨年の南部杯勝ち馬であるこの馬は絶対に相手に入れようと考えていたので、このジンクスを忘れないでいて本当に良かった。

 というわけで、11月から馬券的絶不調が続いている中で、久々の大当たり&万馬券が今年最初の中央GIとなったというのは、今までの鬱憤を晴らすことが出来たという意味でも嬉しかったですねェ。


  (3連複:2-6-10 161.5倍)  ☆的中!  3,000円 → 16,150円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数 的中率   収支額    回収率 

☆13年02月 >  3/11  27.3%   -7,310円   77.8%

☆13年通算 >  5/27  18.5%  -41,680円  48.5%

☆12年通算 > 47/210  22.4%  -63,970円   89.9%

☆11年通算 > 69/205  33.7%  -47,190円   92.4%

☆10年通算 > 69/208  33.2%  -32,680円   94.8%

☆09年通算 > 76/206  36.9%  +17,140円  102.8%


★近10レースの馬券成績 > → ●●○●●○●● → ●☆
  *☆:+1万円以上、◎:+5千円以上、○:+1千円以上、△+1千円以下、●:外れ


★万馬券獲得実績(2012年以降、この記事まで)

> 2013.02.17  16,150円  東京・フェブラリーS (GI)  <予想&結果記事>
> 2012.10.08  11,380円  京都・京都大賞典 (GII)  <予想&結果記事>
> 2012.09.17  26,910円  中山・セントライト記念 (GII)  <予想&結果記事>
> 2012.07.29  13,000円  札幌・クイーンS (GIII)  <予想&結果記事>
> 2012.06.20  13,850円  船橋・京成盃グランドM (SIII)  <予想&結果記事>

> 2012.06.03  92,530円  東京・安田記念 (GI)  <予想&結果記事>
> 2012.03.11  10,610円  阪神・フィリーズレビュー (GII)  <予想&結果記事>
> 2012,03,07  58,380円  大井・東京スプリング盃 (SIII)  <予想&結果記事>
> 2012.03.04  14,380円  中山・弥生賞 (GII)  <予想&結果記事>
> 2012.02.15  19,080円  大井・金盃 (SII)  <予想&結果記事>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  【ダイヤモンドS(2013年)>予想&結果】 <<< PREV

  NEXT >>> 【金盃(2013年)>予想&結果】


  にほんブログ村 競馬ブログへ   にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
    にほんブログ村       にほんブログ村

« 【ダイヤモンドS(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 『七つの会議』 池井戸潤 > 「このミス」完全読破 No.621 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ