サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【エンプレス杯(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 【MDB式“2013年第1節・湘南戦”プレビュー】 »

2013年2月27日 (水)

『冬芽の人』 大沢在昌 > 「このミス」完全読破 No.628

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.628

 『冬芽の人』 大沢在昌

   「このミス」2014年版 : 83位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2013.2.9~ 読終:2013.2.12

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2013年1月>

冬芽の人 (新潮文庫)冬芽の人 (新潮文庫)
大沢 在昌

新潮社 2015-02-28
売り上げランキング : 951

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 大沢在昌の(今のところ)ノンシリーズの新作です。

 警視庁の女刑事である牧しずりは、強盗殺人事件の情報を得るために先輩刑事・前田と共にある男の家を訪れたところ、その男こそが殺人事件の真犯人であったことが判明。

 興奮状態となった男に襲いかかられたしずりを、身を呈して助けようとした前田が階段から転げ落ち、当たり所が悪く数日後に死亡。その場を逃げた男は直後にトラックに轢かれ死亡。そしてこの件がきっかけでしずりは警察の職を辞することに。

 それからは元刑事という前歴を隠しながらOLとして働いていたものの、前田の墓参り中に前田の息子である岬人と偶然出会ったのをきっかけに、しずりの人生を狂わすきっかけとなった事件の真相が明らかになって来て.....。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作は元女性刑事が主人公なのですが、元刑事という経歴が活かされた調査(捜査)方法や人脈を駆使して謎に迫っていくので、警察小説に近い女版ハードボイルドといった感じの物語が繰り広げられていきます。

 すでに解決している強盗殺人事件、そして不運の連鎖だと思われていた前田絡みの事故が、しずりたちが調査のために動いていくことで、その裏に潜んでいた真相や策略が明らかになっていくのですが、事件・事故がこれまでとは違ったイメージとして徐々に不気味に浮かび上がってくるところなど、かなりの迫力がありました。

 それに、舞台を大きく変えての捜査(調査)劇や、クライマックスにおけるアクションシーンなど、大沢作品らしいスケール感や熱く激しい展開などを堪能できると思います。

 ただ、主人公による過去の出来事に対するトラウマ的な感情や、年下男に寄せる恋心など、かなり後ろ向きで煮え切らないじめじめとした感じがありますし、真相に至るまでの道筋も結構すんなりと辿っていってしまう印象もあるので、“新宿鮫シリーズ”のように圧倒的な迫力の読み応えを期待してしまうと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 とはいえ、元女刑事だからこその“新宿鮫シリーズ”とは違った魅力がありますし、それでいて大沢作品ならではの魅力もあるので、ハードボイルドに女性目線の恋愛話が絡んでも抵抗ないような人にお薦めですね。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★       鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★       おどろおどろ度 : ★★
 熱アクション度  : ★★★★    主キャラ魅力度 : ★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★★    人間味ドラマ度 : ★★★
 下ネタエッチ度 : ★★       感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★       気軽に読める度 : ★★★

  * <個人的評価&項目別評価>の説明はこちら!


  【 “大沢在昌” 関連記事 】

  > No.1012 「俺はエージェント」
  > No.0945 「夜明けまで眠らない」
  > No.0781 「雨の狩人」
  > No.0628 「冬芽の人」
  > No.0553 「鮫島の貌 新宿鮫短編集」

  > No.0456 「絆回廊 新宿鮫X」
  > No.0435 「氷の森」
  > No.0426 「狼花 新宿鮫IX」
  > No.0419 「新宿鮫 風化水脈(新宿鮫VIII)」
  > No.0417 「やぶへび」

  > No.0404 「女王陛下のアルバイト探偵(アイ)」
  > No.0400 「灰夜 新宿鮫VII」
  > No.0348 「氷舞 新宿鮫VI」
  > No.0335 「ブラックチェンバー」
  > No.0292 「欧亜純白 ユーラシアホワイト」

  > No.0262 「炎蛹 新宿鮫V」
  > No.0171 「無間人形 新宿鮫IV」
  > No.0075 「屍蘭 新宿鮫III」
  > No.0043 「毒猿 新宿鮫II」
  > No.0027 「新宿鮫」


 「死神の精度」伊坂幸太郎 <<< PREV/NEXT >>> 「TOKYO BLACKOUT」福田和代

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 【エンプレス杯(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 【MDB式“2013年第1節・湘南戦”プレビュー】 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ