サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【京都記念&共同通信杯(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 『ルック・バック・イン・アンガー』 樋口毅宏 > 「このミス」完全読破 No.619 »

2013年2月10日 (日)

【佐賀記念(2013年)>予想&結果】

< 2月11日に行われる佐賀記念(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【佐賀記念】

 佐賀で行われる2つある交流重賞のうちの一つですが、今回の注目馬といえばなんといってもホッコータルマエでしょう。

 昨年夏の3歳限定中央重賞・レパードSを制すると、続く中央GIII・みやこSで3着に入り古馬相手にも通用するところを見せ、さらに中央GI・JCダートでも3着に入るなど、3歳馬としては上々の成績を上げています。

 しかし、(フルゲートを超える数の馬が登録されたレースでの)出走権利順に大きく関係してくる収得賞金というのは、重賞では1・2着馬、OPや条件戦では1着馬しか得ることが出来ないので、このホッコータルマエの場合、みやこS(重賞)3着→JCダート(重賞)3着→フェアウェルS(OP)2着→東海S(重賞)3着と、ことごとくあと一歩の順位で収得賞金の積み上げに失敗しているのです.....。

 それゆえに、このレースの6日後に行われる中央GI・フェブラリーSも収得賞金の順位により除外対象となることが濃厚なため、こちらの交流重賞に出走となったわけなのですね。

 なので、今後のことを考えれば、このレースを勝って着実に収得賞金を稼いでおきたい状況なので、そんな意気込みの強さからも、ここ最近の勝ち切れなさが解消されてレースも快勝、となる可能性はかなり高いのでは。

 とはいえ、そんな実績ある馬だけにこの馬絡みのオッズは低くなりそうだし、他のメンバーもここ最近で安定して好成績なのがエーシンモアオバーのみなので、この2頭絡みとなるとそのオッズはかなりの低さとなるでしょう。

 そのため、馬選びよりも買う券種決めの方が予想するうえで重要となってきますし、前日オッズがわからないため買う券種決めも前日にし辛いので、ここはもう単純にある程度のオッズが付くであろうエーシンモアオバーの単勝狙いでいってみたいと思います。

 これまで走った重賞10レース中8レースが交流重賞ということで交流重賞経験は豊富ですし、中央重賞でも3年前のエムルSが3着、昨年のエムルSが4着と、交流重賞常連馬によくあるような中央重賞ではからっきしなタイプとは違うので、実力ある馬であることがわかります。

 ただ毎度のように重賞で好走するもなかなか勝ち切れなかったものの、前走・名古屋GPでようやく重賞馬の仲間入りとなったので、その勢いでここも勝ち切ってくれるのではないかと思い、もちろんオッズも考慮してあえてホッコータルマエではなくこの馬の勝利に期待してみることにしました。

 もしもホッコータルマエエーシンモアオバーの当日の単勝オッズがもし拮抗しているようだったら、その場合は◎馬や買い方も含めて再考するかもしれません。


  ◎ エーシンモアオバー / 岩田康誠 (3)

  << 単勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     ホッコータルマエ   幸英明   1
 2着 3     エーシンモアオバー 岩田康誠 2
 3着 1     キングスエンブレム  福永祐一 3
 3着 11    オースミイチバン    川島信二 4
 5着 6     グランシュヴァリエ   永森大智 6


 当日のオッズを確認してみましたら、人気両頭の単勝オッズが思っていた以上に拮抗していて、一度はどちらも1倍台になるなど、エーシンモアオバーの方が1番人気になるのでは?と思ってしまうほどでした。

 少なくとも3倍にはなるだろうと考えて◎に決めたので、他の券種での購入も含めて頭を悩ませることになりしたが、馬体重が発表されるとエーシンモアオバーはマイナス13kgだったので、ここはもう配当は少なくなってもいいやということでホッコータルマエの単勝に変更しました。

 出遅れだけが心配でしたが、スタート良く逃げたエーシンモアオバーの直後に付け、最終コーナーで並びかけて直線で突き放すという、さすがの強い走りでしたね。

 ただ、3頭目の候補としてキングスエンブレムを考えていたこともあり、3連複1点勝負にいけなかったのは悔いが残りますが.....。


  (単勝:9 1.5倍)  ○的中!  3,000円 → 4,500円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数 的中率   収支額    回収率 

☆13年02月 >  2/7   28.6%  -11,460円   45.4%

☆13年通算 >  4/23  17.4%  -46,830円  33.6%

☆12年通算 > 47/210  22.4%  -63,970円   89.9%

☆11年通算 > 69/205  33.7%  -47,190円   92.4%

☆10年通算 > 69/208  33.2%  -32,680円   94.8%

☆09年通算 > 76/206  36.9%  +17,140円  102.8%


★近10レースの馬券成績 > → ●●●●●●○●● → ○
  *☆:+1万円以上、◎:+5千円以上、○:+1千円以上、△+1千円以下、●:外れ


★万馬券獲得実績(2012年以降、この記事まで)

> 2012.10.08  11,380円  京都・京都大賞典 (GII)  <予想&結果記事>
> 2012.09.17  26,910円  中山・セントライト記念 (GII)  <予想&結果記事>
> 2012.07.29  13,000円  札幌・クイーンS (GIII)  <予想&結果記事>
> 2012.06.20  13,850円  船橋・京成盃グランドM (SIII)  <予想&結果記事>

> 2012.06.03  92,530円  東京・安田記念 (GI)  <予想&結果記事>
> 2012.03.11  10,610円  阪神・フィリーズレビュー (GII)  <予想&結果記事>
> 2012,03,07  58,380円  大井・東京スプリング盃 (SIII)  <予想&結果記事>
> 2012.03.04  14,380円  中山・弥生賞 (GII)  <予想&結果記事>
> 2012.02.15  19,080円  大井・金盃 (SII)  <予想&結果記事>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  【京都記念&共同通信杯(2013年)>予想&結果】 <<< PREV

  NEXT >>> 【ユングフラウ賞(2013年)>予想&結果】


  にほんブログ村 競馬ブログへ   にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
    にほんブログ村       にほんブログ村

« 【京都記念&共同通信杯(2013年)>予想&結果】 | トップページ | 『ルック・バック・イン・アンガー』 樋口毅宏 > 「このミス」完全読破 No.619 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ