サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『謎(リドル)の謎(ミステリ)その他の謎(リドル)』 山口雅也 > 「このミス」完全読破 No.604 | トップページ | 【朝日CC(2012年)>予想&結果】 »

2012年12月 7日 (金)

「このミステリーがすごい!2013年版」

このミステリーがすごい! 2013年版このミステリーがすごい! 2013年版
『このミステリーがすごい!』編集部

宝島社 2012-12-08
売り上げランキング : 96

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 「このミステリーがすごい!2013年版」が、いよいよ発売されました。

 今年も、これで5年目となるランキング予想を行い(「このミステリーがすごい!2013年版」ランキング(順位)予想)、自分が投票者になったつもりでベスト6を決める「このミス2013年版」投票者なりきりベスト6をやってみたりもしました。

 さらには、月ごとに「このミス」の候補になるのではないかと思われる作品をピックアップしてみる“月別ランクイン候補作品”という企画を毎月行い、上半期と下半期に分けて作品ごとにランクイン確率を予想してみたり(上半期のランクイン候補作品下半期のランクイン候補作品)、投票を受け付けてベスト10予想を多くの方とやってみたり(ベスト10作品をみんなで予想しよう!)と、このブログを使って“読むだけで終わらないミステリ小説の面白さ”を1年間楽しむことができました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 それで「このミス」は、例年正発売日よりも前に店頭に並ぶ所が多く、自分の行きつけの本屋ではここ2年は正発売日の2日前に発売されていたので、今回も正発売日(12月8日)の2日前である6日に、すでに発売していることを疑いもせずにワクワクしながら本屋に向かったのですが、残念ながら置いてありませんでした.....。

 それで帰ってからネットを見てみたら、やはり6日に発売している店もあったようで、今年は「このミス」を購入して初めてランキングを知るのではなく、その前にネットで知ることとなりました。

 まあ、自分としてはランクイン作品だけでなく21位以下の結果もかなり気になっていたので、事前にランキングを知ったから購入する楽しみが激減してしまった、ということはありませんでしたけどね(結局正発売日の前日に購入)。

 そしてランキングですが、納得の順位の作品も、意外な順位の作品もあって、自分の予想のことを考えると一喜一憂といった感じなのですが、ランキングに関しては“予想の反省会”としてこれから3回に渡って記事を書いていく予定です(更新しました→「このミス2013年版」ランキング(順位)予想 <反省会・総論編>)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 それで中身の方ですが、俳優のインタビューなど著名人関連のコーナーを一掃した昨年を踏襲した内容となっていましたね。

 昨年はあって今年なくなったコーナーは、“ベストセラー作家、次、読むならコレ!”、ドラマ『シャーロック』の特集、“装丁家が見た作品の魅力”。

 今年新設となったのは、“日米ミステリー作家座談会(ローレンス・ブロック×伊坂幸太郎×田口俊樹)”、“文庫で読みたい!『このミス』1位作品”、“『このミス』大賞NEWS”、“架空座談会”(「64」「無罪」「償いの報酬」の登場人物による内容紹介的空想対談)。

 “私の隠し玉”コーナーに、昨年は寄稿したのに今年はなかった作家は飴村行・貴志祐介・梓崎優・七河迦南・本多孝好で、今年から初参加となった作家は月村了衛のみ。

 今年の“「このミス」大賞”作家の書き下ろし短編は、中山七里・友井羊・法坂一広・乾緑郎の4人。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「このミステリーがすごい!(本誌)」関連記事】

  > 「このミステリーがすごい!2013年版」 (12.12.7)
  > 「このミステリーがすごい!2012年版」 (11.12.8)

  > 「このミステリーがすごい!2011年版」 (10.12.8)
  > 「このミステリーがすごい!2010年版」 (09.12.9)
  > 「このミステリーがすごい!2009年版」 (08.12.4)
  > もっとすごい!!『このミステリーがすごい!』 (08.2.12)
  > 「このミステリーがすごい!2008年版」 (07.12.13)


 【「このミステリーがすごい!2013年版」関連記事】

  > 「このミス2013年版」上半期のランクイン候補作品 (11.11.15)
  > 「このミス2013年版」下半期のランクイン候補作品 (12.9.10)

  > 「このミス2013年版」のベスト10作品をみんなで予想しよう! (12.10.9)

  > 「このミステリーがすごい!2013年版」ランキング(順位)予想 (12.11.7)

  > 「このミス2013年版」投票者なりきりベスト6 (12.11.21)

  > 「2013 本格ミステリ・ベスト10」 (12.12.3)
  > 「このミステリーがすごい!2013年版」 (12.12.7)

  > 「このミス2013年版」ランキング(順位)予想 <反省会・総論編> (12.12.8)
  > 「このミス2013年版」ランキング(順位)予想 <反省会・各論編> (12.12.10)
  > 「このミス2013年版」対象作品を事前に読んでしまおう!<反省会> (12.12.12)

  > 「この"ランク外作品"がすごい!2013年版」 (12.12.14)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 『謎(リドル)の謎(ミステリ)その他の謎(リドル)』 山口雅也 > 「このミス」完全読破 No.604 | トップページ | 【朝日CC(2012年)>予想&結果】 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ