サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【兵庫ジュニアGP(2012年)>予想&結果】 | トップページ | 【ステイヤーズS&金鯱賞(2012年)>予想&結果】 »

2012年11月30日 (金)

週刊少年ジャンプ読切! 「HUNTER×HUNTER クラピカ追憶編」 冨樫義博

週刊少年ジャンプ 2013年1月1日号 No.1週刊少年ジャンプ 2013年1月1日号 No.1
集英社

集英社 2012
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2013年01号(2012年12月3日発売)に掲載された読切作品が、「HUNTER×HUNTER クラピカ追憶編(ハンターハンター・クラピカついおくへん)です。

 2013年01号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 作者の冨樫義博(とがし・よしひろ)は、説明するまでもないとは思いますが、「幽☆遊☆白書」「レベルE」、そして現在も連載中の「HUNTER×HUNTER」と大ヒット作を連発している、ジャンプを代表する漫画家の一人です。

 とはいえその「HUNTER×HUNTER」は連載の途中から、突然の休載やラフ画のままの掲載が増えていき、ついには1年間のうち掲載号よりも休載号の方が多くなる事態に(2006年にはわずか4週ぶんのみの掲載)。

 現在では、一定期間掲載した後で長期休載に入り、連載再開となる直前(または同時期)に前回連載分を収録した単行本を発売、といったパターンとなっています。

 そして、12月4日に31巻、12月28日に32巻が発売されることになったものの、今回は連載再開というわけではなくて、前編&後編(12月10日発売の02号)と2週に分けての特別読切の掲載となったのですね(前編が掲載された01号では表紙も担当)。

 というわけで本作ですが、来年(2013年)1月12日に公開される映画「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」へと連なる特別編で、主要人物の一人・クラピカの過去を描いた物語です。

 ちなみに、冨樫義博の読切作品としては、“本誌1989年20号”(「てんで性悪キューピッド」で連載デビューを果たす直前)に掲載された「狼なんて怖くない!!」以来約23年ぶりの作品発表となります。


 内容の方は、後ほど追記します。


  投票受付期間:2012.11.30~12.9
 
ブログパーツ mapinion

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2013年前半の読切」関連記事】

  > 「キングダム(特別出張番外編)」 原泰久 (13.510)

  > 「Moon Walker LTD. ~金鉱採掘人と光る石~」 許斐剛 (13.4.26)

  > 「DARK PAWN -闇の質屋-」 椎橋寛 (13.4.19)

 < 祝新学期!!! WJ春の超SP読切5連弾!! >
  > 「さくらん(仮)」 岩代俊明 (13.3.29)
  > 「ジェダの通学路」 岩本直輝 (13.4.5)
  > 「W.C.フレンズ」 藍本松 (13.4.12)
  > 「ぶらんにゅー SCHOOL DAY」 叶恭弘 (13.4.19)
  > 「てとくち」 大崎知仁 河下水希 (13.4.26)

  > 「Sporting Salt -塩谷の解剖学-」 久保田ゆうと (13.3.22)

  > 「縁結びの神!?マッケイ」 青沼裕貴 (13.3.15)

  > 「明るい人」 観寺風貴 (13.3.15)

  > 「目を見張るほどの未成年」 伊原大貴 (13.3.1)

  > 「激辛!カレー王子 WJ出張版」 加茂誠 (13.3.1)

 < FANTASTIC 2連読切シリーズ >
  > 「こっくり屋ぁい!」 権平ひつじ (13.2.15)
  > 「GLASS FEET」 AOKO (13.2.22)

  > 「むこうみず君」 宮崎周平 (13.2.8)

  > 「アルベリーとアワレな悪魔憑き」 天野洋一 (13.1.18)

  > 「氷上布武」 大石浩二 (13.1.4)

  > 「クロクロク」 中村充志 (12.12.21)

  > 「HUNTER×HUNTER クラピカ追憶編」 冨樫義博 (12.11.30)


 その他のジャンプ作品の当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
     にほんブログ村       にほんブログ村

« 【兵庫ジュニアGP(2012年)>予想&結果】 | トップページ | 【ステイヤーズS&金鯱賞(2012年)>予想&結果】 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ