サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【MDB式“2012年第27節・大宮戦”プレビュー】 | トップページ | 【シリウスS(2012年)>予想&結果】 »

2012年9月28日 (金)

『黄色い水着の謎 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活2』 奥泉光 > 「このミス」完全読破 No.585

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.585

 『黄色い水着の謎 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活2』 奥泉光

   「このミス」2013年版 : 64位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2012.9.22 ~ 読終:2012.9.23

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2012年9月>

黄色い水着の謎 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活2 (文春文庫)黄色い水着の謎 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活2 (文春文庫)
奥泉 光

文藝春秋 2015-04-10
売り上げランキング : 356776

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 No.475「モーダルな事象 桑潟幸一助教授のスタイリッシュな生活」No.477「桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活」に続く、“クワコーシリーズ”の3作目です。

 前作から約1年という短い期間での続編発表となったわけですが、その間には『妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』と題してテレビドラマ化されるという驚きの展開もありました(そしてそれを本作内でもちょっとだけネタにしています)。

 それでシリーズものといえば、やはり1作目から順番に読んでいくのが最良だと思うのですが、本シリーズに限っていえば必ずしもそれは当てはまりません。

 というのも1作目は、2作目&本作とは作品のタイプが大きく違い伝奇・幻想入り乱れた異色作で、しかもダメ人間主人公の思考が多くの文量で語られているし、それでいて単行本で500ページを超えるほどの大作に仕上がっているので、かなり読む人を選ぶ作品なのです。

 一方で本作は2作目の直接的な続編といった感じなのですが、レギュラー登場人物が多いので2作目を読んでいないとキャラクターを把握しにくいと思うし、小説版とドラマ版とではキャラクター設定が大きく変わっているため(中には性別が変わっているキャラクターも)、特にテレビドラマは観たけれど原作(2作目)は読んでいないという人なんかはいきなり本作を読んでも混乱してしまうだろうから、本作の前に2作目を読むことをお薦めします。

 そして、2作目&本作を読んでみて、“この主人公の物語をもっと読んでみたいな~”と思った人のみが1作目にも手を出す、といった感じがいいのではないでしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作は、「期末テストの怪」「黄色い水着の謎」という中編2作から成る連作集です。

 たらちね国際大学に転勤して来て1年目の夏に、クワコー(桑幸)こと桑潟幸一准教授が巻き込まれる事件や騒動が描かれていきます。

 クワコーは相変わらずのダメ人間&ダメ教師ぶりで迷走していて面白く、文芸部員たちとのバカバカしいやり取りも相変わらずの楽しさで、ホームレス女子大生ジンジンの推理も相変わらず鋭く、単なるユーモアミステリではないこのシリーズ独特の読み応えは前作そのまま。

 そして表題作では、校内を飛び出しての海合宿が事件の舞台となり、クワコーも文芸部員もその他の人々もいつもとはちょっとだけ違った面を見せたりもするので、2作目を面白く読めた人ならば期待通りに楽しむことが出来る作品に仕上がっているのではないでしょうか。

 自分的にも大変満足な読書時間を過ごせたものの、ただ前作からわずか1年ということで、クワコーの変人的な思考行動にまだ免疫が残ったままでぶっ飛んだキャラクターに思えなくなっていますし、今回はクワコーがそれほど不幸のどん底な目に合うわけでもなく、しかも文芸部員たちの中で自分の居場所を確保してしまっているようでもあったので、そんな所に贅沢な物足りなさをちょっとだけ感じてしまいました.....。


  > 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


   本格ミステリ度  : ★★★★     鬼畜グログロ度 : ★
   ビックリ驚愕度  : ★★        おどろおどろ度 : ★
   熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力 度 : ★★★★★
   恋愛ラブラブ度 : ★          人間味ドラマ度 : ★★
   下ネタエッチ度 : ★★        感涙ウルウル度 : ★
   衝撃バカミス度 : ★★★★     気軽に読める度 : ★★★

  * <個人的評価&項目別評価>の説明はこちら!


  【 “奥泉光” 関連記事 】

  > No.766 「東京自叙伝」
  > No.610 「虫樹音楽集」

  > No.585 「黄色い水着の謎 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活2」
  > No.477 「桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活」
  > No.475 「モーダルな事象 桑潟幸一助教授のスタイリッシュな生活」
  > No.358 「シューマンの指」
  > No.208 「神器 軍艦「橿原」殺人事件」


 「約束の森」沢木冬吾 <<< PREV/NEXT >>> 「機龍警察 暗黒市場」月村了衛

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 【MDB式“2012年第27節・大宮戦”プレビュー】 | トップページ | 【シリウスS(2012年)>予想&結果】 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ