サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【ブリーダーズGC(2012年)>予想&結果】 | トップページ | 『ピカルディの薔薇』 津原泰水 > 「このミス」完全読破 No.568 »

2012年8月16日 (木)

【MDB式“2012年第22節・川崎F戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、次戦のプレビューです!

 ★8/18(土) 19:00~ J1リーグ第22節・川崎フロンターレ戦 (日産ス)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 両チームの今シーズンのJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「  5位 8勝 10分 3敗 勝点 34  27得 19失 得失 +8 」
  川崎F :「  9位 9勝  4分 8敗 勝点 31  29得 30失 得失 -1 」

 続いて両チームのJ1リーグ最近5試合順位を比べ見てみると、

  マリノス:「  1位  3勝 2分 0敗 勝点 11  11得 6失 得失 +5 」
  川崎F :「 14位 1勝 2分 2敗 勝点  5  7得 7失 得失 0 」


 川崎Fは、開幕からわずか1ヶ月で相馬監督を解任し、風間氏を新監督として迎えることになりました。

 風間監督就任後は、第9~14節の6試合で「5勝 0分 1敗」と大きく勝ち越すなど好調な時期もありましたが、第15節から前節までの7試合でわずか1勝(1勝 3分 3敗)と、最近ではなかなか勝つことが出来ていない状況です。

 なお、川崎Fの夏における移籍状況としては、風間監督の長男(宏希)&次男(宏矢)が加入し共に3試合連続でスタメン出場していて、田坂祐介が海外クラブに移籍しています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 川崎F戦は、リーグ戦通算で「7勝 3分 7敗」と全くの五分なのですが、リーグ戦ホームで「5勝 1分 2敗」なのに対し、アウェーでは「2勝 2分 5敗」と、お互いにホームで強くアウェーで弱いという相性になっています。

 2010年以降の公式戦では、4-0、3-1、2-1、4-0、2-3、0-3と、全て両チーム合計3得点以上という派手な試合となっていましたが、今年最初の対戦では共に無得点の引き分けとなりました。

 そして今回の舞台である日産スタジアムでのリーグ戦では、現在4連勝中となっています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!


 ★今回の試合に勝つと........
   > 4試合“同一カード ホーム連勝”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 15試合連続“負けなし(通算記録)”達成 (マリノス歴代 1位タイ)
   > 15試合連続“負けなし(シーズン記録)”達成 (マリノス歴代 1位タイ)
   > 11試合連続“ホーム負けなし”達成 (マリノス歴代 2位)
   > 6試合連続“同一カード ホーム負けなし”達成 (マリノス歴代 7位タイ)


 ★今回の試合で得点すると........
   > 7試合連続“同一カード ホーム得点”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で2得点以上だと........
   > 5試合連続“2得点以上”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 大黒将志が出場すると、J1リーグ通算200試合出場を達成します。

 大黒将志が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算50試合出場にリーチとなります。


 狩野健太が出場すると、マリノス所属時公式戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代26位タイとなります。

 兵藤慎剛が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算146試合出場となり、三浦文丈(93-98)と並びマリノス歴代18位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 中村俊輔が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算46ゴールとなり、坂田大輔(01-10)と並びマリノス歴代4位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算24ゴールとなり、上野良治(94-07)と並びマリノス歴代15位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算25ゴールとなり、奥大介(02-06)と並びマリノス歴代14位タイとなります。

 中澤佑二が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算26ゴールとなり、三浦文丈(93-98)・久保竜彦(02-06)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 兵藤慎剛が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算19ゴールとなり、バルディビエソ(97-98)と並びマリノス歴代18位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、マリノスのリーグ戦負けなし記録(15試合)に並ぶことが出来るかどうか、といった試合になりますが、神奈川ダービーとして試合前から盛り上げていることもあり、気持ち良く勝利して新記録達成にリーチとしたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムへ行って応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス:なし、 川崎F:なし

 【出場停止にリーチ】 マリノス:栗原勇蔵、富澤清太郎、小林祐三

 【U-19代表参加で欠場】  マリノス:熊谷アンドリュー、 川崎F:なし

 【怪我等で欠場予定】 マリノス:榎本哲也、富澤清太郎?、小椋祥平、天野貴史

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【神奈川ダービースペシャル映像】  Youtube

 【波戸アンバサダーが語る今節の見どころ】  Youtube(期間限定)

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  チケットF・マリノス

 【試合関連スポーツ新聞記事】
   > 「クラブ記録タイ15戦不敗へ 横浜、燃える神奈川ダービー」 (8/18)


 【TV中継】 (生) 8/18(土) 18:30~  スカチャン1

        (録) 8/19(日) 11:00~  スカチャン1
            8/19(日) 23:40~  スカチャン2

            8/21(火) 20:20~  スカチャン2

            8/22(水) 25:45~  J SPORTS 1

            8/23(木) 22:00~  J SPORTS 1

            8/24(金) 20:30~  スカチャン2

            8/25(土) 15:00~  スカチャン2

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2012年第22節・川崎F戦”データボックス】


  にほんブログ村 サッカーブログへ  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
    にほんブログ村      にほんブログ村

« 【ブリーダーズGC(2012年)>予想&結果】 | トップページ | 『ピカルディの薔薇』 津原泰水 > 「このミス」完全読破 No.568 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ