サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« B'z(配信限定アルバム) / B'z | トップページ | 『ミステリ・オペラ 宿命城殺人事件』 山田正紀 > 「このミス」完全読破 No.561 »

2012年7月26日 (木)

【MDB式“2012年第19節・清水戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、次戦のプレビューです!

 ★7/28(土) 19:00~ J1リーグ第19節・清水エスパルス戦 (日産ス)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 両チームの今シーズンのJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「  9位 6勝 9分 3敗 勝点 27  19得 15失 得失 +4 」
  清水  :「 12位 7勝 4分 7敗 勝点 25  19得 19失 得失 0 」

 続いて両チームのJ1リーグ最近5試合順位を比べ見てみると、

  マリノス:「  7位  2勝 3分 0敗 勝点 9  5得 3失 得失 +2 」
  清水  :「 16位  0勝 2分 3敗 勝点 2  4得 8失 得失 -4 」


 清水は、開幕からの10試合で「7勝 0分 3敗」と好調で、第11節終了時には2位に位置し優勝争いに加わっていました。

 しかしその第11節で引き分けて以降は急に勝てなくなり、第11節から前節までの8試合では「0勝 4分 4敗」で、順位もとうとう二桁にまで落ちている状況です。

 その一番の要因といえそうなのが得点力不足でして、前節こそ3得点したものの(5失点して敗戦)、第10節から前々節までの8試合でわずかに3得点で無得点は5試合となっています。

 ちなみに、清水は第11節以降は引き分けと負けを交互に繰り返しているのですが、そのパターン通りに行くと今回の試合は“引き分け”となりますね。

 なお、マリノスが前節から2週間ぶりの試合になるのに対し、清水は今週水曜(25日)にナビスコカップ準々決勝第1戦・名古屋グランパス戦(ホーム)から3日後の試合と、スケジュール的に大きな違いがあります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 清水戦は、公式戦通算で「19勝 11分 23敗」、リーグ戦通算で「17勝 9分 18敗」とほぼ互角の成績なのですが、リーグ戦ホームで「5勝 6分 12敗」、アウェーで「12勝 4分 6敗」と、両チーム共に“ホームで弱くアウェーで強い”という傾向となっています。

 具体的に見てみますと、2004年以降のリーグ戦ホームは8試合でわずか1勝のみで(1勝 4分 3敗)、1998年以降のリーグ戦ホーム14試合中勝ったのはわずか2試合のみ。

 そしてここ最近のこのカードの特徴としては、とにかく引き分けが多く、2007年以降のリーグ戦(11試合)では半分以上の7試合が引き分け決着で(2勝 7分 2敗)、現在3試合連続引き分け中なのですねェ。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!


 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 12試合連続“負けなし(通算記録)”達成 (マリノス歴代 3位)
   > 12試合連続“負けなし(シーズン記録)”達成 (マリノス歴代 3位)
   > 9試合連続“ホーム負けなし”達成 (マリノス歴代 2位)

 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 3試合連続“同一カード ホーム勝ちなし”達成 (マリノス歴代 8位タイ)


 ★今回の試合で無得点だと........
   > 3試合連続“同一カード 無得点”達成 (マリノス歴代 1位タイ)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 3試合連続“同一カード 無失点”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 谷口博之が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算50試合出場にリーチとなります。


 狩野健太が出場すると、マリノス所属時公式戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代26位タイとなります。

 栗原勇蔵が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算210試合出場となり、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代8位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 中村俊輔が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算46ゴールとなり、坂田大輔(01-10)と並びマリノス歴代4位タイとなります(出場停止のため欠場)。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)と並びマリノス歴代16位タイとなります。

 兵藤慎剛が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 勝分敗ファイル】を見よ!!


 この試合で引き分けると、リーグ戦通算100引き分けを達成します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、得点失点共に少なく最近引き分けが異様に多いチーム同士の対戦で、しかも引き分け率の高いカードということで、今回も引き分けの可能性が高そうとはいえ、日産ス(横浜国際)で清水相手に5ゴール奪って勝った時(鳥の群れが舞っていた試合です)のような快勝を観たいですよね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムへ行って応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス:中村俊輔、 清水:なし

 【出場停止にリーチ】 マリノス:小林祐三

 【五輪代表参加で欠場】  マリノス:齋藤学、 清水:村松大輔

 【怪我等で欠場予定】 マリノス:狩野健太、青山直晃、天野貴史

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【波戸アンバサダーが語る今節の見どころ】  Youtube(期間限定)

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  チケットF・マリノス

 【試合関連スポーツ新聞記事】
   > 「横浜M、移籍情報流出の狩野に厳重注意」 (7/28)
   > 「林、横浜戦先発へ 関塚ジャパンの「一致団結」見習う」 (7/28)
   > 「清水ゴトビ監督17歳石毛連続先発示唆」 (7/28)

   > 「清水吉田 9戦ぶり白星へ気合十分」 (7/27)

   > 「清水 公式戦7試合連続白星なし…収穫は17歳の石毛」 (7/25)

   > 「【C大阪】清水枝村の期限付き移籍を発表」 (7/19)


 【TV中継】 (生) 7/28(土) 18:50~  スカチャン0

        (録) 7/30(月) 25:00~  J SPORTS 1

            7/31(火) 08:00~  スカチャン1

            8/01(水) 08:30~  スカチャン2

            8/02(木) 07:40~  スカチャン2
            8/02(木) 20:00~  J SPORTS 1

            8/03(金) 26:00~  スカチャン0

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2012年第19節・清水戦”データボックス】


  にほんブログ村 サッカーブログへ  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
    にほんブログ村      にほんブログ村

« B'z(配信限定アルバム) / B'z | トップページ | 『ミステリ・オペラ 宿命城殺人事件』 山田正紀 > 「このミス」完全読破 No.561 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ