サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『双頭のバビロン』 皆川博子 > 「このミス」完全読破 No.547 | トップページ | 『衣更月家の一族』 深木章子 > 「このミス」完全読破 No.548 »

2012年6月21日 (木)

【MDB式“2012年第15節・川崎F戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、次戦のプレビューです!

 ★6/23(土) 19:00~ J1リーグ第15節・川崎フロンターレ戦 (等々力)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 両チームの今シーズンのJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「  8位 5勝 6分 3敗 勝点 21  15得 12失 得失 +3 」
  川崎  :「  4位 8勝 1分 5敗 勝点 25  22得 21失 得失 +1 」

 続いて両チームのJ1リーグ最近5試合順位を比べ見てみると、

  マリノス:「  4位  3勝 2分 0敗 勝点 11  6得 2失 得失 +4 」
  川崎  :「  3位  4勝 0分 1敗 勝点 12  9得 6失 得失 +3 」


 川崎Fは、開幕からわずか1ヶ月で相馬監督を解任し、風間氏を新監督として迎えることになりました。

 風間監督就任直後は勝ったり負けたりを繰り返していましたが、9節以降は6試合で「5勝 0分 1敗」で現在3連勝中と結果が出てきて、順位も4位にまで上げて来ました。

 風間体制になってからの特徴としては、とにかく得点も失点も多いかつての川崎Fのイメージ通りのサッカーで、就任前の5試合では2得点以上の試合も2失点以上の試合もなかったのに、就任後9試合で2得点以上したのも2失点以上したのも6試合と大幅に増えています。

 ただここ最近の試合は、相手に試合を支配されながらも決定機を確実に決めてしたたかに勝利していることが多いので、試合を制する時間が多いのに得点力は低い今のマリノスにとっては嫌な相手となりそうですかね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 川崎F戦は、リーグ戦通算で「7勝 2分 7敗」と全くの五分なのですが、リーグ戦ホームで「5勝 1分 2敗」なのに対し、アウェーでは「2勝 1分 5敗」と、お互いにホームで強くアウェーで弱いという相性になっています。

 そして2010年以降の公式戦では、4-0、3-1、2-1、4-0、2-3、0-3と、全て両チーム合計3得点以上という派手な試合となっていますね。

 なお、2006年から昨年まで5年連続でゴールを決められていて(計12失点)、昨年の33節でも2得点されている天敵的存在のジュニーニョが今年はいないのは、マリノスにとっては大きいかもしれません。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!


 今回の試合で無失点だと、リーグ戦4試合連続無失点となり、「連続無失点」のマリノス歴代新記録を達成します。


 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 8試合連続“負けなし(通算記録)”達成 (マリノス歴代 6位タイ)
   > 8試合連続“負けなし(シーズン記録)”達成 (マリノス歴代 5位タイ)


 ★今回の試合で失点すると........
   > 9試合連続“同一カード アウェー失点”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ★今回の試合で3失点以上だと........
   > 2試合連続“同一カード 3失点以上”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“アウェー無得点”達成 (マリノス歴代 5位タイ)
   > 2試合連続“同一カード アウェー無得点”達成 (マリノス歴代 4位タイ)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 4試合連続“無失点”達成 (マリノス歴代 新記録達成)
   > 2試合連続“アウェー無失点”達成 (マリノス歴代 2位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 大黒将志が出場すると、Jリーグ戦通算250試合出場(J2も含む)にリーチとなります。

 中澤佑二が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算300試合出場にリーチとなります。

 齋藤学が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場にリーチとなります。


 兵藤慎剛が出場すると、マリノス所属時公式戦通算184試合出場となり、榎本哲也を抜いてマリノス歴代単独21位となります(榎本哲也も出場した場合は21位タイのまま)。

 ドゥトラが出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算158試合出場となり、山瀬功治(05-10)を抜いてマリノス歴代単独13位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 中村俊輔が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算46ゴールとなり、坂田大輔(01-10)と並びマリノス歴代4位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)と並びマリノス歴代16位タイとなります。

 兵藤慎剛が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、現在リーグ戦7戦無敗&3連続無失点と好調ですが、今までリーグ戦で一度も無失点試合がないという相性の悪い等々力でも結果を出すことが出来れば、今後もこの調子を持続するどころかさらに加速していくと思うので、自信と慎重さを持ってこの試合に挑みたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムへ行って応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス:なし、 川崎:なし

 【怪我等で欠場予定】 マリノス:小椋祥平、天野貴史

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【ホームゲームイベント情報】  川崎オフィシャル

 【チケット情報】  川崎オフィシャル

 【試合関連スポーツ新聞記事】
   > 「横浜 樋口監督 クラブ史上初へ 川崎F零封する!」 (6/23)
   > 「憲剛、発熱で練習欠席 横浜M戦欠場も…川崎」 (6/23)

   > 「栗原 横浜初4連続完封狙う!「憲剛さんつぶせば…」」 (6/22)
   > 「川崎・風間監督、チームの変化に手応え」 (6/22)


 【TV中継】 (生) 6/23(土) 18:50~  スカチャン2

        (録) 6/24(日) 12:30~  スカチャン0

            6/26(火) 11:30~  スカチャン2
            6/26(火) 20:30~  J SPORTS 1

            6/27(水) 14:20~  J SPORTS 1
            6/27(水) 16:00~  スカチャン0

            6/28(木) 13:00~  スカチャン2

            6/30(土) 07:40~  スカチャン1

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2012年第15節・川崎F戦”データボックス】


  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村      にほんブログ村

« 『双頭のバビロン』 皆川博子 > 「このミス」完全読破 No.547 | トップページ | 『衣更月家の一族』 深木章子 > 「このミス」完全読破 No.548 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ