サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【東海S(2012年)>予想&結果】 | トップページ | 【オークス(2012年)>予想&結果】 »

2012年5月19日 (土)

週刊少年ジャンプ新連載! 「戦星のバルジ」 堀越耕平

週刊少年ジャンプ 2012年6月4日号 NO.25週刊少年ジャンプ 2012年6月4日号 NO.25
集英社

2012
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2012年5月に投入された新連載の第3弾が、2012年25号(5月21日発売)から始まった「戦星のバルジ(せんせいの・バルジ)です。

 作品紹介ページ → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 第1話の無料配信(期間限定) → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 2012年25号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 作者の堀越耕平(ほりこし・こうへい)は、「ヌケガラ」で“手塚賞(2006年下半期)”の佳作を受賞し、“赤マルジャンプ2007SUMMER”に「テンコ」が掲載されてデビュー。

 続いて、“赤マルジャンプ2008WINTERに”「僕のヒーロー」、“赤マルジャンプ2008SUMMER”に「進化ラプソディ」、“本誌2010年02号”に「逢魔ヶ刻動物園」週刊少年ジャンプ読切! 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平参照)と読切掲載が続き、本誌読切の同名リニューアル版「逢魔ヶ刻動物園」で連載デビュー(週刊少年ジャンプ新連載! 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平参照)。

 初連載作は全37話で打ち切りとなり、その後は“ジャンプNEXT! 2011SUMMER”に「宇宙少年バルジ」が掲載され(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2011SUMMER」参照)、そのリニューアル版である本作にて2度目の連載となりました。


 内容の方ですが、スペースファンタジーバトル漫画です。

 惑星インダストリアに住むアストロは、親から捨てられた子供たちを何人も養う貧乏少年。

 異星人貴族とのいざこざが原因で仕事をクビになり、そのことを子供たちに伝えられず一人悩んでいたアストロの前に突然現れたのが、顔も声もアストロにそっくりなバルジ王子。

 バルジがアストロに王子の仕事を押しつけようとする中、突然何者かが撃った光線銃がバルジの頭を貫き、さらにはバルジと間違われたアストロが城に連れ戻されることに.....。


 「読切版」との違いですが、まず主人公は、容姿はほぼ変わりないものの、「読切版」では真空の中でも生きることのできる少年で、「連載版」のような王子設定や本物の王子との入れ替わりの展開などはありませんでした。

 そして、「読切版」では宇宙を彷徨いながら自分の生まれた星を探している、というのが物語の基本となっていたので、「読切版」と「連載版」とでは別の作品といってもいいほどに大きく変化していましたね。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  投票受付期間:2012.5.19~5.27
 Baruji


  投票受付期間:2012.5.19~5.27
 20125

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「堀越耕平」関連記事】

  > 「梅雨ちゃんのけろけろ日記」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.3.21)

  > 「僕のヒーローアカデミア」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ新連載! (14.6.30)

  > 「戦星のバルジ」 堀越耕平 <JC1巻買い> (12.10.17)
  > 「戦星のバルジ」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ新連載! (12.5.19)
  > 「宇宙少年バルジ」(ジャンプNEXT! 2011 SUMMER) (11.8.12)

  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 <JC1巻買い> (10.11.9)
  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ新連載!  (10.7.12)
  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ読切!  (09.12.14)

  > 「鍵人-カギジン-」 田中靖規 <JC1巻買い> (09.12.6)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 【東海S(2012年)>予想&結果】 | トップページ | 【オークス(2012年)>予想&結果】 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ