サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「ジャンプNEXT! 2012SPRING」掲載の読切作品の中で一番面白かった作品を決める投票を実施中です | トップページ | 『所轄魂』 笹本稜平 > 「このミス」完全読破 No.535 »

2012年4月30日 (月)

【MDB式“2012年第9節・浦和戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、次戦のプレビューです!

 ★5/3(木・祝) 19:00~ J1リーグ第9節・浦和レッズ戦 (埼玉)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 両チームの今シーズンのJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 17位  1勝 4分 3敗 勝点  7  7得 9失 得失 -2 」
  浦和  :「  3位  5勝 1分 2敗  勝点 16  11得 7失 得失 +4 」

 続いて両チームのJ1リーグ最近5試合順位を比べ見てみると、

  マリノス:「 12位  1勝 3分 1敗 勝点 6  4得 3失 得失 +1 」
  浦和  :「  6位  3勝 1分 1敗 勝点 10  8得 5失 得失 +3 」


 浦和は、昨年は降格一歩手前の15位でシーズンを終えるなど、不本意な1年となってしまいました。

 そして、昨年まで広島の監督を務めていたペトロヴィッチが就任し、阿部勇樹・槙野智章・ポポなどの補強を行った今年は、開幕戦こそ監督&槙野の古巣である広島に敗れたものの、その後5試合は「4勝 1分 0敗」と好調となり、前節でも名古屋に勝利するなど、昨年とは違ったチームとなっているようです。

 選手では、新潟から移籍した昨年はチーム状態同様に不調でしたが、今年はスタメン出場した4試合中3試合でゴール(計5ゴール)と完全復活したマルシオ・リシャルデスに要注意ですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 浦和戦は、リーグ戦ホームでは「10勝 1分 10敗」と全くの五分ですが、アウェーは「12勝 3分 6敗」と大きく勝ち越しています。

 この傾向は近年は顕著となっていて、リーグ戦ホームでは現在2連敗中なのに対し、アウェーでは4連勝中&5試合負けなしと、アウェーではかなり相性良くなっているのですね。

 とはいえ、浦和戦アウェーで3試合連続ゴール中だった渡邉千真が今年はいないのが少々不安な点でしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!


 この試合で無得点だと、4試合連続アウェー無得点となり、「アウェー無得点」のマリノス歴代新記録を達成します。


 ★今回の試合に勝つと........
   > 5試合“同一カード アウェー連勝”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 6試合連続“同一カード アウェー負けなし”達成 (マリノス歴代 4位タイ)

 ★今回の試合で引き分けか負けだと........
   > 6試合連続“アウェー勝ちなし”達成 (マリノス歴代 4位タイ)


 ★今回の試合で得点すると........
   > 4試合連続“同一カード アウェー得点”達成 (マリノス歴代 9位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 4試合連続“アウェー無得点”達成 (マリノス歴代 新記録達成)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 2試合連続“同一カード アウェー無失点”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 栗原勇蔵が出場すると、Jリーグ通算200試合出場を達成します。

 谷口博之が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場を達成します。


 狩野健太が出場すると、マリノス所属時公式戦通算152試合出場となり、ビスコンティ(93-96)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 ドゥトラが出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算152試合出場となり、波戸康広(99-04,10-11)を抜いてマリノス歴代単独15位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)と並びマリノス歴代16位タイとなります。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 勝分敗ファイル】を見よ!!


 この試合に勝利すると、リーグ戦アウェー通算150勝を達成します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、前節でようやく初勝利をあげることができたわけですが、ここで連勝を飾ってこの勢いをさらに増していきたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムへ行って応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス:富澤清太郎、 浦和:なし

 【怪我等で欠場予定】 マリノス:小椋祥平、中町公祐、天野貴史

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【ホームゲームイベント情報】  浦和オフィシャル

 【チケット情報】  浦和オフィシャル

 【試合関連スポーツ新聞記事】
   > 「MF熊谷「もうやばい…」浦和戦で緊張の初先発へ」 (5/3)
   > 「マルキーニョス、今季初のベンチ入りへ…横浜M」 (5/3)
   > 「横浜M・マルキーニョス、浦和戦で復帰へ」 (5/3)
   > 「浦和原口が予告「20歳ラストゴール」」 (5/3)

   > 「マルキーニョス 3日浦和戦で今季初ベンチ入りへ」 (5/1)
   > 「樋口監督、勝率5割戻す…横浜M」 (5/1)


 【TV中継】 (生) 5/03(木) 18:50~  Ch.801/Ch.581/Ch.181
            5/03(木) 19:00~  BS1

        (録) 5/04(金) 22:15~  J SPORTS 1
            5/04(金) 26:30~  Ch.802/Ch.582/Ch.182

            5/06(日) 06:20~  Ch.802/Ch.582/Ch.182
            5/06(日) 08:00~  J SPORTS 1

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2012年第9節・浦和戦”データボックス】


  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村      にほんブログ村

« 「ジャンプNEXT! 2012SPRING」掲載の読切作品の中で一番面白かった作品を決める投票を実施中です | トップページ | 『所轄魂』 笹本稜平 > 「このミス」完全読破 No.535 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ