サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『午前零時のサンドリヨン』 相沢沙呼 > 「このミス」完全読破 No.515 | トップページ | 週刊少年ジャンプ読切! 「DOPPELER」 普津澤画乃新 »

2012年1月21日 (土)

「このミス」完全読破・500冊突破記念企画「このミステリーがすごい!MDB版」 40位>36位

「このミス」完全読破 500冊突破記念企画


   >> 「 このミステリーがすごい!MDB版 」 <<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ”「このミス」完全読破”がついに500冊を突破したということで、100冊突破ごとの記念企画を今回も実施していきたいと思います。

 ちなみに、対象となる500冊について、および“「このミス」完全読破とは一体何なんだ?”といった基本的な部分、または過去の“100冊突破ごとの企画”については、 まとめページである「このミス」完全読破 読破本リストをご覧ください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そして500冊突破記念企画として実施するのは、「このミステリーがすごい!MDB版」。

 これは、これまで読んできた500作品の中から特に面白かったものを50作品選び、それに順位付けをして、カウントダウン方式で発表していこう、という企画です。

 選んだ基準は、単純に“読んで面白かったもの”を順番に選んでいったというだけなのですが、ただ“「このミス」完全読破”を始めた時の自分が完全なるミステリ初心者だったこともあり、読んだ時期によって読んで面白いと思ったタイプやジャンルが大きく変わっているのですね。

 なので、「読んだ当時の評価」ではなく、「今思い返してみて“あれは面白かった”と思う作品」を順番に選んで行くことにしました(なので、読んだ直後の評価である“★評価”とはあまりリンクしていません)。

 ちなみに、企画名に入っている“MDB”とは、このブログの本元サイトである「マリノス・データ・バンク」の略称です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 40位 : 黒い家 / 貴志祐介 】

 

黒い家 (角川ホラー文庫)黒い家 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介

角川書店 1998-12
売り上げランキング : 3423

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 貴志祐介は、後にNo.361「悪の教典」で「このミス」1位となるわけですが、それでもやはり“一番の代表作”といえば、いまだにデビュー2作目である本作といえるのではないでしょうかね。

 日本ホラー小説大賞を受賞しただけあって、とにかく気持ちいいくらいに怖すぎる作品でして、まさに心の底から怖がりつつ楽しむことのできるエンタメホラーの大傑作といえるでしょう。

  [ 1997年版 2位 ]    << この作品の感想記事はこちら >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 39位 : 六つの手掛り / 乾くるみ 】

 

六つの手掛り (双葉文庫)六つの手掛り (双葉文庫)
乾 くるみ

双葉社 2012-03-15
売り上げランキング : 236124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 奇術師が主人公の連作集です。

 物的証拠を元に心理面を突きつつ謎を解明していくため、どちらかといえば地味な印象ですし、「このミス」でも「本ミス」でも結果が出なかったので、一般的な評価は高くないとは思うのですが、最後の最後に仕掛けられた思わずニヤリとしてしまう遊び心を始めとして、なぜか物凄く惹かれるものを感じてしまったのですよねェ。

  [ 2010年版 93位 ]    << この作品の感想記事はこちら >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 38位 :毒猿 新宿鮫Ⅱ / 大沢在昌 】

 

毒猿 新宿鮫2~新装版~ 新宿鮫2 (光文社文庫)毒猿 新宿鮫2~新装版~ 新宿鮫2 (光文社文庫)
大沢 在昌

光文社 2014-03-20
売り上げランキング : 11787

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 もはや説明するまでもない超人気の“新宿鮫シリーズ”の2作目です。

 このランキングではシリーズ中唯一のランクインとなったわけですが、昨年発売された10作目のNo.456「絆回廊」も含めてどの作品もかなりの面白さだったものの、やはり強烈な個性を持つ3人が圧倒されるほどの迫力でぶつかり合う本作が、今振り返っても一番“とんでもなく面白かったな~”と思えますからね。

  [ 1992年版 2位 ]    << この作品の感想記事はこちら >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 37位 : ハサミ男 / 殊能将之 】

 

ハサミ男 (講談社文庫)ハサミ男 (講談社文庫)
殊能 将之

講談社 2002-08-09
売り上げランキング : 4102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 メフィスト賞を受賞した殊能将之のデビュー作です。

 “アッと驚くどんでん返し”系の代表的な作品ですが、その評判に違わぬほどに吃驚仰天させられてしまいましたし、これから本作を初読出来る人が羨ましく感じられてしまうほどの驚き&面白さでしたからねェ。

  [ 2000年版 9位 ]    << この作品の感想記事はこちら >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 36位 : 果断 隠蔽捜査2 / 今野敏 】

 

果断―隠蔽捜査〈2〉 (新潮文庫)果断―隠蔽捜査〈2〉 (新潮文庫)
今野 敏

新潮社 2010-01-28
売り上げランキング : 2536

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「このミス」でも常に評価されている人気の“隠蔽捜査シリーズ”の2作目です。

 このシリーズはどの作品もかなりの面白さですが、主人公の魅力が一番発揮されていて、ミステリ的な展開も見せるこの2作目が、やっぱり一番印象に残るほどの面白さでしたね。

 なので、読後の★評価では3作目と番外編的短編集の方が上とはいえ、それはあくまで“この2作目あってこその評価”というわけなので、今回のランキングでも本作がシリーズ最上位となったのです。

  [ 2008年版 4位 ]    << この作品の感想記事はこちら >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミステリーがすごい!MDB版」 35位>31位

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「「このミス」完全読破・500冊突破記念企画」関連記事】

  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 50位>46位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 45位>41位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 40位>36位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 35位>31位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 30位>26位

  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 25位>21位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 20位>16位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 15位>11位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 10位>6位
  > 「このミステリーがすごい!MDB版」 5位>1位

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 『午前零時のサンドリヨン』 相沢沙呼 > 「このミス」完全読破 No.515 | トップページ | 週刊少年ジャンプ読切! 「DOPPELER」 普津澤画乃新 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ