サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『キングを探せ』 法月綸太郎 > 「このミス」完全読破 No.511 | トップページ | 【ゴールドC&名古屋グランプリ(2011年)>予想&結果】 »

2011年12月22日 (木)

【MDB式“2011年天皇杯準々決勝・名古屋戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、次戦のプレビューです!

 ★12/24(土) 13:00~ 天皇杯準々決勝・名古屋グランパス戦 (瑞穂陸)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 まずは両チームのリーグ戦の成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 5位  16勝 8分 10敗  勝点 56  46得 40失 得失 +6 」
  名古屋 :「 2位  21勝 8分 5敗  勝点 71  67得 36失 得失 +31 」


 ディフェンディングチャンピオンとして挑んだ今年の名古屋は、柏・G大阪と最終節までもつれ込む三つ巴の激しい優勝争いを演じましたが、勝ち点1差の2位で連覇の夢が途絶えました。

 そして天皇杯4回戦では、早くも優勝した柏との1・2位決戦となりましたが、2点をリードされながら終了間際に追いつき、延長戦で先に勝ち越しゴールを決めるも今度は逆に終了間際にPKで同点にされるなど、リーグの1・2位決戦らしく激しい試合となりましたが、10人目にまでもつれ込んだPK戦で勝利し、準々決勝進出を決めました。

 リーグ王者に対する劇的な勝利もあって勢いに乗っていそうではありますが、ただ攻守の中心選手であるケネディ&闘莉王が怪我のため帰国しているので天皇杯は欠場となりますし、柏がCWC出場のため4回戦は今週の水曜に行われ(マリノスは先週土曜)、しかもPK戦までもつれ込む激戦たったということで、リーグ32節で完敗を喫した相手とはいえ付け入る隙は大いにありそうです。

 ただ、マリノスはそういった有利な状況にある試合ほど落としてしまう傾向があるので、相手のホームスタジアムで開催されるということもあり、有利な面など意識せずに挑みたいところですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 名古屋戦は、リーグ戦ホームだと「13勝 3分 5敗」、リーグ戦アウェーだと「5勝 6分 11敗」と、それぞれホームで強くアウェーで弱い傾向となっているので、ホーム&アウェーのない天皇杯で相手のホームスタジアム開催というのは、マリノス的にはかなり厳しいですね。

 ちなみに、名古屋との天皇杯での対戦は、1994年の2回戦以来2度目で、その時は1-0で勝利しています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 長谷川アーリアジャスールが出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場にリーチとなります。


 栗原勇蔵が出場すると、マリノス所属時公式戦通算271試合出場となり、井原正巳(93-99)を抜いてマリノス歴代単独7位となります。


 中澤佑二が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算18試合出場となり、坂田大輔(01-10)と並びマリノス歴代4位タイとなります。

 狩野健太が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算16試合出場となり、河合竜二(03-10)と並びマリノス歴代6位タイとなります。

 栗原勇蔵が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算15試合出場となり、清水範久(02-10)、狩野健太と並びマリノス歴代8位タイとなります(狩野健太が出場した場合は9位タイ)。

 波戸康広が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算14試合出場となり、井原正巳(93-99)、田中隼磨(00-02,04-08)・栗原勇蔵と並びマリノス歴代10位タイとなります(栗原勇蔵が出場した場合は11位タイ)。

 小椋祥平が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算14試合出場となり、井原正巳(93-99)、田中隼磨(00-02,04-08)・栗原勇蔵と並びマリノス歴代10位タイとなります(栗原勇蔵が出場した場合は11位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、今年の天皇杯では初のJ1クラブとの対戦、しかも昨年のJリーグチャンピオンでありここ2年勝てていない名古屋相手ということで、かなり厳しい試合となりそうです。

 ただ、ここさえなんとか乗り越えてしまえば、準決勝ではJ2クラブと対戦することが決まっていることもあり、Jリーグ開幕(93年5月)以降では初となる決勝進出の夢も現実味を帯びてくるので、なんとしてでも勝利したいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムへ行って応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス:兵藤慎剛、 名古屋:田中隼磨

 【出場停止にリーチ】 マリノス:中澤佑二、渡邉千真、森谷賢太郎

 【怪我等で欠場予定】 マリノス:波戸康広、大黒将志

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【チケット情報】  日本サッカー協会

 【試合関連スポーツ新聞記事】
   > 横浜・木村監督 永井を警戒「しっかり取り締まらんと」 (12/24)

   > 【横浜】和司監督、永井を「取り締まる」 (12/23)
   > 横浜木村監督 打倒名古屋へ永井捕まえろ (12/23)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) 12/24(土) 20:00~  BS1

            12/25(日) 18:00~  スカパー ch.180/ch.190

            12/27(火) 07:00~  スカパー ch.181/ch.191

            12/29(木) 14:00~  スカパー ch.181/ch.191


        (準々決勝ダイジェスト) 
            12/24(土) 24:50~  NHK総合

            12/25(日) 21:00~  BS1

            12/27(火) 10:00~  BS1

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2011年天皇杯準々決勝・名古屋戦”データボックス】


  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村      にほんブログ村

« 『キングを探せ』 法月綸太郎 > 「このミス」完全読破 No.511 | トップページ | 【ゴールドC&名古屋グランプリ(2011年)>予想&結果】 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ