サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【中日新聞杯(2011年)>予想&結果】 | トップページ | 【カペラS&阪神JF(2011年)>予想&結果】 »

2011年12月10日 (土)

「このミス2012年版」ランキング(順位)予想 <反省会・総論編>

このミステリーがすごい! 2012年版このミステリーがすごい! 2012年版
このミステリーがすごい! 編集部

宝島社 2011-12-10
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 「このミステリーがすごい!2012年版」が発売され、ランキングも発表されたということで、ランキング(順位)予想の一人反省会を行って、来年以降の予想に役立てようと思います。

 ただ、今回も反省することが多くなりそうなので、全体的な予想の反省を行う<反省会・総論編>(本記事)と、作品ごとに反省を行う<反省会・各論編>、そして“対象作品を予測し読むこと”自体の反省を行う「対象作品を事前に読んでしまおう!<反省会>」と、やはり昨年までと同様に、3回に分けて反省してみたいと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 それでまず今回は、「ランキング(順位)予想」の全体的な反省会です。

 ちなみに「このミス」では、20位以内がランク入り、21位以下がランク外となっています。

 さらにちなみに、今年も昨年までと同様に30位まで予想を行い、そのうち何作がランクインするか、といった感じでやっていました。


  ☆ > 予想:ベスト10、結果:ベスト10
  ◎ > 予想:ベスト10、結果:ベスト20
  ○ > 予想:ベスト20、結果:ベスト20
  △ > 予想:ベスト30、結果:ベスト20

  ▲ > 予想:ベスト30、結果:21~30位
  ● > 予想:ベスト30、結果:31位以下


 タイトル部分のリンク先は、当ブログの感想ページとなっています。


 < 「このミス2012年版」ランキング(順位)予想 >

 ☆ 01位:ジェノサイド / 高野和明  > 結果:1位
 ☆ 02位:絆回廊 新宿鮫Ⅹ / 大沢在昌  > 結果:4位
 ☆ 03位:折れた竜骨 / 米澤穂信  > 結果:2位
 ☆ 04位:開かせていただき光栄です / 皆川博子  > 結果:3位
 ☆ 05位:警官の条件 / 佐々木譲  > 結果:8位 

 ☆ 06位:メルカトルかく語りき / 麻耶雄嵩  > 結果:7位
 ● 07位:ロマンス / 柳広司  > 結果:35位
 ● 08位:人間の尊厳と八〇〇メートル / 深水黎一郎  > 結果:37位
 ● 09位:命に三つの鐘が鳴る / 古野まほろ  > 結果:31位
 ☆ 10位:機龍警察 自爆条項 / 月村了衛  > 結果:9位

 ○ 11位:鍵のかかった部屋 / 貴志祐介  > 結果:17位
 ● 12位:刑事のまなざし / 薬丸岳  > 結果:52位
 ○ 13位:引擎 ENGINE / 矢作俊彦  > 結果:16位
 ● 14位:真夏の方程式 / 東野圭吾  > 結果:121位
 ● 15位:鬼畜の家 / 深木章子  > 結果:35位

 ▲ 16位:カササギたちの四季 / 道尾秀介  > 結果:23位
 ▲ 17位:烏丸ルヴォワール / 円居挽  > 結果:29位
 ○ 18位:転迷 隠蔽捜査4 / 今野敏  > 結果:14位
 ▲ 19位:狩場最悪の航海記 / 山口雅也  > 結果:21位
 ● 20位:生霊の如き重るもの / 三津田信三  > 結果:66位

 ● 21位:爛れた闇の帝国 / 飴村行  > 結果:43位
 ● 22位:追悼者 / 折原一  > 結果:79位
 △ 23位:ユリゴコロ / 沼田まほかる  > 結果:5位
 ● 24位:小説あります / 門井慶喜  > 結果:投票数0
 △ 25位:私たちが星座を盗んだ理由 / 北山猛邦  > 結果:15位

 ● 26位:ばらばら死体の夜 / 桜庭一樹  > 結果:40位
 △ 27位:桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 / 奥泉光  > 結果:17位
 △ 28位:民宿雪国 / 樋口毅宏  > 結果:11位
 ● 29位:ファミリー・レストラン / 東山彰良  > 結果:投票数0
 ● 30位:ポリス猫DCの事件簿 / 若竹七海  > 結果:投票数0


 まずは、30位以内に予想した30作品のうち一体どのくらいの作品がベスト20に入ったのか見てみますと(☆◎○△)、結果は14作品。昨年&一昨年よりも1作品減となりました。

 20位以内にランクインした中で事前に読んでいた作品(=予想の対象となる作品)が16作だったので、まあまあな結果といえますでしょうかね(事前に読んでいなかった作品はあえて予想の対象に入れないことにしていました)。


 続いて、ベスト20に予想した20作品のうち一体どのくらいの作品がベスト20に入ったのか見てみますと(☆◎○)、結果は10作品。こちらは昨年&一昨年から2作品減となってしまいました。


 次に、ベスト10に予想した10作品のうち一体どのくらいの作品がベスト20に入ったのか見てみますと(☆◎)、結果は7作品。昨年と同じでした(一昨年は8作品)。

 さらに、ベスト10に予想した10作品のうち一体どのくらいの作品がベスト10に入ったのか見てみますと(☆)、結果は7作品。一昨年が5作、昨年が6作だったので、ここにきてようやく数字を上げることができましたねェ。


 続いて、ベスト5に予想した5作品のうち一体どのくらいの作品がベスト5に入ったのか見てみますと、結果は4作品。昨年と同じ結果でした。


 そして肝心要の1位予想ですが、2年連続で的中!

 まあ去年も今年も、捻らずに前評判通りに予想していれば当たっていたので、そんなに喜べないですけどねェ。


 ちなみに、今年の予想&結果ピタリ賞は、1位の「ジェノサイド」のみ。10位に予想した「機龍警察 自爆条項」が9位タイだったので、かなり惜しかった.....。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、まずは「このミス2012年版」のランキング(順位)予想」の全体的な反省をしてみました。

 本当はこのくらいの反省でやめておきたいところなのですが、思ったよりも票が入らなかった作品があったり、意外なほどに票が入った作品があったりなど、反省することは尽きないのです。

 なので、そういったことも含めて、作品ごとに反省する<反省会・各論編>を続けて書いてみたいと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「このミステリーがすごい!2012年版」関連記事】

  > 「このミステリーがすごい!2012年版」ランキング(順位)予想 (11.11.3)

  > 「このミス2012年版」上半期のランクイン候補作品 (10.12.1)
  > 「このミス2012年版」下半期のランクイン候補作品 (11.5.18)

  > 「このミス2012年版」のベスト10作品をみんなで予想しよう! (11.10.30)
  > 「このミス2012年版」投票者なりきりベスト6 (11.11.19)

  > 「このミステリーがすごい!2012年版」 (11.12.8)
  > 「2012 本格ミステリ・ベスト10」 (11.12.6)

  > 「このミス2012年版」ランキング(順位)予想 <反省会・総論編> (11.12.10)
  > 「このミス2012年版」ランキング(順位)予想 <反省会・各論編> (11.12.12)
  > 「このミス2012年版」対象作品を事前に読んでしまおう!<反省会> (11.12.16)

  > 「この"ランク外作品"がすごい!2012年版」 (11.12.19)

  > 「このミス2012年版」ランクイン作品数珠つなぎオススメ本ガイド(1-5位) (12.3.9)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 【中日新聞杯(2011年)>予想&結果】 | トップページ | 【カペラS&阪神JF(2011年)>予想&結果】 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ