サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『モーダルな事象 桑潟幸一助教授のスタイリッシュな生活』 奥泉光 > 「このミス」完全読破 No.475 | トップページ | 『引擎 ENGINE』 矢作俊彦 > 「このミス」完全読破 No.476 »

2011年9月21日 (水)

【MDB式“2011年第27節・仙台戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、次戦のプレビューです!

 ★9/24(土) 15:00~ J1リーグ第27節・ベガルタ仙台戦 (日産ス)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 まずは両チームのJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 3位  15勝  6分 5敗  勝点 51  37得 23失 得失 +14 」
  仙台  :「 5位  10勝 11分 5敗  勝点 41  29得 22失 得失 +7 」

 続いて両チームのJ1リーグ最近5試合順位を比べ見てみると、

  マリノス:「 4位 3勝 2分 0敗 勝点 11  5得 2失 得失 +3 」
  仙台  :「 2位 4勝 1分 0敗 勝点 13  8得 3失 得失 +5 」


 前節のG大阪戦は「リーグ最多得点 vs リーグ最少失点」の対戦でしたが、今節はそんな前節とは対称的に「リーグ最少失点」を争う対戦となりました。

 マリノスも仙台も前節開始前は22失点で、前節はマリノスが1失点に対し仙台は完封だったので、今は仙台が単独リーグ最少失点となっていますが、リーグ総失点数3位が名古屋の28失点、4位が新潟の31失点ということを考えれば、2チームが抜けて失点が少ないことがわかりますね。

 そんな仙台は、開幕から12試合負けなし(6勝 6分 0敗)と好調で優勝争いに絡んでいましたが、その後は9試合も勝ちがなく(0勝 4分 5敗)、優勝戦線からは脱落してしまいました。

 しかし、第22節で10試合ぶりに勝利すると、今度は負けなし状態が続き(4勝 1分 0敗)、現在3連勝と再び絶好調となったのですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 仙台戦は、公式戦通算で「5勝 2分 4敗」、リーグ戦通算で「3勝 2分 2敗」、リーグ戦ホームで「1勝 1分 1敗」と、どんな条件でもほぼ五分の成績となっています。

 しかし、今回の舞台である日産スに限っては、「0勝 1分 2敗」といまだ勝ちがないのですね。

 ちなみに、仙台戦は現在2試合連続で赤嶺真吾にゴールを許しています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!


 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 9試合連続“ホーム負けなし”達成 (マリノス歴代 2位)

 ★今回の試合で引き分けだと........
   > 2試合連続“引き分け”達成 (マリノス歴代 2位タイ)

 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 3試合連続“同一カード ホーム勝ちなし”達成 (マリノス歴代 7位タイ)


 ★今回の試合で得点すると........
   > 9試合連続“ホーム得点”達成 (マリノス歴代 6位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“同一カード ホーム無得点”達成 (マリノス歴代 4位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 波戸康広が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算150試合出場を達成します。

 天野貴史が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場を達成します。

 中村俊輔が出場すると、Jリーグ通算200試合出場にリーチとなります。


 波戸康広が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算150試合出場となり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代15位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 渡邉千真が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算30ゴールとなり、柳想鐵(99-00,03-04)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 渡邉千真が4得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代9位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)と並びマリノス歴代16位タイとなります。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 Jリーグ失点ファイル】を見よ!!


 今回の試合で6失点以上すると、6失点目がマリノスのリーグ戦通算800失点目となり。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、前節・G大阪戦で引き分けたため優勝争いに留まることができましたが、ここで負けてしまうと厳しい状況になってしまうので、今回も手強い相手ですがなんとしてでも勝ちたいですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムへ行って応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス:なし、 仙台:なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス:谷口博之(2回目)、
                        中澤佑二、小椋祥平、金井貢史

 【怪我等で欠場予定】 マリノス:中村俊輔、小椋祥平

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合関連スポーツ新聞記事】
   > 若手発奮?横浜VS仙台、異例の欧州ライブ中継 (9/24)
   > 【仙台・手倉森監督】残留争いのストレスなし (9/24)
   > 【小林達彦アナ】横浜Mもここ5戦負けなし… (9/24)

   > 【仙台】柳沢24日に5戦ぶりスタメンへ (9/23)
   > 梁、狙うぞ2戦連発 24日横浜戦…仙台 (9/23)
   > ベガルタ、2戦ぶり太田弾で4連勝だ (9/23)
   > 関口、28日・磐田戦で復帰へ…仙台 (9/23)

   > 横浜 小椋は全治3週間前後 (9/22)
   > 正念場の仙台戦…木村監督“3バック”採用示唆 (9/22)
   > 栗原、左SBで変則3バック…横浜M (9/22)

   > 赤嶺、24日横浜M戦で5戦連発狙う…仙台 (9/22)
   > 仙台・鎌田、イエロー恐れず大黒止める (9/22)

   > 「残留もう大丈夫」仙台、8戦残して5位 (9/21)

   > 小椋 脱臼で全治2~3週間…仙台戦欠場も (9/20)


 【TV中継】 (生) 9/24(土) 14:50~  スカチャン182
            9/24(土) 15:00~  BS1

        (録) 9/25(日) 06:00~  J SPORTS 1
            9/25(日) 06:00~  スカチャン183
            9/25(日) 22:00~  スカチャン182

            9/26(月) 08:00~  スカチャン185

            9/27(火) 06:30~  スカチャン181
            9/27(火) 11:00~  スカチャン185
            9/27(火) 20:30~  スカチャン183

            9/28(水) 12:30~  スカチャン182

            9/29(木) 08:30~  J SPORTS 1

            9/30(金) 14:00~  スカチャン185

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2011年第27節・仙台戦”データボックス】

« 『モーダルな事象 桑潟幸一助教授のスタイリッシュな生活』 奥泉光 > 「このミス」完全読破 No.475 | トップページ | 『引擎 ENGINE』 矢作俊彦 > 「このミス」完全読破 No.476 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ