サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 2011年09月の記事一覧 | トップページ | 【オーバルスプリント(2011年)>予想&結果】 »

2011年9月 5日 (月)

「このミス2012年版」月別ランクイン候補作品(2011年9月)

 もう3年目となる“月別ランクイン候補作品”ですが、「このミステリーがすごい!2012年版」対象作品についても引き続き実施していこうと思います。

 この“月別ランクイン候補作品”とは、自分は日頃から“どんな作品が「このミス」にランクインしそうかな?”と色々とチェックしているので、どうせならそれを発売された月別にまとめてしまおう!ということで始めた企画です。

 ここでは、とりあえず「このミス」の対象になりそうな作品をピックアップして、“作者の過去実績”や“なんとなくの前評判”を元に、推測されるランクインの可能性ごとに3段階に分けて並べています。

 ちなみに、これを書いている時点では作品をまだ読んでいない状況になると思うので、この3段階の分類は、作品を読んだ上で決めたものではありませんので、その点ご了承ください。

 なお、読んだ上でのランクイン予想に関しましては、「このミス2012年版」下半期のランクイン候補作品の方をご覧ください。 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >> 2011年9月発売の最有力候補っぽい作品 <<


 【 マスカレード・ホテル / 東野圭吾 】
 

マスカレード・ホテルマスカレード・ホテル
東野 圭吾

集英社 2011-09-09
売り上げランキング : 47

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  > 不可解な連続殺人事件。
  > 次の犯行現場は超一流ホテル・コルテシア東京と割り出され、
  > 警察は潜入捜査を開始する。
  > 容疑者も、ターゲットも不明の中、事件解決のためひとりの男が選ばれ…。


 No.437「麒麟の翼」No.457「真夏の方程式」に続く、東野圭吾作家生活25周年3社合同企画の第3弾作品です。

 前2作はどちらも超人気シリーズの最新作でしたが、本作はノンシリーズものとなっています。

 ただ、それゆえにこれまでにない魅力を備えているかもしれないので、一気に本命に躍り出る可能性もありえるのではないでしょうか。


 [ この作品の当ブログ感想記事はこちら!! ]
          >> No.479 『マスカレード・ホテル』 東野圭吾


 【 「このミス」20位以内ランクイン実績 】
   * タイトル部分のリンク先は、当ブログの感想ページです

   > 「魔 球」  1988年 18位
   > 「鳥人計画」  1989年 15位
   > 「名探偵の掟」  1997年版 3位
   > 「どちらかが彼女を殺した」  1997年版 13位
   > 「秘 密」  1999年版 9位

   > 「白夜行」  2000年版 2位、20年ベスト 10位
   > 「片想い」  2002年版 15位
   > 「超・殺人事件」  2002年版 5位
   > 「トキオ」  2003年版 18位
   > 「ゲームの名は誘拐」  2004年版 11位

   > 「殺人の門」  2004年版 18位
   > 「容疑者Xの献身」  2006年版 1位
   > 「赤い指」  2007年版 9位
   > 「聖女の救済」  2009年版 18位
   > 「新参者」  2010年版 1位 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 警官の条件 / 佐々木譲 】
 

警官の条件警官の条件
佐々木 譲

新潮社 2011-09
売り上げランキング : 245

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  > 警視庁と裏社会の闇を呑んだ男、加賀谷仁が帰ってきた。
  > あの裏切りの日から十年を経て、
  > 同じ事件を追うライバルとして対峙する安城和也。
  > 交錯する不信、矜持――そして究極の選択。


 「2008年版」の1位に輝いた傑作警察大河小説No.200「警官の血」の、続編ともスピンオフとも取れそうな作品です。

 「警官の血」の中で描かれた第3部の10年後の話なわけですが、あれだけの超大作の続編というだけでも楽しみですし、本作もなかなかの大作に仕上がっているようなので、期待せざるを得ないですからね。


 [ この作品の当ブログ感想記事はこちら!! ]
               >> No.485 『警官の条件』 佐々木譲


 【 「このミス」20位以内ランクイン実績 】
   * タイトル部分のリンク先は、当ブログの感想ページです

   > 「ベルリン飛行指令」  1988年 4位
   > 「エトロフ発緊急電」  1989年 4位
   > 「五稜郭残党伝」  1992年版 15位
   > 「ストックホルムの密使」  1995年版 2位
   > 「昭南島に蘭ありや」  1996年版 20位

   > 「うたう警官 (笑う警官)」  2006年版 10位
   > 「制服捜査」  2007年版 2位
   > 「警官の血」  2008年版 1位
   > 「暴雪圏」  2010年版 8位
   > 「北帰行」  2011年版 15位

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 密室殺人ゲーム・マニアックス / 歌野晶午 】
 

密室殺人ゲーム・マニアックス (講談社ノベルス)密室殺人ゲーム・マニアックス (講談社ノベルス)
歌野 晶午

講談社 2011-09-07
売り上げランキング : 1969

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  > <頭狂人><044APD><aXe><ザンギャ君><伴道全教授>。
  > 奇妙なハンドルネームを持つ5人がネット上で日夜行う推理バトル。
  > 出題者は自ら殺人を犯しそのトリックを解いてみろ、
  > とチャット上で挑発を繰り返す!
  > ゲームに勝つため、凄惨な手段で人を殺しまくる奴らの命運はいつ尽きる!?


 No.50「密室殺人ゲーム王手飛車取り」No.226「密室殺人ゲーム2.0」に続く、“密室殺人ゲームシリーズ”の最新作です。

 前2作共に「このミス」にランクインしていて、2作目は本格ミステリ大賞を受賞するほどに評価されているシリーズですし、今年は本格ミステリが不作気味な感じもあるので、3作連続ランクインの可能性は大いにあるのではないでしょうか。


 [ この作品の当ブログ感想記事はこちら!! ]
          >> No.481 『密室殺人ゲーム・マニアックス』 歌野晶午


 【 「このミス」20位以内ランクイン実績 】
   * タイトル部分のリンク先は、当ブログの感想ページです

   > 「葉桜の季節に君を想うということ」  2004年版 1位
   > 「密室殺人ゲーム王手飛車取り」  2008年版 12位
   > 「密室殺人ゲーム2.0」  2010年版 18位 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 転迷―隠蔽捜査4― / 今野敏 】
 

転迷―隠蔽捜査4転迷―隠蔽捜査4
今野 敏

新潮社 2011-09
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  > 相次いで変死した外務省の官僚。
  > 捜査をめぐる他省庁とのトラブル。娘を襲ったアクシデント……
  > 大森署署長・竜崎伸也に降りかかる難問の連鎖、
  > そして浮かび上がる驚愕の構図。
  > すべては竜崎の手腕に委ねられた!


 No.57「隠蔽捜査」No.72「果断 隠蔽捜査2」No.188「疑心 隠蔽捜査3」No.226「初陣 隠蔽捜査3.5」に続く、“隠蔽捜査シリーズ”の5作目(長編では4作目)です。

 長編としては「20位→4位→23位」と安定して票を集めているシリーズですし、今年は警察小説の大物がここまで登場していないこともあり、ランクインの可能性は大いにあるのではないでしょうか。


 [ この作品の当ブログ感想記事はこちら!! ]
          >> No.486 『転迷 隠蔽捜査4』 今野敏


 【 「このミス」20位以内ランクイン実績 】
   * タイトル部分のリンク先は、当ブログの感想ページです

   > 「蓬 莱」  1995年版 18位
   > 「隠蔽捜査」  2006年版 20位
   > 「果断 隠蔽捜査2」  2008年版 4位
   > 「同 期」  2010年版 14位

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >> 2011年9月発売の有力候補っぽい作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページです
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」20位以内ランクイン作品数


   人間の尊厳と八〇〇メートル / 深水黎一郎  <感想記事はこちら>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >> 2011年9月発売の候補っぽい作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページです
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」20位以内ランクイン作品数


   おまえさん / 宮部みゆき (14作)
   狩場最悪の航海記 / 山口雅也 (8作)  <感想記事はこちら>
   黄金夢幻城殺人事件 / 芦辺拓 (6作)
   待ち伏せ街道―蓬莱屋張外控 / 志水辰夫 (6作)
   真夜中の探偵 / 有栖川有栖 (5作)  <感想記事はこちら>
   心に雹の降りしきる / 香納諒一 (5作)  <感想記事はこちら>
   武蔵(一) / 花村萬月 (5作)
   地の鳥天の魚群 / 奥泉光 (3作)
   猫は忘れない / 東直己 (2作)
   物の怪 / 鳥飼否宇 (1作)
   平成猿蟹合戦図 / 吉田修一 (1作)
   ヒポクラテスのため息 / 福田和代 (1作)
   はやく名探偵になりたい / 東川篤哉
   ハードラック / 薬丸岳
   五色沼黄緑館藍紫館多重殺人 / 倉阪鬼一郎  <感想記事はこちら>
   機龍警察 自爆条項 / 月村了衛  <感想記事はこちら>
   存在しなかった男 / 大村友貴美
   ブラッドバス / 深見真
   消失グラデーション / 長沢樹  <感想記事はこちら>
   世界が終わる灯 / 月原渉
   モナミは世界を終わらせる? / はやみねかおる
   くちぬい / 坂東眞砂子
   無宿島 / 翔田寛
   少女不十分 / 西尾維新
   愛娘にさよならを---刑事 雪平夏見 / 秦建日子
   中野トリップスター / 新野剛志
   白い鴉 / 新堂冬樹
   デッド・リミット / 遠藤武文
   炎の放浪者 / 神山裕右
   童話を失くした明時に 薬屋探偵怪奇譚 / 高里椎奈
   未来方程式-fate equation- / 神世希
   妖精鬼殺人事件1 魔界百物語 / 吉村達也

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  NEXT >>> 「このミス2012年版」月別ランクイン候補作品(2011年10月)

  「このミス2012年版」月別ランクイン候補作品(2011年8月) <<< PREV


 「月別ランクイン候補作品」の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 2011年09月の記事一覧 | トップページ | 【オーバルスプリント(2011年)>予想&結果】 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ