サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『貴族探偵』 麻耶雄嵩 > 「このミス」完全読破 No.343 | トップページ | 『ベルリン飛行指令』 佐々木譲 > 「このミス」完全読破 No.344 »

2010年8月 9日 (月)

週刊少年ジャンプ読切! 「クロノマンション」 矢萩隼人 肥田野健太郎

週刊少年ジャンプ NO.36・37週刊少年ジャンプ 2010年8月23・30日号 NO.36・37
佐々木尚

集英社 2010
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “第6回 金未来杯(ゴールドフューチャーカップ)”のエントリーNo.3として週刊少年ジャンプの2010年36・37合併号(8月9日発売)に掲載された読切作品が、「クロノマンション」です。


 原作の矢萩隼人(やはぎ・はやと)は、「SMILE SEVEN -スマイル セブン-」で“十二傑新人漫画賞”(2004年10月期)の佳作を受賞し、“赤マルジャンプ2005SPRING”に「トリュフュールとパウロ」が掲載されデビュー。

 その後は、“赤マルジャンプ2009SUMMER”に「ジェロとスナゴ姫」が掲載され(週刊少年ジャンプ増刊! 「赤マルジャンプ2009SUMMER」参照)、本作にて本誌デビュー&原作者デビューとなりました。


 漫画(作画)の肥田野健太郎(ひだの・けんたろう)は、“十二傑新人漫画賞”で最終候補が続いた後、“赤マルジャンプ2006SPRING”に「抗菌ストレンジ」が掲載されデビュー。

 その後は、“赤マルジャンプ2009WINTER”に「惑星オートマトン」が掲載され、本作にて本誌デビューとなりました。

 ちなみに、原作と作画の分業制作品の場合、作者名の前にそれぞれ“原作:” “漫画(作画):”が付く場合がほとんどですが、この作品の場合はこれが付かず、“矢萩隼人×肥田野健太郎”という表記になっています。


 内容の方は、異世界バトルファンタジー漫画です。

 普通の日常を愛する男子高校生・月島空(ソラ)が鍵を使って異次元の扉を開くと、そこに現れるのが“クロノマンション”。

 このクロノマンションには、顔はカワイイが性格最悪の“通い人”クロノ・シダノ(女)が住んでいて、ソラはワケあってこのシダノの仕事を手伝っているのです。

 今回ソラが呼びつけられたのは、“8の世界”で神のアイテムを防衛する任務のため。

 クロノマンション内にある各世界へと繋がるドア(今回は8のドア)を抜けて、異世界での冒険が始まるのでした.....。


 ドSな女キャラ&虐げられている男キャラ、(複数ある)異世界への扉、神話ネタ、主人公の変身ヒーロー的活躍など、好きな人にはたまらないような設定のオンパレ-ドといった感じですね。

 さらには、異世界へ繋がるドアが全部で108(クロノマンションがある世界が“1”なので、正確には107)もあったり、それぞれ違った特徴を持つ“神のアイテム”と、それを狙う犯罪者集団“境界を侵す者(ボーダリアン)”の存在などの設定付けから、連載を意識しているのが強く伝わってきました。

 それもあって、過去のそういったタイプの読切作品と同様に、設定説明や世界観を示すことに多くを費やしていたので、そんな作品設定(世界観)を消化した上で物語が動き出すところまではいかなかった感じでしょうか。

 それでも、異世界の生き物(人物)や風景、能力系バトルシーンなど、見みにくかったり状況がわかりづらかったりしがちな要素ですが、本作は結構描き込みながらもゴチャゴチャせずに見やすい絵柄のため、そういった独自の設定もそれほど気にならずに読み進めやすかったので、この絵が設定負けせずに最後まで読ませる力となっていたように思います。

 あと、もしこの作品で連載となったならば、主人公2人の特徴や性格などにも、もう少しインパクトある設定を加えてほしいですかね。


 ちなみに、扉絵に付けられている煽り文は、

未知なる『神話』の 扉がひらく― !!

☆目を覚ませ。世界は「一つ」ではない。
     圧倒的新時代ファンタジー読切C(センター)カラー47P!!

というものでした。


  投票受付期間:2010.8.9~8.30

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  投票受付期間:2010.8.30~9.20

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「矢萩隼人」関連記事】

  > 「クロノマンション」 矢萩隼人 肥田野健太郎 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.8.9)

  > 「ジェロとスナゴ姫」(赤マルジャンプ 2009 SUMMER) (09.8.19)


 【「肥田野健太郎」関連記事】

  > 「ジガ -ZIGA-」 佐野ロクロウ 肥田野健太郎 > 週刊少年ジャンプ新連載! (18.2.26)

  > 「クロノマンション」 矢萩隼人 肥田野健太郎 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.8.9)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 『貴族探偵』 麻耶雄嵩 > 「このミス」完全読破 No.343 | トップページ | 『ベルリン飛行指令』 佐々木譲 > 「このミス」完全読破 No.344 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ