サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 週刊少年ジャンプ読切! 「クロノマンション」 矢萩隼人 肥田野健太郎 | トップページ | 『夜行観覧車』 湊かなえ > 「このミス」完全読破 No.345 »

2010年8月10日 (火)

『ベルリン飛行指令』 佐々木譲 > 「このミス」完全読破 No.344

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.344

 『ベルリン飛行指令』 佐々木譲

   「このミス」1988年 : 4位

   受賞(候補) : (「日本推理作家協会賞」候補)
            (「直木三十五賞」候補)

   総合ランキング : 「東西ミステリーベスト100(2012年版)」 91位

   年度ランキング : 「週刊文春ミステリーベスト10」 5位

   読始:2010.7.2 ~ 読終:2010.7.13

   読んだ時期 : 「このミス」ランキング発表"後"

   読んだ版 : 文庫本 <1993年1月>

ベルリン飛行指令 (新潮文庫)ベルリン飛行指令 (新潮文庫)
佐々木 譲

新潮社 1993-01
売り上げランキング : 17589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 佐々木譲といえば、今ではすっかり“警察小説を牽引する作家”というイメージとなっていますが、「このミス」創刊頃には冒険小説やサスペンス小説で活躍していました。

 特に“第二次世界大戦秘話三部作”は、3作品全てが「このミス」で4位以内に入っていますし、文学賞をいくつも受賞するなど、まさに代表作というべき評価を受けていたのです。

 それで本作は、No.401「エトロフ発緊急電」 No.24「ストックホルムの密使」へと続く“第二次世界大戦秘話三部作”の1作目です。

 “三部作”といっても、話が直接的に繋がっていたり主人公が一緒ということもないので、順番通りに読まずとも大きな問題はありません。

 ただ、刊行順と(話の)年代順は比例しているし、本作の後日譚的な話が次の「エトロフ発緊急電」に出てきたりもするので、特に理由がない限りは刊行順に読むことをオススメしますけどね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 “太平洋戦争開戦直前の時期に、日本のゼロ戦がドイツの空を飛んでいた”という謎を追うところから話は進んでいきます。

 まあとにかくこの第二次世界大戦における日本&各国の情勢についての話や説明が多く、小説を読んでいるというよりは歴史の勉強をしているように感じてしまいました。

 しかし話が動き出してくれば、そういったバックグラウンドの効果もあって話に重厚さと濃密さが生み出され、とんでもなくドキドキワクワクとする冒険活劇となるのです(なので最初の方で読み進め辛くなったとしても、頑張って読み進めてほしいです)。

 特に主人公のキャラクターがとても魅力的でして、この人がいたからこそこの物語が数倍にも面白くなったと思うし、軍人らしくない破天荒な性格がとにかくカッコ良すぎなのですよね。

 一番の盛り上がりになるのではないかと思っていた場面が結構あっさりだったのはちょっと拍子抜けでしたが、でも警察小説とはまた違った読み応えがありますし、芯の部分には共通点もあると思うので、“佐々木譲の警察小説”が好きな方には特にオススメです。


  > 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


   本格ミステリ度 : ★★        鬼畜グログロ度 : ★★
   ビックリ驚愕度 : ★★         おどろおどろ度 : ★★
   熱アクション度 : ★★★       主キャラ魅力度 : ★★★★
   恋愛ラブラブ度 : ★★★       人間味ドラマ度 : ★★★★
   下ネタエッチ度 : ★★★       感涙ウルウル度 : ★★
   衝撃バカミス度 : ★★        気軽に読める度 : ★★

  * <個人的評価&項目別評価>の説明はこちら!


  【 “佐々木譲” 関連記事 】

  > No.840 「砂の街路図」

  > No.685 「代官山コールドケース」
  > No.615 「人質」
  > No.563 「回廊封鎖」
  > No.522 「地層捜査」
  > No.505 「密売人」

  > No.485 「警官の条件」
  > No.424 「婢伝五稜郭」
  > No.423 「五稜郭残党伝」
  > No.401 「エトロフ発緊急電」
  > No.344 「ベルリン飛行指令」

  > No.298 「北帰行」
  > No.282 「巡査の休日」
  > No.230 「廃墟に乞う」
  > No.200 「警官の血」
  > No.175 「暴雪圏」

  > No.152 「警官の紋章」
  > No.151 「警察庁から来た男」
  > No.138 「うたう警官 (笑う警官)」
  > No.048 「制服捜査」
  > No.024 「ストックホルムの密使」


 「貴族探偵」麻耶雄嵩 <<< PREV/NEXT >>> 「夜行観覧車」湊かなえ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 週刊少年ジャンプ読切! 「クロノマンション」 矢萩隼人 肥田野健太郎 | トップページ | 『夜行観覧車』 湊かなえ > 「このミス」完全読破 No.345 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ