サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「このミス2010年版」ランキング(順位)予想 <反省会・総論編> | トップページ | 『奇跡の男』 泡坂妻夫 > 「このミス」完全読破 No.258 »

2009年12月14日 (月)

週刊少年ジャンプ読切! 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平

週刊少年ジャンプ 2010年1月08日号 NO.02週刊少年ジャンプ 2010年1月08日号 NO.02
佐々木尚

集英社 2009
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 3号連続企画“X'mas(クリスマス)&お年玉超豪華読切プレゼント”の第1弾として週刊少年ジャンプの2010年02号に掲載された読切作品が、この「逢魔ヶ刻動物園(おうまがどき・どうぶつえん)です。

 作者の堀越耕平(ほりこし・こうへい)は、「ヌケガラ」で手塚賞(2006年下半期)の佳作を受賞し、赤マルジャンプ2007SUMMERに「テンコ」が掲載されてデビュー。

 その後は、赤マルジャンプ2008WINTERに「僕のヒーロー」、赤マルジャンプ2008SUMMERに「進化ラプソディ」と、赤マルの掲載が続いて、本作にて本誌デビューとなりました。

 ちなみに、今月発売された「鍵人-カギジン-」(田中靖規)の上巻に、作画スタッフとして名前が書かれていて、「鍵人」のイラストを描いていたりもします(<JC1巻買い> 「鍵人-カギジン-」 田中靖規参照)。


 内容の方は、擬人化した動物たちが暴れまわる、アニマル・バトル・アクション漫画です。

 動物好きの女子高生・蒼井華が、アルバイト飼育員の面接を受けに逢摩(魔)ヶ刻動物園へとやって来ると、そこには人語を操る偉そうなウサギの園長と、動物園が閉演すると人のような姿へと変化する動物たちが待っていたのです。

 呪いを解き人間へと戻るために動物が持つ魔力を集めるウサギ園長と、それを手助けする人型の動物たち、そこに新入り飼育員・ハナを加えた動物園のメンバーが、目的のために一丸となって大活劇を演じます。

 この作品の一番の魅力というかセールスポイントは、擬人化する動物たちだと思うのですが、動物の種類だけキャラクターを生み出すことができるし、異形であるが故のドラマがそれぞれにありそうだし、“ウサギ園長にかけられた呪いを解く”という大きな目標もあるしで、すぐに連載となってもおかしくないくらいに設定が出来上がっていましたね。

 ただその分、読切作品として見た場合は、設定説明に多くを費やしていたため、この設定だからこその魅力を最大限には披露出来ていなかったような気もしました。

 なので、連載となってこその作品だと思うのですが、現在のジャンプ本誌では、犬(賢い犬リリエンタール)に猫(ねこわっぱ!)にと動物系漫画の新連載が続いているので、その勢いに乗ってこのウサギ&動物園の動物たちも連載化となりますでしょうか.....?


 ちなみに、扉絵に付けられている煽り文は、

バイト先の動物園は ウサギが園長!?

☆閉園後の動物園はデンジャラス・・・!?
         摩訶不思議動物園読切Cカラー47P!!

というものでした。


 ↓↓ この読切作品が収録されている単行本はこちら! ↓↓
 

逢魔ヶ刻動物園 4 (ジャンプコミックス)逢魔ヶ刻動物園 4 (ジャンプコミックス)
堀越 耕平

集英社 2011-06-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 

  投票受付期間:2009.12.14~2010.1.4

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「堀越耕平」関連記事】

  > 「梅雨ちゃんのけろけろ日記」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.3.21)

  > 「僕のヒーローアカデミア」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ新連載! (14.6.30)

  > 「戦星のバルジ」 堀越耕平 <JC1巻買い> (12.10.17)
  > 「戦星のバルジ」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ新連載! (12.5.19)
  > 「宇宙少年バルジ」(ジャンプNEXT! 2011 SUMMER) (11.8.12)

  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 <JC1巻買い> (10.11.9)
  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ新連載!  (10.7.12)
  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 > 週刊少年ジャンプ読切!  (09.12.14)

  > 「鍵人-カギジン-」 田中靖規 <JC1巻買い> (09.12.6)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 「このミス2010年版」ランキング(順位)予想 <反省会・総論編> | トップページ | 『奇跡の男』 泡坂妻夫 > 「このミス」完全読破 No.258 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ