サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『密室殺人ゲーム2.0』 歌野晶午 > 「このミス」完全読破 No.226 | トップページ | 『脇役スタンド・バイ・ミー』 沢村凛 > 「このミス」完全読破 No.228 »

2009年10月26日 (月)

『追想五断章』 米澤穂信 > 「このミス」完全読破 No.227

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.227

 『追想五断章』 米澤穂信

   「このミス」2010年版 : 4位

   受賞(候補) : (「日本推理作家協会賞」候補)
            (「本格ミステリ大賞」候補)

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「ミステリが読みたい!」 3位
              「本格ミステリ・ベスト10」 4位
              「週刊文春ミステリーベスト10」 5位
              「黄金の本格ミステリー」 選出

   読始:2009.9.13 ~ 読終:2009.9.14

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2009年8月>

追想五断章 (集英社文庫)追想五断章 (集英社文庫)
米澤 穂信

集英社 2012-04-20
売り上げランキング : 11542

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 青春ミステリで人気を博している米澤穂信ですが、この作品はいつもとは違って、青春後の物語が描かれています。

 とはいえ主人公は大学生と若いのですが、ただ性格的にどこか枯れているところがあるからか、全体的にも渋い印象がありました。

 それに、いつもの米澤作品なら、主人公はクールであるもののその中に若さが弾けている部分があるのですが、今回はその部分が欠けているように思うので、やはりこれまでの作品と比べても一味違った魅力がありましたね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 そしてこの作品に大きな役割を果たしているのが、作中作として登場する5編のリドル・ストーリーです。

 リドル・ストーリーというのは、結末をあえて書かずに読者の想像にまかせる小説のことでして、主人公がこのリドル・ストーリーを探し解釈することで、現実の世界で起きた謎も明らかになってくるという、なかなか凝った構成となっているのです。

 というわけで、とても地味な印象なのですが、それでも玄人好みの仕上がりだし、ベテラン作家のような渋みが効いているので、これまでの米澤作品のファン以外の人にこそオススメしたいような作品でしたね。


  > 個人的評価 : ★★★★★ ☆☆☆☆☆


   本格ミステリ度 : ★★★      鬼畜グログロ度 : ★★
   ビックリ驚愕度 : ★★★       おどろおどろ度 : ★★
   熱アクション度 : ★★        主キャラ魅力度 : ★★★
   恋愛ラブラブ度 : ★★        人間味ドラマ度 : ★★★
   下ネタエッチ度 : ★         感涙ウルウル度 : ★★
   衝撃バカミス度 : ★★        読み終り爽快度 : ★★★

  * <個人的評価&項目別評価>の説明はこちら!


  【 “米澤穂信” 関連記事 】

  > No.942 「いまさら翼といわれても」
  > No.872 「真実の10メートル手前」
  > No.828 「王とサーカス」

  > No.817 「さよなら妖精」
  > No.777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.748 「満願」
  > No.622 「リカーシブル」
  > No.402 「折れた竜骨」

  > No.366 「ふたりの距離の概算」
  > No.365 「遠まわりする雛」
  > No.315 「蝦蟇倉市事件2(街角で謎が待っている)」
  > No.250 「秋期限定栗きんとん事件」
  > No.227 「追想五断章」

  > No.140 「儚い羊たちの祝宴」
  > No.076 「インシテミル」
  > No.044 「ボトルネック」
  > No.040 「夏期限定トロピカルパフェ事件」
  > No.039 「春期限定いちごタルト事件」


  NEXT MYSTERY ⇒⇒⇒⇒ 「脇役スタンド・バイ・ミー」 沢村凛

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 『密室殺人ゲーム2.0』 歌野晶午 > 「このミス」完全読破 No.226 | トップページ | 『脇役スタンド・バイ・ミー』 沢村凛 > 「このミス」完全読破 No.228 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ