サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« WORLD!WIDE!LOVE! / hitomi (CD) | トップページ | 『草祭』 恒川光太郎 > 「このミス」完全読破 No.194 »

2009年7月 6日 (月)

週刊少年ジャンプ新連載! 「あねどきっ」 河下水希

あねどきっ 1 (ジャンプコミックス)あねどきっ 1 (ジャンプコミックス)

集英社 2009-12-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2009年7月に投入された新連載第1弾が、この「あねどきっ」です。

 作者の河下水希は、週刊少年ジャンプでは「りりむキッス」「いちご100%」「初恋限定。-ハツコイ リミテッド-」に続く4作目の連載で、前作から約1年ぶりでの連載復帰となります。

 作者の代表作でもある「いちご100%」は、ラブコメとしては異例の長期連載で、アニメ化されるなどかなりの人気でしたし、前作の「初恋限定。」も、連載期間約半年と「いちご100%」に比べれば早い打ち切りとなったものの、連載終了から約1年後に驚きのテレビアニメ化となったりもしました。

 なので、作者のブランド力というのはかなりのものがありそうなので、今回の作品にも期待が高まってしまいます。


 そして内容の方ですが、過去の作品と同様に、中高生が主な登場人物のちょっとエッチなラブコメ作品となっています。

 具体的には、第1話の段階でですが、主人公は父子家庭の中学1年の男子・落合洸太で、父親が急な出張で家を空けることになり、その間、偶然知り合うことになった女子高生のお姉さん・萩原なつき(こちらも主人公)と一つ屋根の下で暮らすことになって.....、といった感じです。

 前作の「初恋限定。」では、中高生の男女による様々な立場における恋愛話がオムニバス的に展開されていたわけですが、今作はそれらの中から“年上のお姉さん(年下の男の子)との恋”という設定のみに焦点を当てて作られたようでもあります。

 となると、「初恋限定。」の時にその設定の人気が高かったからこそ、今回の連載にも取り入れたのだろうから、ある程度ヒットの保証は出来ているとみてよいのでしょうかね。

 あと、中高生男子読者をドキドキさせるようなちょっぴりエッチなラブコメ作品は、「To LOVEる-とらぶる-」「めだかボックス」と今作で3作同時掲載となるわけですが、元々他の2作品と少し色合いが違う「めだかボックス」は別としても、近いタイプとなりそうな「To LOVEる」とも、絵柄的にもストーリー的にもそれほどかぶらなそうで、棲み分けは充分出来そうな感じですけどね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「河下水希」関連記事】

  > 「いちご100% EAST SIDE STORY」 河下水希
     > ジャンプGIGA2017 新連載! (17.3.27)

  > 「僕らは雑には学ばない」 西尾維新 河下水希 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.12.15)

  > 「てとくち」 大崎知仁 河下水希 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.4.26)

  > 「アタシのアイドル」(ジャンプNEXT! 2010SPRING) (10.5.1)
  > 「ボクのアイドル」 河下水希 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.4.26)

  > 「あねどきっ」 河下水希 <JC1巻買い> (09.12.5)
  > 「あねどきっ」 河下水希 > 週刊少年ジャンプ新連載! (09.7.6)

  > 「初恋限定。-ハツコイ リミテッド-」 河下水希 <JC1巻買い> (08.2.25)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« WORLD!WIDE!LOVE! / hitomi (CD) | トップページ | 『草祭』 恒川光太郎 > 「このミス」完全読破 No.194 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ