サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『エクステンド』 鏑木蓮 > 「このミス」完全読破 No.181 | トップページ | 『誤審(誤審死)』 麻野涼 > 「このミス」完全読破 No.183 »

2009年6月 5日 (金)

『レッド・マスカラの秋』 永井するみ > 「このミス」完全読破 No.182

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.182

 『レッド・マスカラの秋』 永井するみ

   「このミス」2010年版 : 投票数0

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2009.5.18 ~ 読終:2009.5.19

   読んだ時期 : 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2008年12月>

(P[な]3-2)レッド・マスカラの秋 (ポプラ文庫ピュアフル)(P[な]3-2)レッド・マスカラの秋 (ポプラ文庫ピュアフル)
永井 するみ

ポプラ社 2016-09-02
売り上げランキング : 58520

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 No.142「カカオ80%の夏」に続く、シリーズ第2作目です。

 今回も前作同様、主人公の女子高生が、友達のために素人探偵となって謎の真相を探っていく、ガーリッシュ・ハードボイルド作品となっています。

 前作を読まずにいきなり今作から読んでもそれほど問題はないと思いますが、ただ、今回の登場人物のほとんどが前作から引き続いての登場となっているし、その関係性なんかも前作を読んでいないと分かりにくそうでもあるので、前作から順番に読んでいった方が楽しめるでしょうね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 それで今回も、主人公ならではの行動力とひらめき、そして主人公を助ける仲間たちの力などもあって、謎の真相へと向かって突き進んでいきます。

 しかし今回は、そんなハードボイルドな流れの延長線上で、まるでお祭り的な盛り上がりを見せる展開となるのです。これなんかまるで映画的な感じの盛り上がりで、また前作とは違った魅力が作られていますね。

 ただ、主人公やその仲間の非常識な行動は完全スルーなのに、その一方でそれ以外の人達の非常識な行動に対しては徹底して悪く醜く描かれているので、そこでちょっと自分的には話に乗りきれませんでしたねェ。
.
.
.
  > 個人的評価 : ★★☆☆☆ ☆☆☆☆☆


   本格ミステリ度 : ★★        鬼畜グログロ度 : ★
   ビックリ驚愕度 : ★★         おどろおどろ度 : ★★
   熱アクション度 : ★★★      主キャラ魅力度 : ★★★
   恋愛ラブラブ度 : ★★★      人間味ドラマ度 : ★★
   下ネタエッチ度 : ★         感涙ウルウル度 : ★★★
   衝撃バカミス度 : ★★       気楽に読める度 : ★★★★★

  * <個人的評価&項目別評価>の説明はこちら!


  【 “永井するみ”関連記事 】

  > No.182 「レッド・マスカラの秋」
  > No.142 「カカオ80%の夏」


  NEXT MYSTERY ⇒⇒⇒⇒ 「誤審」 麻野涼

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 『エクステンド』 鏑木蓮 > 「このミス」完全読破 No.181 | トップページ | 『誤審(誤審死)』 麻野涼 > 「このミス」完全読破 No.183 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ