サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『黒と赤の潮流』 福田和代 > 「このミス」完全読破 No.177 | トップページ | 週刊少年ジャンプ新連載! 「AKABOSHI -異聞水滸伝-」 天野洋一 »

2009年5月11日 (月)

週刊少年ジャンプ新連載! 「めだかボックス」 西尾維新 暁月あきら

めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
西尾 維新

集英社 2009-10-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2009年5月に投入された新連載第1弾が、この「めだかボックス」です。

 この作品は、ジャンプではすっかりお馴染みとなった、原作者と漫画家の分業システムによるものです。

 これでこの形式の作品は、現連載陣だけでも「アイシールド21」(原作:稲垣理一郎、漫画:村田雄介)、「TO LOVEる-とらぶる-」(原作:長谷見沙貴、漫画:矢吹健太郎)、「バクマン。」(原作:大場つぐみ、漫画:小畑健)に次いで4作目で、実に全連載作品の1/5を占めているのですからね(休載中の「HUNTER HUNTER」「D.Gray-man」を除く&来週から連載開始される「AKABOSHI-異聞水滸伝-」を含む)。


 まずは作画の方は、2年前に「神力契約者M&Y」で連載デビューを飾った暁月あきらです。その「M&Y」の時は原作は付いていなかったのですが、結果はあえなく突き抜け(10週での打ち切り)となってしまったので、今度は原作付きでリベンジを、といったところでしょうか。

 そしてそのコンビを組む原作者というのがちょっと驚きで、なんとあの、ライトノベル小説などで人気を博している西尾維新なのですからね。

 週刊少年ジャンプというのは、だいたい漫画家にしても原作者にしても自前で育ててきた人がほとんどで、他の雑誌から移ってきたパターンでも一般的に名を知られていないような人ばかりです(少なくともここ数年は)。

 なので、すでに名前が知れ渡っている西尾維新がジャンプの原作を務めると知った時にはホントに驚いてしまいました。

 ただ、西尾維新とジャンプとの関係は過去にもあって、2006年には「DEATH NOTE(デスノート)」のオリジナルノベライズ小説である「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件」を発表、2008年にはその「デスノート」の作画担当の小畑健とコンビを組み週刊少年ジャンプに読切作品「うろおぼえウロボロス!」を掲載、そして今年にはこの「めだかボックス」の読切版を同じく週刊少年ジャンプに掲載していました。

 しかし、これまでジャンプに載ったのはあくまで読切作品。これが連載となると、人気作家ということもあってさすがに週刊漫画雑誌では難しいだろうな~と思っていたので、余計にこの連載化にはビックリしてしまいましたねェ。


 そして内容の方ですが、美人で金持ちのお嬢様で成績優秀でスポーツ万能で傲慢で巨乳な女生徒会長と、それに振りまわされる幼馴染の男子高校生が主役の学園物(今のところは)です。

 やはりラノベに近いノリのようで、他誌に掲載した方が合っているのではないかといったような、あまり週刊少年ジャンプらしくないジャンルの作品なのですが、ただ後半なんかにジャンプらしさが感じられたりもしましたね。

 そしてやはりなんといっても注目すべきは作画の方で、前作「M&Y」の時は一目見ただけで「これはちょっと厳しいな.....」と思うくらいに、かなり見にくかったりジャンプ的じゃなかったり魅力があまり感じられなかったりしたのですが、今回の作品では、ジャンプ的かどうかはわからないけれど、先に挙げた点などがかなり向上しているように見えました。

 だけど万人受けする絵になったというわけではないし、ジャンル的にも主人公のキャラクター的にもやはり万人受けタイプではないので、そこら辺を踏まえた上でこのジャンプという媒体でどのような人気となっていくのかが興味深いです。

 そしてまだ第1話の時点では今後の方向性もわからないので、その点でも興味深いのはもちろんです。ただ、せっかく西尾維新を起用したのだから、今までのジャンプになかったような革新的で面白い作品になってくれることを期待したいですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「西尾維新」関連記事】

  > 「僕らは雑には学ばない」 西尾維新 河下水希 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.12.15)

  > 「オフサイドを教えて」 西尾維新 中山敦支 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.11.17)

  > 「娘入り箱」 西尾維新 暁月あきら > 週刊少年ジャンプ読切! (14.10.27)

  > 「返信願望!」 西尾維新×ミヨカワ将 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.8.4)

  > 「ある朝起きたら」 西尾維新×河田悠冶 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.8.4)

  > 「めだかボックス」 西尾維新 暁月あきら > 週刊少年ジャンプ新連載! (09.5.11)
  > 「めだかボックス」 西尾維新 暁月あきら <JC1巻買い> (09.10.7)


 【「暁月あきら」関連記事】

  > 「娘入り箱」 西尾維新 暁月あきら > 週刊少年ジャンプ読切! (14.10.27)

  > 「図書館救世主倶楽部」 暁月あきら > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER (13.11.29)

  > 「めだかボックス」 西尾維新 暁月あきら > 週刊少年ジャンプ新連載! (09.5.11)
  > 「めだかボックス」 西尾維新 暁月あきら <JC1巻買い> (09.10.7)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 『黒と赤の潮流』 福田和代 > 「このミス」完全読破 No.177 | トップページ | 週刊少年ジャンプ新連載! 「AKABOSHI -異聞水滸伝-」 天野洋一 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ