サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 週刊少年ジャンプ読切! 「血風学級怪」 三代川将 | トップページ | 『暴雪圏』 佐々木譲 > 「このミス」完全読破 No.175 »

2009年4月22日 (水)

『英雄の書』 宮部みゆき > 「このミス」完全読破 No174

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.174

 『英雄の書』 宮部みゆき

   「このミス」2010年版 : 投票数0

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2009.4.6 ~ 読終:2009.4.13

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本(上・下) <2009年2月>

英雄の書(上) (新潮文庫)英雄の書(上) (新潮文庫)
宮部 みゆき

新潮社 2012-06-27
売り上げランキング : 170

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 宮部みゆきの新作は、上下巻の異世界ファンタジーです(後日追記:ノベルス版は一巻組です)。

 なので、物語の冒頭から異世界設定で話が進んでいくと思っていたのですが、最初はバリバリの現代劇で、ファンタジー作品だと知らずに読んでいたなら、完全なる現代社会を舞台とした話だと確信して疑わなかっただろうと思うくらいでした。

 でもその後でファンタジー的な世界に突入して、“さあこれから異世界ファンタジーの開幕か!?”とワクワクしながら読み進めるのですが、またまた現実に即した社会問題的な方向に戻って行ったので、ちょっと拍子抜けというか、予想を裏切られる感じでしたね。

 そんな過程を経て、自分が読む前に思い浮かべていた異世界ファンタジーな世界へといよいよ突入していくのです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、異世界ファンタジーといえども、王道ではなく異色のファンタジー作品でしたね。

 これはストーリー的な部分だけでなくて、作品全体を通して軸として語られているのが、哲学的というか思想的なこと、つまりは行動よりも思想の方に重きを置いているようにも感じられるのです。

 そのため、そういった部分でのやり取りや、作品世界の説明などにも結構なページが使われていたりするので、RPGゲームのようなファンタジー作品のイメージやストーリー面を期待していると、そのギャップに驚いてしまうはずです。

 そんな、ファンタジーでありながらも純粋なるファンタジーというわけでもない、といった感じなので、あくまで“「このミス」にランクインするかどうか?」といったことを最大の観点として読むと、様々な要素が混じり合っていて、そのうちのどれか一つに絞ってとことん書いてくれたらな~って思って、全体的には中途半端な印象となってしまいました。

 ただ、「このミス」に入るかどうかを気にしないのであれば、その混在とした部分がかえって魅力的となって、充分に楽しめたのですけどね。
.
.
.
  > 個人的評価 : ★★★★☆ ☆☆☆☆☆


   本格ミステリ度 : ★         鬼畜グログロ度 : ★★
   ビックリ驚愕度 : ★★        おどろおどろ度 : ★★
   熱アクション度 : ★★★      主キャラ魅力度 : ★★★
   恋愛ラブラブ度 : ★★        人間味ドラマ度 : ★★★
   下ネタエッチ度 : ★         感涙ウルウル度 : ★★★
   衝撃バカミス度 : ★★       気軽に読める度 : ★★

  * <個人的評価&項目別評価>の説明はこちら!


  【 “宮部みゆき” 関連記事 】

  > No.715 「ペテロの葬列」

  > No.638 「桜ほうさら」
  > No.589 「ソロモンの偽証」
  > No.500 「魔術はささやく」
  > No.356 「小暮写眞館」
  > No.174 「英雄の書」

  > No.100 「火車」
  > No.083 「名もなき毒」
  > No.077 「誰か」
  > No.035 「龍は眠る」
  > No.001 「模倣犯」


  NEXT MYSTERY ⇒⇒⇒⇒ 「暴雪圏」 佐々木譲

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 週刊少年ジャンプ読切! 「血風学級怪」 三代川将 | トップページ | 『暴雪圏』 佐々木譲 > 「このミス」完全読破 No.175 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ