サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「このミス2010年版」月別ランクイン候補作品(09年2月) | トップページ | 『まいなす』 太田忠司 > 「このミス」完全読破 No156 »

2009年2月 5日 (木)

WAO!/ ユニコーン (CD)

WAO!【初回生産限定盤】WAO!【初回生産限定盤】
ユニコーン

SMR(SME)(M) 2009-02-04
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 自分がユニコーンを聴き始めたのは、「ヒゲとボイン」が発売された1991年頃から。

 もちろんその存在はもっと前から知ってはいたのですが、CDを買ったりレンタルしたりし始めたのがそのぐらいからだったので、ちゃんとした形でユニコーンを聴くようになったのもその頃からだったのです。

 当時の自分が一番好きだったのが米米CLUBだったこともあり、遊び心満載の音楽性や多様なジャンル性、個性的なメンバーなど、ユニコーンを好きになる要素は充分すぎるほどにあったので、新曲を聴いたり過去にさかのぼって聴いたりして楽しんでいました。

 そんな中で発売されたアルバム「SPRINGMAN」が、もう衝撃をガツンと受けてしまうくらいに気に入ってしまい、“よく聴くアーティストの中の1つ”から“最高レベルに好きなアーティストの1つ”にその存在を上げたかに思えたのですが、このアルバムを最後に解散となってしまったので、熱い気持ちと共にユニコーンの新曲の発売を待つことは結局一度もなかったのです.....。

 なので、あれから15年も経った今になって、その待望の新曲を手にすることが出来た現実が、なんかいまだに信じられないのですよね。かつて活動していた期間においては短い間でしかユニコーン好きでいられなかったので、こうしてまたリアルタイムでユニコーンの音楽を聴けるというのが、ホントに素直に嬉しいのです。

 それでその15年ぶりに聴いた新曲「WAO!」の感想ですが、それはまあアルバムが発売されてから他の曲と一緒に書いてみたいと思います。


 ちなみに、元彼女がライブに何度も通うくらいのユニコーン好きだった(後聞き)のですが、この復活をどのように受けとめているのでしょうねェ.....。


シャンブル【初回生産限定盤】シャンブル【初回生産限定盤】
ユニコーン

キューンレコード 2009-02-18
売り上げランキング : 6792

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 「このミス2010年版」月別ランクイン候補作品(09年2月) | トップページ | 『まいなす』 太田忠司 > 「このミス」完全読破 No156 »

09.音楽・CD関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ