サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« <JC1巻買い> 「いぬまるだしっ」 大石浩二 | トップページ | <JC1巻買い> 「チャゲチャ」 澤井啓夫 »

2009年2月10日 (火)

Crazy For You / 谷村奈南 (PV)

Crazy For You(DVD付)Crazy For You(DVD付)
谷村奈南 shungo. koma2 kaz

エイベックス・エンタテインメント 2009-02-18
売り上げランキング : 172

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 谷村奈南の待望のシングル「Crazy For You」のPVを、早速観ることが出来ました。

 十八番ともいうべき軽快なダンスチューンですが、やはりなんといっても注目なのはその衣装ですよね。

 今回は、赤いボディースーツで華麗に踊るのですが、そのボディースーツが全身を包んでいるので露出度はいつもと比べて少なめです。

 しかし、全身のシルエットをくっきりと見せているのでセクシーですし、もちろん胸元はバッチリと開いてますし、所々で黄色のビキニ姿のシーンが挿入されているので、大きな魅力でもあるセクシーさやエロさはバッチリですけどね。

 とはいえ、今回はどちらかといえば、カッコ良さや可愛らしさの方を強調しているようにも思いましたが。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 といった感じで感想を終えてもよかったのですが、これだけだとちょっと寂しいので、ここで前作の「「If I'm not the one / SEXY SENORITA」」以降に気付いた谷村奈南の魅力(どちらかというとエロス方面)について書いてみたいと思います。

 いきなり結論から言ってしまいますと、それは「ラッキーエロ」の要素です。

 この「ラッキーエロ」というのは、「モヤモヤさまぁ~ず2」「アリケン」「怒りオヤジ3」という伊藤Pが手掛けるテレビ東京のドイヒ~な3番組が一同に揃った「モヤモヤアリケンオヤジ」という特別番組で出てきた言葉です。

 この番組は、グダグダでゆるゆるな内容ながらもテーマだけは「明日のテレビを考える」という堅くしっかりとしたものだったのですが、その中の一つ「エロの規制について考える」というコーナーで、一旦は「2009年はエロはなし」「エロのない本当にオモシロイ番組を作る」という流れに落ちつくかと思いきや、結局は“ラッキーエロならOK”という結論に至ったのです。

 ちなみに、番組のまとめとして発表された「明日のテレビへの提言」も、“ラッキーエロのみ”に決定したのですけどね。

 この「ラッキーエロ」というのは、製作側が狙ってエロい番組を作ろうとするのはダメだけど、結果的にエロくなるのはOK、偶然にエロくなるのはOK、製作側の意図しないところでエロくなるのはOK、といったものなのですが、正直その時はあまりピンと来ていませんでした。

 しかし!それから数日後に、この「ラッキーエロ」の威力を思い知らされることがあったのです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これもまたさまぁ~ず関連の番組で、1月27日に放送された「さまぁ~ず式」での出来事なのですが、この日の内容は、まあ企画意図など省略して簡単に説明してしまえば、芸人たちがアイドルの前で動物の物まねをするというものでした。

 それでちょうどバナナマン・日村が物まねをしている場面だったのですが、その途中で一瞬だけ、それを見て笑っていたアイドルのうちの一人にカメラが向けられたのです。

 Photo

 わずか2秒にも満たないホントに一瞬だけのカットだったのですが、その神々しいまでの笑顔、そしてその神々しいまでの胸元に、その一瞬が永遠であるかのように感じられるほどに衝撃を受けたのです。

 このアイドルの名前は番組内では出てなかったので、これは一体誰なんだ!?とネットで調べてみたところ、そのアイドルは浜崎慶美であることがわかりました。

 日テレジェニック2008にも選ばれているほどのアイドルなので、ネット上でも水着姿をいくらでも見れるわけなので、あの衝撃を再び!!と意気込んで見てみたのですが、とくになんとも思わなかったのですよね.....。

 もちろん、その容姿は自分好みで予想以上に可愛く思ったし、性格もおっとりした感じながらも元気一杯でとても魅力的で、その後もちょくちょくとブログを見たりしているくらいなのですが、それでも、やはりあの時のような衝撃をもう一度受けることはありませんでした。

 これはやはり、期待も予想もしていなかった場面で突如自分の眼に飛び込んできたこと、そして瞬きをしていたら見逃してしまうような貴重さ、これが大きかったと思うのですが、この隙を見事に突かれた感じがまさしく「ラッキーエロ」の要素ですからね。

 こうして、この「ラッキーエロ」の威力を、まじまじと実感できたのです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで話は谷村奈南に戻ってみましょう。

 もちろんPVでは毎度のように、露出度の高い衣装で、セクシーなダンスで、ちょっとエロい演出でと、歌自体よりもそっちの方で注目されているわけですが、ただ「JUNGLE DANCE」の時にも書いたように、本人的にはそのエロス的な武器を意識的に披露しているような感じがしない“無自覚なエロス”であるため、押し付けがましさはあまり感じないのですよね。別の言い方をすれば、“健康的なエロス”的な。

 そんな無自覚さ、無防備さに油断していると、その自然と溢れ出てくるようなエロス・パワーにズキュゥゥゥン!とやられてしまうので、この隙を突かれる感じはまさしく「ラッキーエロ」的要素といえるでしょう。

 それに、スペースシャワーTVやMTVなんかを流し観していて、突如として谷村奈南のPVが出て来たりすると、予測していなかっただけにそのエロスに心を持っていかれるので、これなんかも「ラッキーエロ」的要素ですからね。

 というわけで、今回の「Crazy For You」のPVはこれまでに比べてエロス度は控え目なのですが、所々にビキニ姿が挿入されているところなど、「ラッキーエロ」的要素は相変わらずだと思うので、やはり観逃せないし聞き逃せない作品だと思います。

 それに、どんどん露出度をアップさせていくとなると、行き着く先はもう脱ぐしかなくなっちゃうと思うので、今回のようにカッコ良さや可愛らしさの方を強調した方向にも持っていくのは正解かもしれませんね。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 「谷村奈南」 関連記事】

  > Crazy For You / 谷村奈南 (PV) (09.2.10)
  > 「If I'm not the one / SEXY SENORITA」 谷村奈南 (PV) (08.8.17)
  > JUNGLE DANCE / 谷村奈南 (PV) (08.4.30)

« <JC1巻買い> 「いぬまるだしっ」 大石浩二 | トップページ | <JC1巻買い> 「チャゲチャ」 澤井啓夫 »

09.音楽・CD関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ