サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『踊るジョーカー 名探偵音野順の事件簿』 北山猛邦 > 「このミス」完全読破 No.141 | トップページ | 『カカオ80%の夏』 永井するみ> 「このミス」完全読破 No.142 »

2009年1月19日 (月)

「聖☆おにいさん」 中村光 (1)(2)

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
中村 光

講談社 2008-01-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 自分は普段漫画は「週刊少年ジャンプ」オンリーで、他誌の漫画に関しては全くといっていいほど知識がないのですが、でもたまにジャンプ以外の漫画も読んでみたくなるのです。

 そんな時に役立たせてもらっているのが、「このミス」と同様に毎年発売されている「このマンガがすごい!」。

 かつてもこの本から、「もやしもん」「へうげもの」「よつばと!」など自分好みの漫画と出会うことが出来たのです。3作とも平仮名だけのタイトルなのは偶然ですが。

 そして昨年末に発売された「このマンガがすごい!2009」を見て面白そうだと思い読んでみたのが、1位にも輝いていたこの「聖☆おにいさん」です。今回は平仮名だけのタイトルではないのですが、6文字中5文字が平仮名なんで、傾向は同じですかね?

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 それでこの作品は、イエスとブッダの聖人2人が何故か東京・立川の安アパートで休暇を取っていて、様々な庶民の遊び場へ行っては2人で楽しんでいる、というとても変わった作品です。

 というわけで主役はイエスとブッダなのですが、とはいえ別に宗教的な内容ではなくて、この2人のゆるゆるな会話を中心としたほのぼのコメディなのです。

 なので、特別変わった行動をとるのではなく、逆に凡人的なことしかしていないので、初読時には「それほど面白くないかな?」と思っていたのですが、これが何回読んでも面白く楽しめてしまうというタイプの作品でした。そういった意味では、「デトロイト・メタル・シティ」とは正反対な感じでしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 まあ、宗教的な内容ではないとはいえ、細かなギャグにはキリスト教・仏教の宗教的な話が絡んでくるのですけどね。ただ堅苦しいことはないし、やっぱりゆるゆるギャグに仕上がっているのですが。

 そして、宗教的なネタがあったとしても、宗教に関する知識がなくても充分楽しめる内容となっています。だけどまあ、知っていれば知っているほど面白さはアップするのですけどね。

 自分の場合は、かつて友達が通っていたキリスト教系の教会に遊びに行っていたことがあるので、キリスト教に関する知識はそれなりにあるし、仏教にかんしては、「ぶっせん」という漫画(これも平仮名だけのタイトルですね)を読んでいたので、その程度の知識は持ち合わせていたので、結構細かいところまで楽しめました。

 ただ、あまりに知識が豊富な人、つまりそれぞれの信者の方が読んだならば、あまり良い反応ではないかもしれませんね。宗教的にブラックなネタなんかもあるし。だけど教会の人なんかはそういった所で懐の深い人も多そうなので、意外とより面白がって読んでそうな感じも。今度友達に貸して感想を聞いてみましょうか。

 それにしても、この作品は結構ネタ作りが楽そうな気がするのですけど、どうなのでしょう。とりあえずイエスとブッダの2人がどこかに出掛けていったシーンを思い浮かべれば、それだけでネタがいくつも出て来そうですから。自分もテレビなどを観ていて「もしここにイエスとブッダが行ったらどうなるだろう.....」って想像するだけで楽しめちゃいますからね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 あと、なんといっても忘れてはならない個人的に好きなところがありまして、それは作中のイエスとブッダの性格ですね。

 とにかく子供のように様々なものに興味を持って、力いっぱい楽しんでいるのですが、その全力で未知のものに挑戦し楽しむ姿が、すごい自分の理想の姿なのですよね。特にイエスの性格がまさに理想そのもので。

 なので、この作品を読んでから、街中を歩いていても、ちょっとだけ周囲の様々な物事に対する見方が変わってきたように感じますからね。端から拒否したり引いてしまったりするのではなく、積極的に前に出て楽しんでみよう、と。そんな前向きな気持ちに自然となることができました。

 そういえば、教会に遊びに行っていた時に、説教の中でよく「イエスのようになりなさい」という言葉が出てきましたが、この漫画におけるイエスだったなら、ホントに“イエスのようになりたい”と思ってしまいますねェ。


聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))
中村 光

講談社 2008-07-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 『踊るジョーカー 名探偵音野順の事件簿』 北山猛邦 > 「このミス」完全読破 No.141 | トップページ | 『カカオ80%の夏』 永井するみ> 「このミス」完全読破 No.142 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ