サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『密室キングダム』 柄刀一 > 「このミス」完全読破 No.74 | トップページ | 〔洋楽2008〕 BURNING FENCE / ASIAN DUB FOUNDATION »

2008年4月 8日 (火)

>>MDB的コンピCD-07<< 「オリコン年間2位曲集」

>> MDB的コンピCD << とは?


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 「オリコン年間2位曲集」


 01 : SAY YES / CHAGE & ASKA  (1991年)
 02 : 悲しみは雪のように / 浜田省吾  (1992年)
 03 : 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない / B'z  (1993年)
 04 : ロマンスの神様 / 広瀬香美  (1994年)

 05 : WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~
                         / H Jungle with t  (1995年)
 06 : DEPARTURES / globe  (1996年)
 07 : 硝子の少年 / KinKi Kids  (1997年)
 08 : 夜空ノムコウ / SMAP  (1998年)

 09 : Winter,again / GLAY  (1999年)
 10 : 桜坂 / 福山雅治  (2000年)
 11 : M / 浜崎あゆみ  (2001年)
 12 : traveling / 宇多田ヒカル  (2002年)

 13 : 虹 / 福山雅治  (2003年)
 14 : Sign / Mr.Children  (2004年)
 15 : さくら / ケツメイシ  (2005年)
 16 : 粉雪 / レミオロメン  (2006年)
 17 : Flavor Of Life / 宇多田ヒカル  (2007年)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 >>MDB的コンピCD-01<< 「オリコン年間1位曲集」に続く第2弾ということで、1991年以降にオリコンの年間チャートで2位を獲った曲を、年順に並べてみました。

 2位ということで、やはり1位と比べると劣るイメージとなってしまいますが、それでも1年に発売される幾枚ものシングルの中での2位だし、1位とそれほど変わらない売り上げ枚数なので、こうやって並べてみると“これが「年間1位曲集」だ!”と言っても疑うことのないくらいの名曲・名アーティスト揃いとなりました。

 ここで注目なのは、アンアンの「抱かれたい男ランキング」で木村拓哉に続く2位の座をここ何年もキープし続けている福山雅治。このオリコン年間チャートでも、年間1位を獲ったことがないのに、年間2位には「桜坂」「虹」で2回もなっているんですねェ。つくづく“2番目が似合う男”なんですね。

 そして、これは 「オリコン年間1位曲集」でも少し書きましたが、2005年の2位となったケツメイシ「さくら」は、ず~っと年間1位の座をキープしていたのに、わずか発売から3週の売り上げのみで「青春アミーゴ」修二と彰に抜かれてしまったんですねェ。それもわずか2,600枚差で。まあでもこれも、大物アーティストと発売日をあえてぶつけて1位にならないようにしていたケツメイシらしいのかもしれないですね。

 あともう13年前なんでわからない若い方もいると思うので補足しておきますが、1995年の2位になったH Jungle with t というのは、ダウンタウン浜田雅功小室哲哉によるユニットです。年間2位だけど200万枚を超える大ヒットでした。

 ちなみに、翌1996年にはglobeが2位となり、これで小室哲哉プロデュース作品が2年連続で年間2位となりましたが、続く1997年になってやっと安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」で年間1位を獲得することになりました。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「オリコン年間?位曲集」関連記事】

  > >>MDB的コンピCD-01<< 「オリコン年間1位曲集」 (07.11.3)
  > >>MDB的コンピCD-07<< 「オリコン年間2位曲集」 (08.4.8)
  > >>MDB的コンピCD-10<< 「オリコン年間3位曲集」 (08.9.6)

« 『密室キングダム』 柄刀一 > 「このミス」完全読破 No.74 | トップページ | 〔洋楽2008〕 BURNING FENCE / ASIAN DUB FOUNDATION »

10.MDB的コンピCD」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ