サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『孤島パズル』 有栖川有栖 > 「このミス」完全読破 No.67 | トップページ | 週刊少年ジャンプ新連載! 「バリハケン」 鈴木信也 »

2008年3月16日 (日)

「デトロイト・メタル・シティ」(2) 若杉公徳

デトロイト・メタル・シティ 2 (2) (ジェッツコミックス)デトロイト・メタル・シティ 2 (2) (ジェッツコミックス)
若杉 公徳

白泉社 2006-10-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 ずいぶん前に1巻を買って読んで、結構面白かったのですが、なんかその後に“2巻→3巻→”と読み続けることはありませんでした。まあその時の自分の中ではそのくらいの評価だったってことでしょうか。

 そして最近になって、実写映画化だ~アニメ化だ~と盛り上がっているのを見て、再び惹かれるものがあったので、ちょっくら2巻を買って読んでみました。


 そしたらこれがもう大笑いするほどに面白すぎだったんですね~。

 もうホントにバカバカしさ&くだらなさが桁外れで、ここまで笑いながら読めた本には久々に出会いました。

 その面白さというのは、やっぱりDMCやクラウザーさんの取り巻き連中の表現力が一番ですね。あの“何でも自分たちの都合の良い方に考える盲目的なまでに妄想力爆発させちゃってる表現力”がもうバカバカしくて最高です。

 あと、ギャグやネタが不謹慎なものばかりなのですが、そういう毒の部分があるからこその面白さなのかも。よって人に薦め辛くもあるのですが。

 ただ、何度も繰り返して楽しむようなタイプじゃなくて、初読一発目のインパクトを思いっきり楽しむタイプですかねェ。だから3巻以降も、初読時には片手間に読むことにならないよう、“DMCの全てをガッチリ味わうぞ!!”っていう準備を万端にして読まねばなりませんね。 

« 『孤島パズル』 有栖川有栖 > 「このミス」完全読破 No.67 | トップページ | 週刊少年ジャンプ新連載! 「バリハケン」 鈴木信也 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ