サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『奪取』 真保裕一 > 「このミス」完全読破 No.69 | トップページ | 『月の扉』 石持浅海 > 「このミス」完全読破 No.70 »

2008年3月28日 (金)

>>MDB的コンピCD-06<< 「桜・さくら・サクラ -1998~2007-」

>> MDB的コンピCD <<


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 「桜・さくら・サクラ」


  01 : / コブクロ  (2005年)

  02 : 桜の時 / aiko  (2000年)

   03 : 桜色舞うころ / 中島美嘉  (2005年)

  04 : さくら / ケツメイシ  (2005年)

  05 : / 河口恭吾  (2003年)

  06 : SAKURAドロップス / 宇多田ヒカル  (2002年)

  07 : 桜 坂 / 福山雅治  (2000年)

  08 : Lovin’Life / FUNKY MONKEY BABYS  (2007年)

  09 : サクラ色 / アンジェラ・アキ  (2007年)

  10 : ソメイヨシノ / ENDLICHERI☆ENDLICHERI  (2006年)

  11 : / 川本真琴  (1998年)

  12 : SAKURA / いきものがかり  (2006年)

  13 : サクラ咲ケ / 嵐  (2005年)

  14 : さくら(独唱) / 森山直太郎  (2003年)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ホントは開花宣言の前に書きたかったのですが、油断していたら咲き始めちゃいました。

 まあ“満開”になるのはもうちょっとだけ先になりそうなので、ギリギリセーフってとこでしょうか。


 それで発売年を眺めてみればわかりますが、それまではヒットした「桜ソング」はほとんどなかったのが、2000年に福山雅治「桜坂」が特大ヒットとなった影響から、その後は毎年のように「桜」のヒット曲が生まれ続けているんですねェ。

 そして「桜」といえば“華やか”なイメージがあるものですが、こうして「桜ソング」を並べて聴いてみると、しんみりとした曲が多い、というかほとんどなのが面白いところです。

 これはやはり、“華やかに花開くのは、1年の中でわずかな時間のみ”というところから来てるのかもしれませんね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「“桜・さくら・サクラ”コンピCD」関連記事】

  > 「桜・さくら・サクラ -2011-」 (11.3.30)
  > 「桜・さくら・サクラ -2010-」 (10.2.19)
  > 「桜・さくら・サクラ -2009-」 (09.2.18)
  > 「桜・さくら・サクラ -1998~2007-」 (08.3.28)

« 『奪取』 真保裕一 > 「このミス」完全読破 No.69 | トップページ | 『月の扉』 石持浅海 > 「このミス」完全読破 No.70 »

10.MDB的コンピCD」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ