サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

カテゴリー「05.競馬(穴馬)予想」の記事

2018年10月20日 (土)

◎富士S(2018年)穴馬予想&結果


< 10月20日(土)に行われる富士ステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【富士ステークス】

 東京の芝1600mで行われる重賞(GIII)です。

 ここは、かなりの人気薄ですがストーミーシーを◎にしてみましょう。

 今年に入ってから重賞のみ走って5着・10着・3着・7着と着順的には不安定に見えるも、全て0.5秒差以内と着差的には安定した走りを見せていますし、今回と同じ東京マイルだった昨年の東京新聞杯でも(最下位人気ながら)エアスピネルと0.3秒差の4着と好走してもいるので、ここでの一発も充分にありえるのでは。


  ◎ ストーミーシー / 大野拓弥 (2)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/13  15.4% .-21,100円  45.8%

☆18年通算   >  23/165 13.9% -233,120円  52.9%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎鎌倉記念(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎菊花賞(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月17日 (水)

◎鎌倉記念(2018年)穴馬予想&結果


< 10月17日(水)に行われる鎌倉記念(SII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【鎌倉記念】

 川崎のダート1500mで行われる南関2歳重賞(SII)です。

 昨日の交流重賞に続き、南関重賞でも2歳戦がスタートします。

 それで2歳重賞では交流・南関のどちらでも道営馬や元道営馬を狙うようにしているのですが、今回は4頭が対象に。

 ただまだデビューして数戦の馬による2歳重賞なため、これからオッズが大きく動く可能性があるので、その4頭のうちどの馬の複勝最低オッズが2倍を切りどの馬が2倍以上になるかはまだ判断できません。

 なので、ある程度オッズが固まってから最終予想を決定することにして、レースの約30分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、道営馬3頭は人気上位勢で、複勝最低オッズが2倍を切るかどうか微妙な感じとなっています。

 ただルマーカーブルは単勝オッズを見ても3番手の位置付けなのは終始変わりなさそうで、元々距離経験がないことで人気を下げるのであれば面白いのではないかと考えていたこともあり、ここはルマーカーブルを◎にしてみましょう。


  ◎ ルマーカーブル / 笹川翼 (10)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/13  15.4% .-21,100円  45.8%

☆18年通算   >  23/165 13.9% -233,120円  52.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎エーデルワイス賞(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎富士S(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月16日 (火)

◎エーデルワイス賞(2018年)穴馬予想&結果


< 10月16日(火)に行われるエーデルワイス賞(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【エーデルワイス賞】

 門別のダート1200mで行われる交流2歳牝馬重賞(JpnIII)です。

 いよいよ交流重賞でも2歳戦が始まりますが、この時期は道営勢が中央馬相手に互角以上の結果を出す傾向にあるため、交流重賞にしては思い切った穴馬も狙えるので楽しみですね。

 それでいつもの交流重賞であれば“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、交流2歳重賞に関しては複勝2倍以上の馬が多く来ることもあって、“複勝1点買い”でいくことにしています。

 ただ直前まで大きくオッズが動くと思うので、オッズがある程度固まって来てから最終予想を決めることにし、レース約15分前までにはそれをここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 こういうレースでは意外と、道営のレースで勝ち切れないながらも安定して好走している馬が来るような感じがするので、ここは人気薄ですがパレスラブリーを◎にしてみましょう。


  ◎ パレスラブリー / 宮崎光行 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/12  16.7% .-18,100円  49.6%

☆18年通算   >  23/164 14.0% -230,120円  53.2%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎東京ハイJ&秋華賞(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎鎌倉記念(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月14日 (日)

◎東京ハイJ&秋華賞(2018年)穴馬予想&結果


< 10月14日(日)に行われる東京ハイジャンプ(J・GII)秋華賞(GI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京ハイジャンプ】

 東京の芝3110mで行われる障害重賞(J・GII)です。

 ここは、ビットアレグロを◎にしてみましょう。

 まだ重賞出走は1戦のみという馬ではありますが、昨年5月から8戦連続で掲示板という安定感があり、現在OPで3連続馬券圏内&2連勝中と勢いもあります。

 ただ重賞レベルでどうかという不安はあるものの、唯一の重賞出走となった(今回と同じ舞台である)昨年の東京ジャンプSで0.1秒差3着と好走した実績がありますし、ここ2戦が直線で足を伸ばし差し切り勝ちしているのも魅力的なので、この馬に期待してみることに。


  ◎ ビットアレグロ / 蓑島靖典 (6)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【秋華賞】

 京都の芝2000mで行われる3歳牝馬重賞(GI)です。

 いよいよ牝馬クラシック第3戦を迎えますが、第2戦・オークスの上位勢の多くが参戦していないこともあって、桜花賞・オークスに続く牝馬三冠を狙うアーモンドアイと、2歳女王であるラッキーライラックの一騎打ちとなるのでしょうかね。

 まあこの2頭が順当に好走したとしてももう1頭はどの馬が来てもおかしくないようなメンバーなのことから、思い切った穴馬でも狙いやすそうなので、ここはこれを書いている時点で10番人気のゴージャスランチを◎にしてみましょう。

 なかなか勝ち切れないながらもデビューから7戦連続で馬券圏内に入った安定感のある馬で、初重賞挑戦となった前走・ローズSでついに馬券圏を外してしまいました。

 ただその時のレースは、逃げたものの(早めに並びかけて来た)勝ち馬に直線入って早々に交わされ後続に呑み込まれそうになるという厳しい走りの中、そこで沈むことなく0.3秒差(3着馬とクビ差)の4着とかなりの粘りを見せたので、今回も展開次第ではアッと言わせる走りを見せられるのではないかということで、この馬に期待してみることに。


  ◎ ゴージャスランチ / 横山典弘 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/11  18.2% .-15,100円  54.1%

☆18年通算   >  23/163 14.1% -227,120円  53.6%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎府中牝馬S(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎エーデルワイス賞(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月13日 (土)

◎府中牝馬S(2018年)穴馬予想&結果


< 10月13日(土)に行われるアイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス】

 東京の芝1800mで行われる牝馬重賞(GII)です。

 ここは、最内枠のクロコスミアを◎にしてみましょう。

 昨年のGI・エリザベス女王杯では9番人気ながらクビ差2着と激走した馬ですが、その後は3戦していずれも掲示板にすら載れていません。

 とはいえ、その3戦は休み明けのうえにGI馬が多くいるレベルの高いレースだったり海外GIだったりでしたし、昨年のこのレースでは人気のGI馬勢を制して逃げ切り勝ちを決めているので、この舞台での復活も大いにあるのでは。


  ◎ クロコスミア / 岩田康誠 (1)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4     ディアドラ       ルメール  1
 2着 10    リスグラシュー    M.デムーロ 2
 3着 2     フロンティアクイーン 蛯名正義 7
 4着 6     ジュールポレール  幸英明   4
 5着 1  ◎ クロコスミア      岩田康誠  6


 “常に好走するのになかなか勝ち切れない馬”好きな自分としては5戦連続2着中のフロンティアクイーンはもちろん大注目していたものの、そういう馬を自分が選んだ時だけ凡走するというパターンがこのところ多かったので狙い辛かったのですよね....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/9   22.2%  -9,100円  66.1%

☆18年通算   >  23/161 14.3% -221,120円  54.2%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎レディスプレリュード(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎東京ハイJ&秋華賞(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月11日 (木)

◎レディスプレリュード(2018年)穴馬予想&結果


< 10月11日(木)に行われるレディスプレリュード(JpnII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【レディスプレリュード】

 大井のダート1800mで行われる交流牝馬重賞(JpnII)です。

 今週は月曜から木曜の4日間のうち交流重賞が3日開催されるという交流重賞ウィークなのですが、その最後を締めるのがこの牝馬限定重賞です。

 それで今回もいつものような“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、これを書いている時点ではまだ前日に近いオッズしか出ていません。

 なのでこれから大きくオッズが動くと思うので、オッズが固まって来てから最終予想を決めることにし、レース約15分前までにはそれをここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約2時間半前のオッズを確認したところ、クイーンマンボが1倍台、プリンシアコメータが4倍台、アンジュデジールが5倍台、リエノテソーロが7倍台、それ以降が10倍以上となっていました。

 上位人気4頭の中から選ぶのであれば、オッズ的にクイーンマンボは無理ですし、残り3頭のオッズがこれから下がる可能性も考慮すると、プリンシアコメータ&リエノテソーロの組み合わせか、アンジュデジール&リエノテソーロの組み合わせの二択になります。

 なのでここは、交流牝馬重賞では2連勝中のアンジュデジールの方を狙ってみましょう。


  ◎ アンジュデジール / 横山典弘 (6)
  △ リエノテソーロ / 吉田隼人 (11)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     プリンシアコメータ  モレイラ   2
 2着 12    ブランシェクール   吉原寛人  6
 3着 7     アルティマウェポン 真島大輔 13
 4着 6  ◎ アンジュデジール  横山典弘  3
 5着 1     ワンスミリオン    福永祐一  5


 二択を見事に外してしまったわけですが、交流重賞とは思えないほどの2・3着の荒れっぷりを見たらもう外したことなどどうでもよくなっちゃいましたねェ。


  (×単勝:9 4.3倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/8   25.0%  -6,100円  74.4%

☆18年通算   >  23/160 14.5% -218,120円  54.6%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎東京盃(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎府中牝馬S(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月10日 (水)

◎東京盃(2018年)穴馬予想&結果


< 10月10日(水)に行われる東京盃(JpnII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京盃】

 大井のダート1200mで行われる交流重賞(JpnII)です。

 ダート競馬の祭典・JBCに向けて交流重賞が続きますが、中央馬5頭中4頭が近2走で重賞を勝ち、残り1頭も3戦前に重賞でクビ差2着、さらに交流重賞実績のある地方馬も数頭いるということで、前哨戦らしい好メンバーとなっていますね。

 それで今回もいつものような“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、これを書いている時点ではまだ前日オッズしか出ていません。

 なのでこれから大きくオッズが動くと思うので、オッズが固まって来てから最終予想を決めることにし、レース約15分前までにはそれをここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約1時間前の単勝オッズを確認したところ、マテラスカイが1倍台、南関馬のキタサンミカヅキが5倍台、3番人気以降が10倍以上という、マテラスカイの一本被りオッズとなっていました。

 なのでここは人気順に、キタサンミカヅキ、サクセスエナジー、グレイスフルリープ、そして(これを書いている時点で)5番人気のテーオーヘリオスではなく6番人気のネロを選んでみましょう。


  ◎ キタサンミカヅキ / 森泰斗 (4)
  △ ネロ / 戸崎圭太 (7)
  △ サクセスエナジー / 松山弘平 (10)
  △ グレイスフルリープ / ルメール (14)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4  ◎ キタサンミカヅキ   森泰斗    2
 2着 7  △ ネロ          戸崎圭太  6
 3着 14 △ グレイスフルリープ ルメール   4
 4着 5     マテラスカイ     武豊      1
 5着 1     キャンドルグラス   御神本訓史 8


 キタサンミカヅキが勝ってもネロが勝っても帰ってくる金額的には変わらなかったのですが、ネロの複勝1点勝負というのも考えていて、それだと払い戻しは多くなっていましたね。

 ただ、交流重賞ではレースの度にどのように買おうかと悩んだ末に外れを引いてばかりいたことから、単勝複数買いで徹底することに決めたという経緯があるので、余程のことがない限り交流重賞での複勝1点勝負はしない予定です。


  (○単勝:4 4.1倍)  ○的中!  3,000円 → 6,150円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   2/7   28.6%  -3,100円  85.0%

☆18年通算   >  23/159 14.5% -215,120円  54.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎京都大賞典&マイルCS南部杯(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎レディスプレリュード(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月 8日 (月)

◎京都大賞典&マイルCS南部杯(2018年)穴馬予想&結果


< 10月8日(月・祝)に行われる京都大賞典(GII)マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京都大賞典】

 京都の芝2400mで行われる重賞(GII)です。

 重賞実績馬がズラリと揃った好メンバーとなっていますが、人気上位も含めて成績に波がある馬が多いので、荒れる可能性は十分にありそうですね。

 それでここは、スマートレイアーを◎にしてみましょう。

 GIIやGIIIでは毎回のように好走しているのにGIになると古馬戦以降は一度も馬券に絡んだことがないという馬なので、3着以内がない近5走はいずれもGIということで気にしなくても良さそうです。

 それに、昨年のこのレースで勝利し京都記念でも2着、さらに3歳時のGI・秋華賞でも2着に入るなど(古馬GI以外は)相性良い京都コースなので、チャンスはあるのでは。


  ◎ スマートレイアー / 浜中俊 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 2     サトノダイヤモンド 川田将雅 2
 2着 4     レッドジェノヴァ   池添謙一 4
 3着 5     アルバート     モレイラ  3
 4着 8     シュヴァルグラン  福永祐一 1
 5着 3     ブレスジャーニー  和田竜二 7

 8着 9  ◎ スマートレイアー  浜中俊   6


 上位4頭がみな複勝1倍台だったのでまあ仕方ないですねェ。


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【マイルチャンピオンシップ南部杯】

 盛岡のダート1600mで行われる交流重賞(JpnI)です。

 かしわ記念&帝王賞と交流GIを連勝中のゴールドドリームに、今年の中央GI・フェブラリーSを制したノンコノユメ、そしてダートの2歳王者にして3歳交流GI・ジャパンダートダービーも制し再び世代の頂点に立ったルヴァンスレーヴが激突するので、これはかなり面白いレースとなりそうですね。

 それで今回もいつものような“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、これを書いている時点ではゴールドドリームとルヴァンスレーヴが2倍台前半で並んでいるので、この2頭以外から選ぶ感じになりそうです。

 ただ、どちらかがこれから3倍台になる可能性も全くないとは言い切れないので、オッズがもう少し固まって来てから最終予想を決めることにし、レース約15分前までにはそれをここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 やはり人気2頭は2倍以下で落ち着いているので、その他の中央馬を狙うことに。


  ◎ ノンコノユメ / 内田博幸 (1)
  △ メイショウウタゲ / 酒井学 (3)
  △ ベストウォーリア / 北村友一 (4)
  △ ノボバカラ / 吉原寛人 (9)
  △ オールブラッシュ / 田辺裕信 (14)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 12    ルヴァンスレーヴ M.デムーロ 2
 2着 7     ゴールドドリーム ルメール   1
 3着 3  △ メイショウウタゲ  酒井学    5
 4着 1  ◎ ノンコノユメ     内田博幸  3
 5着 14 △ オールブラッシュ 田辺裕信  4


 さすがに2強のどちらかが勝つ可能性が高そうなので穴馬の複勝1点勝負にしようかな?とも考えたのですが、それでもメイショウウタゲは選ばなかったでしょうねェ。


  (×単勝:12 2.1倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   1/6   16.7%  -6,300円  65.0%

☆18年通算   >  22/158 13.9% -218,270円  54.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎毎日王冠(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎東京盃(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月 7日 (日)

◎毎日王冠(2018年)穴馬予想&結果


< 10月7日(日)に行われる毎日王冠(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【毎日王冠】

 東京の芝1800mで行われる重賞(GII)です。

 GIで結果を出して来た馬が何頭もいる好メンバーですが、ここはその中からサウンズオブアースを◎にしてみましょう。

 GI未勝利ながら2着は3度もあるという実績馬ながら昨年以降は一度も馬券に絡めていないものの、GI出走が多いうえでの結果ですし、GI以外だと大敗したレースは休み明け&ハンデ頭だったり馬体重大幅マイナスだったりと理由がありました。

 2年連続で夏の大一番・札幌記念で4着に入っていることからまだまだ力は衰えていないように見えますし、2000m未満のレースは2歳未勝利戦以来ですがそれがかえって好転の契機になるかもしれないので、この馬に期待してみることに。


  ◎ サウンズオブアース / 田辺裕信 (11)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     アエロリット      モレイラ  1
 2着 5     ステルヴィオ      ルメール  3
 3着 1     キセキ         川田将雅 6
 4着 3     ステファノス      福永祐一  8
 5着 2     ケイアイノーテック  藤岡佑介  4

 9着 11 ◎ サウンズオブアース 田辺裕信 10


 最後はサウンズオブアースとキセキとでどちらにするか悩んでいたのです....。

 9月に入った途端に◎馬が僅差の4・5着で外すことが多くなったと思ったら、最近は◎馬選びの最後の二択で外れを引くパターンが多くなってきたような....(後者の方がより悔しい外し方ですね)。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   1/4   25.0%   -300円  97.5%

☆18年通算   >  22/156 14.1% -212,270円  54.6%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎サウジアラビアRC(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京都大賞典&マイルCS南部杯(2018年)穴馬予想&結果

2018年10月 6日 (土)

◎サウジアラビアRC(2018年)穴馬予想&結果


< 10月6日(土)に行われるサウジアラビアロイヤルカップ(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【サウジアラビアロイヤルカップ】

 東京の芝1600mで行われる2歳重賞(GIII)です。

 デビューから1・2戦の馬がほとんどな2歳戦なので予想は難しすぎです。

 しかもこれを書いている時点で8頭中4頭の複勝最低オッズが1倍台、さらにもう1頭も時間帯によっては1倍台になることから、確実に2倍以上になる馬を狙うのであれば下位人気3頭の中からしか選べないという、穴狙いとしては最悪なオッズの並びとなっているのですね。

 それでここは、現時点で8頭中7番人気のドゴールを◎にしてみましょう。

 前走の新馬戦は勝利したとはいえ上がりは35秒台だったのですが、これは重馬場が影響してのものでこれでも上がり最速でしたし、唯一マイル以上の距離をこなしていないながらもそれで人気が下がっているのであれば狙ってみるのも面白いのでは。


  ◎ ドゴール / 津村明秀 (5)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4     グランアレグリア   ルメール  1
 2着 5  ◎ ドゴール       津村明秀 7
 3着 2     アマーティ      三浦皇成 4
 4着 3     ドラウプニル     モレイラ  3
 5着 1     シャドウエンペラー 和田竜二 2


 “穴狙いとしては最悪なオッズの並び”とは書きましたが、こういった“少数頭で複勝最低オッズが2倍以上の馬が少ないレース”は意外と当たりやすかったりもするのですよねェ。


  (○複勝:5 3.9倍)  ○的中!  3,000円 → 11,700円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年10月  .>   1/3   33.3%  +2,700円  130.0%

☆18年通算   >  22/155 13.6% -209,270円  55.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎日本テレビ盃(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎毎日王冠(2018年)穴馬予想&結果

より以前の記事一覧

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ