サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ情報

にほんブログ村2

カテゴリー「02.漫画関連記事」の記事

2020年1月20日 (月)

「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2020年)


Pak88_manganotana20141108161323_tp_


 「週刊少年ジャンプ」の、2020年(2019年12月発売の01号~)に始まった新連載作品の一覧です


 タイトル / 作者名 / 連載開始号発売日 / 連載開始号 / *備考


 画像のリンク先は、Amazon.co.jpの作品ページ

 タイトルのリンク先は、当ブログの作者&作品情報記事

 作者・作品の詳しい情報はリンク先の個別記事をご覧ください


 NEXT >>> 新連載作品リスト(2021年)

 新連載作品リスト(2019年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


/// ZIPMAN!!

  芝田 優作


2019年12月2日(月)発売 01号~

* 連載継続中

* 「ヨアケモノ」に続く
 2作目の連載


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


/// AGRAVITY BOYS

 中村 充志


2019年12月9日(月)発売 02号~

* 連載継続中

* 「クロクロク」に続く
 2作目の連載


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


/// アンデッドアンラック

 戸塚 慶文


2020年1月20日(月)発売 08号~

* 連載継続中

* 連載デビュー

* 「本誌2019年09号」に
 読切版『アンデッド+アンラック』掲載
  → 読切記事


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


/// マッシュル -MUSHLE-

 甲本 一


2020年1月27日(月)発売 09号~

* 連載継続中

* 連載デビュー


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


/// 魔女の守人

 坂野 旭


2020年2月3日(月)発売 10号~

* 連載開始前

* 連載デビュー

* 「ジャンプGIGA vol.3」に
 読切版『魔女の守人』掲載 → 読切記事


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> 新連載作品リスト(2021年)

 新連載作品リスト(2019年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2020年の週刊少年ジャンプ」関連記事】

  > 新連載作品リスト(2020年) (19.1.20)

  > 読切作品リスト(2020年) (19.1.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2020年1月14日 (火)

「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2020年)


Pak88_manganotana20141108161323_tp_


 「週刊少年ジャンプ」2020年(2019年12月発売の01号~)に掲載された読切作品(短期集中連載作品とオムニバス企画も含む)の一覧です


 タイトルのリンク先は、当ブログの作品情報記事

 作者・作品の詳しい情報はリンク先の個別記事をご覧ください

 当ブログにおける“代原(代理原稿)”の定義は
 “前号に掲載予告が載っていなかった読切作品”としています


 発売日 / 収録号 / タイトル / 作者名 / *備考


 NEXT >>> 読切作品リスト(2021年)

 読切作品リスト(2019年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12/02 01   忘却バッテリー(本誌出張版)
          みかわ 絵子

         * 「少年ジャンプ+」からの出張掲載
         * 本誌初登場


12/16 03   綺羅星のメリル
          川口 勇貴

         * 本誌デビュー作


12/16 03   こちら葛飾区亀有公園前派出所
          秋本 治

         * 紫綬褒章受章記念のショート特別読切
         * 連載終了後では3作目となる「こち亀」読切


12/16 03   出久&爆豪:ライジング
12/23 04・05   あきやま 陽光
         * 劇場版「僕のヒーローアカデミア」
          公開記念の特別スピンオフ
         * 2週連続掲載(前後編)


12/23 04・05 漫画家異世界取材旅行
          麻生 周一

         * “人気作家が贈る新作読切2連弾” 第1弾
         * 前号予告でのタイトル欄は「麻生周一新作読切」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/04 06・07 狐日和の紺次郎
          藤巻 忠俊

         * “人気作家が贈る新作読切2連弾” 第2弾


01/04 06・07 お兄タマは猫じゃニャい!
          内山 貴

         * 代原(「Dr.STONE」が急遽休載)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> 読切作品リスト(2021年)

 読切作品リスト(2019年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2020年の週刊少年ジャンプ」関連記事】

  > 新連載作品リスト(2020年) (19.1.20)

  > 読切作品リスト(2020年) (19.1.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2020年1月 7日 (火)

「お兄タマは猫じゃニャい!」 内山貴 > 週刊少年ジャンプ読切!

 週刊少年ジャンプの2020年6・7合併号(1月4日〈土〉発売)に掲載の読切作品が、「お兄タマは猫じゃニャい!」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の内山貴(うちやま・たかし)は、「SMART DEBU」で“第88回赤塚賞(2018年上半期)”の準入選を受賞し、その受賞作を“本誌2018年45号”に掲載してデビュー(「SMART DEBU」 内山貴 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 続いて、「パチュリンのわくわく実地調査」を“ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.3”に掲載し(「パチュリンのわくわく実地調査」 内山貴 > ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.3参照)、本作にて2度目の本誌掲載となりました。

 なお、「Dr.STONE」が作者(作画担当・Boichi)の急病により(前号で予告されることなく)急遽休載となったことから、代原(予定外に休載となった連載作品の緊急穴埋め的に用意された代理原稿)としての掲載だと思われます。

 ちなみに、最近のジャンプ本誌では連載作品の急遽休載はなかったので、今回は“本誌2017年52号”(作者<麻生周一>急病により休載となった「斉木楠雄のΨ難」の代わりに宮島京平の「機甲少年イージス」を掲載 / 「機甲少年イージス」 宮島京平 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)以来約2年ぶりの代原掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「内山貴」関連記事】

  > 「お兄タマは猫じゃニャい!」 内山貴 > 週刊少年ジャンプ読切! (20.1.7)

  > 「パチュリンのわくわく実地調査」 内山貴
          > ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.3 (19.8.28)

  > 「SMART DEBU」 内山貴 > 週刊少年ジャンプ読切! (18.10.1)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2020年1月 4日 (土)

「魔女の守人」 坂野旭 > 週刊少年ジャンプ新連載!


 2020年1-2月の週刊少年ジャンプ新連載“第3弾”が、2020年10号(2月3日〈月〉発売)からスタートの「魔女の守人(まじょの・もりびと)です。


 作者の坂野旭(さかの・あさひ)は、「ラビットガーデン」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年6月期)”の最終候補となり、「戦場の華」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年8月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞。

 その受賞作を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.6”に掲載してデビューを飾り(「戦場の華」 坂野旭 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.6参照)、「魔女の守人」を“ジャンプGIGA vol.3(2016年)”に掲載(「魔女の守人」 坂野旭 > ジャンプGIGA vol.3参照)。

 続いて、2017年12月からエンタメ総合サイト“タメランド”にて「愛せなければ死ぬ」を連載し(2019年5月に単行本化/Amazon「愛せなければ死ぬ ー60日間で本当の愛を見つける方法 (タメになる漫画 TAME COMICS)」参照)、“ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1~3”で「クロノシノビ」を連載(全3話/「クロノシノビ」 坂野旭 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!参照)。

 さらには、“ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.1~3”で「炎獣のアラン」を連載し(全3話/「炎獣のアラン」 坂野旭 > ジャンプGIGA 2019 SUMMER 新連載!参照)、以前発表した読切を基にした本作にて本誌連載デビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2020年1-2月の新連載」関連記事】

  > 「アンデッド アンラック」 戸塚慶文 (20.1.4)

  > 「マッシュル -MUSHLE-」 甲本一 (20.1.4)

  > 「魔女の守人」 坂野旭 (20.1.4)


 【「坂野旭」関連記事】

  > 「魔女の守人」 坂野旭 > 週刊少年ジャンプ新連載! (20.1.4)

  > 「炎獣のアラン」 坂野旭 > ジャンプGIGA 2019 SUMMER 新連載! (19.6.14)

  > 「クロノシノビ」 坂野旭 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.8)

  > 「魔女の守人」 坂野旭 > ジャンプGIGA vol.3 (16.9.13)

  > 「戦場の華」 坂野旭 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.6 (14.11.27)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「マッシュル -MUSHLE-」 甲本一 > 週刊少年ジャンプ新連載!


 2020年1-2月の週刊少年ジャンプ新連載“第2弾”が、2020年09号(1月27日〈月〉発売)からスタートの「マッシュル -MUSHLE-」です。

 作品紹介ページ → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 2020年09号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 作者の甲本一(こうもと・はじめ)は、この名義での作品発表や新人漫画賞受賞歴はこれまでにないものの、別名義ですでにデビュー済みの可能性があるという、(新連載の予告が掲載された時点では)謎の漫画家です。

 ただ、本作の絵柄や作風からすると、ジャンプGIGAでデビュー済みのこういちろうが名義変更した可能性が高そうですね(以下はこういちろうの経歴)。


 こういちろうは、“柏崎康一”名義にて「爆裂面接試験」で“第89回 赤塚賞(2018年下半期)”の佳作を受賞。

 続いて、「リベラル風紀委員 山田太郎」を“ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1”に掲載してデビュー(「リベラル風紀委員 山田太郎」 柏崎康一 > ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1参照)。

 さらに、“こういちろう”に名義変更して「破壊神シヴァ崎くん」を“ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.1”に掲載(「破壊神シヴァ崎くん」 こういちろう > ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.1参照)。


 内容の方は、後ほど追記します。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2020年1-2月の新連載」関連記事】

  > 「アンデッド アンラック」 戸塚慶文 (20.1.4)

  > 「マッシュル -MUSHLE-」 甲本一 (20.1.4)

  > 「魔女の守人」 坂野旭 (20.1.4)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「アンデッドアンラック」 戸塚慶文 > 週刊少年ジャンプ新連載!


 2020年1-2月の週刊少年ジャンプ新連載“第1弾”が、2020年08号(1月20日〈月〉発売)からスタートの「アンデッドアンラック」です。

 作品紹介ページ → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 2020年08号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 第1話の無料配信(期間限定) → 『少年ジャンプ+』公式サイト

 作者の戸塚慶文(とづか・よしふみ)は、東京デザイナー学院出身で、「宇宙観光シーアーク」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2013年12月期)”の準入選を受賞し、その受賞作を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.2”に掲載してデビュー(「宇宙観光シーアーク」 戸塚慶文 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.2参照)。

 続いて、「超重課金バンガード」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.6”に掲載し(「超重課金バンガード」 戸塚慶文 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.6参照)、さらに「アンデッド+アンラック」を“本誌2019年09号”に掲載して本誌デビュー(「アンデッド+アンラック」 戸塚慶文 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 そしてその本誌デビュー読切を基にした本作にて連載デビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2020年1-2月の新連載」関連記事】

  > 「アンデッドアンラック」 戸塚慶文 (20.1.4)

  > 「マッシュル -MUSHLE-」 甲本一 (20.1.4)

  > 「魔女の守人」 坂野旭 (20.1.4)


 【「戸塚慶文」関連記事】

  > 「アンデッドアンラック」 戸塚慶文 > 週刊少年ジャンプ新連載! (20.1.4)
  > 「アンデッド+アンラック」 戸塚慶文 > 週刊少年ジャンプ読切! (19.1.21)

  > 「超重課金バンガード」 戸塚慶文 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.6 (15.12.10)

  > 「宇宙観光シーアーク」 戸塚慶文 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.2 (14.4.4)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2019年12月26日 (木)

「ショパン」 橋本渓吾 > ジャンプGIGA 2020 WINTER


 少年ジャンプGIGA(ギガ)2020 WINTER(2019年12月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「ショパン」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の橋本渓吾(はしもと・けいご)は、「ショパン」で“第28回(2019年7月期)JUMP新世界漫画賞”の佳作&超新星賞を受賞(この作品はWeb掲載されています→少年ジャンプ+)。

 そして今回その受賞作を掲載してデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2019年12月26日(木)~2020年1月31日(金)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * なるべく3作品選択してください
   (閲覧環境によっては1作品にしか投票でていない場合がありますので
    投票後にご確認を)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2020 WINTER」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (19.12.23)

  > 「暗狩りの吸血鬼」 後藤冬吾 松浦健人 (19.12.19)
  > 「墓守少年じゅじゅへんけい」 石山諒 (19.12.20)

  > 「ドラガガガ」 乾修太朗 (19.12.23)
  > 「鉄の二人」 典村典弘 (19.12.23)

  > 「樹海面接」 大塚アキラ 武山純大 (19.12.24)
  > 「アルカトラズ先生」 奥谷大樹 (19.12.24)
  > 「街角のピアノマン」 百瀬直 (19.12.24)

  > 「天使に死の行進曲を」 大城タイキ 下地龍斗 (19.12.23)
  > 「アンチドート」 ヤマサキリョウ (19.12.25)
  > 「SAKAMOTO-サカモト-」 鈴木祐斗 (19.12.25)

  > 「侍ZONBIE」 岩倉具弘 (19.12.25)
  > 「BAR WINDMILL」 重藤健 (19.12.24)
  > 「Anemone」 松井琳 (19.12.26)

  > 「凸から吸血鬼」 えびど~ (19.12.26)
  > 「ショパン」 橋本渓吾 (19.12.26)
  > 「からの蠢動」 Hirof (19.12.25)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録連載&読切作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「凸から吸血鬼」 えびど~ > ジャンプGIGA 2020 WINTER


 少年ジャンプGIGA(ギガ)2020 WINTER(2019年12月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「凸から吸血鬼」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者のえびど~は、「凸から吸血鬼」で“第27回(2019年6月期)JUMP新世界漫画賞”の佳作&超新星賞を受賞(この作品はWeb掲載されています→少年ジャンプ+)。

 そして今回その受賞作を掲載してデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2019年12月26日(木)~2020年1月31日(金)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * なるべく3作品選択してください
   (閲覧環境によっては1作品にしか投票でていない場合がありますので
    投票後にご確認を)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2020 WINTER」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (19.12.23)

  > 「暗狩りの吸血鬼」 後藤冬吾 松浦健人 (19.12.19)
  > 「墓守少年じゅじゅへんけい」 石山諒 (19.12.20)

  > 「ドラガガガ」 乾修太朗 (19.12.23)
  > 「鉄の二人」 典村典弘 (19.12.23)

  > 「樹海面接」 大塚アキラ 武山純大 (19.12.24)
  > 「アルカトラズ先生」 奥谷大樹 (19.12.24)
  > 「街角のピアノマン」 百瀬直 (19.12.24)

  > 「天使に死の行進曲を」 大城タイキ 下地龍斗 (19.12.23)
  > 「アンチドート」 ヤマサキリョウ (19.12.25)
  > 「SAKAMOTO-サカモト-」 鈴木祐斗 (19.12.25)

  > 「侍ZONBIE」 岩倉具弘 (19.12.25)
  > 「BAR WINDMILL」 重藤健 (19.12.24)
  > 「Anemone」 松井琳 (19.12.26)

  > 「凸から吸血鬼」 えびど~ (19.12.26)
  > 「ショパン」 橋本渓吾 (19.12.26)
  > 「からの蠢動」 Hirof (19.12.25)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録連載&読切作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「Anemone」 松井琳 > ジャンプGIGA 2020 WINTER


 少年ジャンプGIGA(ギガ)2020 WINTER(2019年12月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「Anemone」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の松井琳(まつい・りん)は、「Anemone」で“第29回(2019年8月期)JUMP新世界漫画賞”の準入選&超新星賞を受賞(この作品はWeb掲載されています→少年ジャンプ+)。

 そして今回その受賞作を掲載してデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2019年12月26日(木)~2020年1月31日(金)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * なるべく3作品選択してください
   (閲覧環境によっては1作品にしか投票でていない場合がありますので
    投票後にご確認を)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2020 WINTER」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (19.12.23)

  > 「暗狩りの吸血鬼」 後藤冬吾 松浦健人 (19.12.19)
  > 「墓守少年じゅじゅへんけい」 石山諒 (19.12.20)

  > 「ドラガガガ」 乾修太朗 (19.12.23)
  > 「鉄の二人」 典村典弘 (19.12.23)

  > 「樹海面接」 大塚アキラ 武山純大 (19.12.24)
  > 「アルカトラズ先生」 奥谷大樹 (19.12.24)
  > 「街角のピアノマン」 百瀬直 (19.12.24)

  > 「天使に死の行進曲を」 大城タイキ 下地龍斗 (19.12.23)
  > 「アンチドート」 ヤマサキリョウ (19.12.25)
  > 「SAKAMOTO-サカモト-」 鈴木祐斗 (19.12.25)

  > 「侍ZONBIE」 岩倉具弘 (19.12.25)
  > 「BAR WINDMILL」 重藤健 (19.12.24)
  > 「Anemone」 松井琳 (19.12.26)

  > 「凸から吸血鬼」 えびど~ (19.12.26)
  > 「ショパン」 橋本渓吾 (19.12.26)
  > 「からの蠢動」 Hirof (19.12.25)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録連載&読切作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2019年12月25日 (水)

「からの蠢動」 Hirof > ジャンプGIGA 2020 WINTER


 少年ジャンプGIGA(ギガ)2020 WINTER(2019年12月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「からの蠢動」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者のHirof(ヒロフ)は、「からの蠢動」で“第26回(2019年5月期)JUMP新世界漫画賞”の佳作&超新星賞を受賞(この作品はWeb掲載されています→少年ジャンプ+)。

 そして今回その受賞作を掲載してデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2019年12月26日(木)~2020年1月31日(金)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * なるべく3作品選択してください
   (閲覧環境によっては1作品にしか投票でていない場合がありますので
    投票後にご確認を)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2020 WINTER」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2020 WINTER」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (19.12.23)

  > 「暗狩りの吸血鬼」 後藤冬吾 松浦健人 (19.12.19)
  > 「墓守少年じゅじゅへんけい」 石山諒 (19.12.20)

  > 「ドラガガガ」 乾修太朗 (19.12.23)
  > 「鉄の二人」 典村典弘 (19.12.23)

  > 「樹海面接」 大塚アキラ 武山純大 (19.12.24)
  > 「アルカトラズ先生」 奥谷大樹 (19.12.24)
  > 「街角のピアノマン」 百瀬直 (19.12.24)

  > 「天使に死の行進曲を」 大城タイキ 下地龍斗 (19.12.23)
  > 「アンチドート」 ヤマサキリョウ (19.12.25)
  > 「SAKAMOTO-サカモト-」 鈴木祐斗 (19.12.25)

  > 「侍ZONBIE」 岩倉具弘 (19.12.25)
  > 「BAR WINDMILL」 重藤健 (19.12.24)
  > 「Anemone」 松井琳 (19.12.26)

  > 「凸から吸血鬼」 えびど~ (19.12.26)
  > 「ショパン」 橋本渓吾 (19.12.26)
  > 「からの蠢動」 Hirof (19.12.25)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録連載&読切作品リスト(2020年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

より以前の記事一覧

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ