サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

カテゴリー「02.漫画関連記事」の記事

2018年7月30日 (月)

「HOT」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ36・37合併号週刊少年ジャンプ(36・37) 2018年 8/20・27 合併号 [雑誌]

集英社 2018-08-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年36・37合併号(8月6日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「HOT(ホット)です。


 作者の天野明(あまの・あきら)は、「家庭教師ヒットマンREBORN!」が“本誌2004年26号”から始まりジャンプ本誌での初連載を果たすと、テレビアニメが4年間放送されるほどのヒット作に。

 “本誌2012年50号”の最終回で約8年間続いた連載を終えた後は、「エルドライブ【élDLIV】」を“ジャンプLIVE”および“ジャンプ+”で連載し(現在も月イチで連載中)、この作品もテレビアニメ化に。

 そして新作読切である本作が掲載されたことで、「エルドライブ【élDLIV】」の出張版読切(「エルドライブ【élDLIVE】」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)以来3年ぶりの本誌登場となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「天野明」関連記事】

  > 「エルドライブ【élDLIVE】」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切! (15.1.27)

  > 「眠寝太郎現る!!」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.3.31)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「地獄楽(本誌出張版)」 賀来ゆうじ > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ36・37合併号週刊少年ジャンプ(36・37) 2018年 8/20・27 合併号 [雑誌]

集英社 2018-08-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年36・37合併号(8月6日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「地獄楽(ジゴクラク)です。


 作者の賀来ゆうじ(がく・ゆうじ)は、「おもいで税関」で“ジャンプSQ. コミックグランプリ(2009年1月期)”の佳作を受賞し、その受賞作を“ジャンプSQ.セカンド vol.003(2009年)”に掲載してデビュー(少年ジャンプ+参照)。

 その後は、「有毒師の帰還」を“ジャンプSQ.セカンド vol.004(2009年)”に、「A HARD DAY'S RUN」を“ジャンプ SQ.19(2010年6月号)”に、「スペツナズ・トリグラフ」を“ジャンプ SQ.(2011年12月号)”に、「BAD☆SWING」を“ジャンプ SQ.(2012年7月号)”に掲載。

 さらには、「FANTASMA」が“ジャンプ SQ.(2013年8月号)”から始まり連載デビューを果たし(2014年に“ジャンプ SQ.19”へ移籍して同年に終了)、連載終了後には「脱獄姫」を“ジャンプSQ. CROWN 2016 WINTER”に(少年ジャンプ+参照)、「イビルハート」を“ジャンプSQ. CROWN 2017 WINTER”に掲載。

 そして今年(2018年)1月から“少年ジャンプ+”で「地獄楽」の連載が始まり(少年ジャンプ+参照)、その出張版が今回掲載されて本誌初登場となりました。

 ちなみに、タレント・つるの剛士の従兄弟であることが分かり話題になったことも(つるの剛士オフィシャルブログ参照)。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年7月26日 (木)

「お約束のネバーランド」 宮崎周平 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.3(2018年7月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「お約束のネバーランド(おやくそくの・ネバーランド)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の宮崎周平(みやざき・しゅうへい)は、「むこうみず君」で“赤塚賞(2012年下半期)”の佳作を受賞し、その受賞作と同タイトル新作の2話を“本誌2013年11号”に掲載してデビュー(週刊少年ジャンプ読切! 「むこうみず君」 宮崎周平参照)。

 続いて、“本誌2013年48号”に「隣の席の珍子ちゃん」「隣の席の珍子ちゃん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、“本誌2014年4・5合併号”に“ニューカマーギャグ祭!!(ギャグマンガ家15名によるオムニバス企画)”のエントリー作品として「オンオフ」を掲載。

 さらには“本誌2014年31号”から「それいけ! 融合くん」を超短期連載し(全3話/「それいけ! 融合くん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ短期連載!参照)、「本当にはなかったし別に怖くもない話」を“本誌2014年43号”に掲載(「本当にはなかったし別に怖くもない話」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 その後は、「ジャン寺ジャン平編集伝」を“ジャンプGIGA vol.1~4(2016年)”で短期連載し(「ジャン寺ジャン平編集伝」 宮崎周平 > ジャンプGIGA新連載!参照)、「私が甲子園に連れてったる!!」を“本誌2017年01号”に掲載(「私が甲子園に連れてったる!!」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 そして今回は、本誌で好評連載中の「約束のネバーランド」(白井カイウ・出水ぽすか)のスピンオフ作品を掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

「約ネバ」は真面目な サスペンス作品で
   スピンオフコメディなんて やるはずない
      そう、思っていた―――

☆アニメ化&連載2周年記念!
     笑撃のスピンオフ脱獄コメディCカラー9P!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「宮崎周平」関連記事】

  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (18.7.26)

  > 「私が甲子園に連れてったる!!」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.11.28)

  > 「ジャン寺ジャン平編集伝」 宮崎周平 > ジャンプGIGA新連載! (16.6.14)

  > 「本当にはなかったし別に怖くもない話」 宮崎周平
      > 週刊少年ジャンプ読切! (14.9.22)

  > 「それいけ! 融合くん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ短期連載! (14.6.24)

  > 「隣の席の珍子ちゃん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.10.21)

  > 「むこうみず君」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.2.8)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.7.20)

  > 「斉木楠雄のΨ難(最終回)」 麻生周一 (18.7.20)
  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 (18.7.26)

  > 「インチキ寺の鬼封院」 木村勇治 (18.7.21)
  > 「幽霊と水平思考」 奥野秀和 村雲匠 (18.7.23)
  > 「西森さん家のシノブ君」 伊達恒大 (18.7.22)

  > 「外道ブルーム」 印牧巻 (18.7.23)
  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 (18.7.24)
  > 「2018年宇宙の求人」 大川一彦 (18.7.24)

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 (18.7.25)
  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう (18.7.25)
  > 「TRANS」 橋本雅 (18.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「TRANS」 橋本雅 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.3(2018年7月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「TRANS(トランス)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の橋本雅(はしもと・まさし)は、「TRANS」で“第95回手塚賞(2018年上半期)”の準入選を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されてデビューとなりました(担当編集・田口)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

この男、正義か悪か… それとも…?

☆第95回手塚賞準入選受賞作!!
     圧倒的センスを叩きつける異能力読切31P!!


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2018年7月26日(木)~8月26日(日)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * 元本誌連載作品である「斉木楠雄のΨ難」と
   本誌連載作品のスピンオフ「お約束のネバーランド」は対象外

  * 3作品選択してください
   (スマホやタブレットでは1作品にしか投票出来ない場合があります)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.7.20)

  > 「斉木楠雄のΨ難(最終回)」 麻生周一 (18.7.20)
  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 (18.7.26)

  > 「インチキ寺の鬼封院」 木村勇治 (18.7.21)
  > 「幽霊と水平思考」 奥野秀和 村雲匠 (18.7.23)
  > 「西森さん家のシノブ君」 伊達恒大 (18.7.22)

  > 「外道ブルーム」 印牧巻 (18.7.23)
  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 (18.7.24)
  > 「2018年宇宙の求人」 大川一彦 (18.7.24)

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 (18.7.25)
  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう (18.7.25)
  > 「TRANS」 橋本雅 (18.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年7月25日 (水)

「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.3(2018年7月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「カラクリクラ」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 原作担当の長谷川たかや(はせがわ・たかや)は、“長谷川敬也”名義にて「妖斬奇譚」で“第8回JUMP新世界漫画賞(2017年11月期)”の佳作&超新星賞を受賞し、その受賞作「妖斬奇譚」を“ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1”に掲載してデビュー(「妖斬奇譚」 長谷川敬也 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1参照)。

 作画担当の赤嶺直樹(あかみね・なおき)は、「嵐のち君」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2010年6月期)”の佳作を受賞し(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)、「怪獣の住家」を“ジャンプNEXT! 2012 SPRING”に掲載してデビュー(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2012 SPRING」参照)。

 続いて「X-REX」を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.3”に掲載し(「X-REX」 赤嶺直樹 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3参照)、(アニメ・ゲームなどでメディア展開された)「デジモンユニバース アプリモンスターズ」の漫画版を“Vジャンプ”の2016年11月号から連載(全12話)。

 そしてこの二人がコンビを組んだ本作にて、長谷川たかやは2作目の掲載、赤嶺直樹は増刊に限れば3作目の掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

数奇な運命が動き出す――!!

☆超強力タッグが解き放つ新感覚怪奇アクション47P!!


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2018年7月26日(木)~8月26日(日)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * 元本誌連載作品である「斉木楠雄のΨ難」と
   本誌連載作品のスピンオフ「お約束のネバーランド」は対象外

  * 3作品選択してください
   (スマホやタブレットでは1作品にしか投票出来ない場合があります)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「長谷川たかや(長谷川敬也)」関連記事】

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹
         > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (18.7.25)

  > 「妖斬奇譚」 長谷川敬也 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.23)


 【「赤嶺直樹」関連記事】

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹
         > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (18.7.25)

  > 「X-REX」 赤嶺直樹 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3 (14.7.2)

  > 「怪獣の住家」(ジャンプNEXT! 2012 SPRING) (12.4.28)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.7.20)

  > 「斉木楠雄のΨ難(最終回)」 麻生周一 (18.7.20)
  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 (18.7.26)

  > 「インチキ寺の鬼封院」 木村勇治 (18.7.21)
  > 「幽霊と水平思考」 奥野秀和 村雲匠 (18.7.23)
  > 「西森さん家のシノブ君」 伊達恒大 (18.7.22)

  > 「外道ブルーム」 印牧巻 (18.7.23)
  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 (18.7.24)
  > 「2018年宇宙の求人」 大川一彦 (18.7.24)

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 (18.7.25)
  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう (18.7.25)
  > 「TRANS」 橋本雅 (18.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.3(2018年7月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「ライズ・イン・ザ・モノクローム」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の坂井こう(さかい・こう)は、「単細胞バカと多細胞な私」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2017年1月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞し、その受賞作を“ジャンプGIGA 2017 vol.2”に掲載してデビュー(「単細胞バカと多細胞な私」 坂井こう > ジャンプGIGA 2017 vol.2参照)。

 続いて、「I WILL ROCK YOU」を“少年ジャンプ+(2018年1月)”に掲載し(少年ジャンプ+参照)、本作にて増刊では2作目の作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

金(かね)を求めて少年は その駒たちに 手を伸ばす!!

☆守銭奴天才少年が挑む頭脳戦!! 新感覚チェス読切49P!!


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2018年7月26日(木)~8月26日(日)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * 元本誌連載作品である「斉木楠雄のΨ難」と
   本誌連載作品のスピンオフ「お約束のネバーランド」は対象外

  * 3作品選択してください
   (スマホやタブレットでは1作品にしか投票出来ない場合があります)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「坂井こう」関連記事】

  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう
         > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (18.7.25)

  > 「単細胞バカと多細胞な私」 坂井こう > ジャンプGIGA 2017 vol.2 (17.5.22)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.7.20)

  > 「斉木楠雄のΨ難(最終回)」 麻生周一 (18.7.20)
  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 (18.7.26)

  > 「インチキ寺の鬼封院」 木村勇治 (18.7.21)
  > 「幽霊と水平思考」 奥野秀和 村雲匠 (18.7.23)
  > 「西森さん家のシノブ君」 伊達恒大 (18.7.22)

  > 「外道ブルーム」 印牧巻 (18.7.23)
  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 (18.7.24)
  > 「2018年宇宙の求人」 大川一彦 (18.7.24)

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 (18.7.25)
  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう (18.7.25)
  > 「TRANS」 橋本雅 (18.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年7月24日 (火)

「きっと誰もが誰かのヒーロー」 あきやま陽光 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2018年35号週刊少年ジャンプ(35) 2018年 8/13 号 [雑誌]

集英社 2018-07-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年35号(7月30日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「きっと誰もが誰かのヒーロー(きっとだれもが・だれかのヒーロー)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者のあきやま陽光(あきやま・ようこう)は、「さぐりさん探検隊」を“少年ジャンプ+(2017年1月)”に掲載すると(少年ジャンプ+参照)、その読切を基にした「さぐりちゃん探検隊」が2017年7月から始まり(少年ジャンプ+参照)、現在も好評連載中です。

 そして今回は、「僕のヒーローアカデミア」(堀越耕平)の劇場版公開を記念した公式スピンオフである本作を掲載したことで本誌初登場となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

『ヒーロー』それは――

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE -2人の英雄-」公開記念!
  公式スピンオフ読切

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「2018年宇宙の求人」 大川一彦 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.3(2018年7月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「2018年宇宙の求人(2018ねん・うちゅうの・きゅうじん)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の大川一彦(おおかわ・かずひこ)は、「2018年宇宙の求人」で“第12回(2018年3月期)JUMP新世界漫画賞”の佳作&超新星賞を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されてデビューとなりました(担当編集・池田)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆第12回JUMP新世界漫画賞佳作&超新星賞受賞作!
  悩める就活生×SFコメディドラマ読切53P!!


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2018年7月26日(木)~8月26日(日)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * 元本誌連載作品である「斉木楠雄のΨ難」と
   本誌連載作品のスピンオフ「お約束のネバーランド」は対象外

  * 3作品選択してください
   (スマホやタブレットでは1作品にしか投票出来ない場合があります)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.7.20)

  > 「斉木楠雄のΨ難(最終回)」 麻生周一 (18.7.20)
  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 (18.7.26)

  > 「インチキ寺の鬼封院」 木村勇治 (18.7.21)
  > 「幽霊と水平思考」 奥野秀和 村雲匠 (18.7.23)
  > 「西森さん家のシノブ君」 伊達恒大 (18.7.22)

  > 「外道ブルーム」 印牧巻 (18.7.23)
  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 (18.7.24)
  > 「2018年宇宙の求人」 大川一彦 (18.7.24)

  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう (18.7.25)
  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 (18.7.25)
  > 「TRANS」 橋本雅 (18.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.3(2018年7月26日<木>発売)に掲載の読切作品が、「JUSTICE HAZARD(ジャスティス・ハザード)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の雲母坂盾(きららざか・じゅん)は、「四天王分割会議」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2017年1月期)”の最終候補に。

 続いて「THE END OF 幼馴染」を“ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1”に掲載してデビューを果たし(「THE END OF 幼馴染」 雲母坂盾 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1参照)、本作にて2度目の作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

ヒーローなんて要らない。 彼がいるから―――

☆俊英・雲母坂盾最新作!
     ダークヒーローアクション47P!!


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2018年7月26日(木)~8月26日(日)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * 元本誌連載作品である「斉木楠雄のΨ難」と
   本誌連載作品のスピンオフ「お約束のネバーランド」は対象外

  * 3作品選択してください
   (スマホやタブレットでは1作品にしか投票出来ない場合があります)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「雲母坂盾」関連記事】

  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (18.7.24)

  > 「THE END OF 幼馴染」 雲母坂盾 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 (17.12.10)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.7.20)

  > 「斉木楠雄のΨ難(最終回)」 麻生周一 (18.7.20)
  > 「お約束のネバーランド」 宮崎周平 (18.7.26)

  > 「インチキ寺の鬼封院」 木村勇治 (18.7.21)
  > 「幽霊と水平思考」 奥野秀和 村雲匠 (18.7.23)
  > 「西森さん家のシノブ君」 伊達恒大 (18.7.22)

  > 「外道ブルーム」 印牧巻 (18.7.23)
  > 「JUSTICE HAZARD」 雲母坂盾 (18.7.24)
  > 「2018年宇宙の求人」 大川一彦 (18.7.24)

  > 「ライズ・イン・ザ・モノクローム」 坂井こう (18.7.25)
  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹 (18.7.25)
  > 「TRANS」 橋本雅 (18.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年7月23日 (月)

「DANNY's RADIO」 チッチーズ > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2018年35号週刊少年ジャンプ(35) 2018年 8/13 号 [雑誌]

集英社 2018-07-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年35号(7月30日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「DANNY's RADIO(ダニーズ・レディオ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者のチッチーズは、「DANNY's RADIO」で“第95回手塚賞(2018年上半期)”を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されてデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆第95回手塚賞準入選受賞作特別読切31ページ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

より以前の記事一覧

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:       次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:       現在読書中の本

読書メーター

  • けんじ(朴念仁と居候)さんの読書メーター
無料ブログはココログ